ソフトンハウス・トップへ
お疲れぷろぐらま
ソフトンハウス製作日記
ソフトンハウスや日々のことを書いています。
ソフトンハウス
サーバー構築・システム開発
コンサル業務を受託しています。
ご興味のある方はお疲れぷろぐらま
までお気軽にご相談ください。
Calendar
<<7月>>
.....12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
Blog Parts
にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ
blogram投票ボタン
Messages
6月19日〜21日まで停...
ウクライナ侵攻の理由とは...
ジェイムズ・ウェッブ宇宙...
弦(String)(ひも...
双子の恒星
ビラミットとクレオパトラ...
自衛隊機のスクランブル...
仮想世界をつくりたい...
仮想世界
ストレンジレッド...
宇宙は誰が作ったのか...
核融合と月
隣国にとっての約束とは...
月見バーガーと食欲の秋...
5G
Team Foundat...
SQL Serverフル...
東日本大震災から6年・3...
リスティング広告について...
Windows Serv...
→リスト表示する
Latest Blog
tonton
2022年6月の動画関連...
tonton
外国の動物園やシーワール...
tonton
世界で日本から伝わったも...
tonton
ロシアの主な同盟国...
tonton
契機・きっかけ色々...
零の旅人
鎌倉大仏
ks1234
自分に合う整体院を見つけ...
kazu
アジサイ園作りました...
お疲れぷろぐらま
6月19日〜21日まで停...
tonton
2022年5月の動画関連...
tonton
ロシアの領土拡大の目的は...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 次ページ≫ [最終]
 [リストを表示] 1頁5件 1/33(162件)
2022/03/03 00:07:11 プライベート♪
雑談
ウクライナ侵攻の理由とは

ロシアのプーチン大統領がウクライナ侵攻の48時間後に発表しようと準備していたメディア用のメッセージが誤ってアップされすぐに削除されました。しかしそれはネット上に保存されています。もちろんフェイクの可能性もありますが文末にリンクをご紹介します。

48時間という短い時間で軍事作戦に勝利する想定であれば侵攻前に勝利宣言を準備するのもうなずけますし、侵攻前に対話する準備があると流した映像のネクタイの色とその二日後に進行を開始したことを告げる映像のネクタイの色が同じであったことから双方は同時に収録されていたのではないかと思われていますので、そのように準備されていたとしても不思議はないでしょう。ただプーチン大統領の思惑とおりには進まなかったようです。

話は少しアジアに移りますが、数年前に知り合った台湾出身の若い女性に「あなたは中華民国の出身ですか」と聞いたことがあります。その多少意地悪な質問に彼女は「台湾」と答えました。今でも中華民国と答える人もいるのでしょうが、台湾で生まれ育った人たちは、とりわけ若い年代の人々は国に愛着を持ち、台湾が祖国であるとごく自然に、あたりまえに感じている事でしょう。ウクライナの人々もそれは同じで、ソ連邦の崩壊後にウクライナは独立し、今の若い人々は台湾同様、ウクライナに生まれ育ち、ウクライナを自国として愛しています。

プーチン大統領は同一民族としての強いロシアの復活を目指しています。それはすなわちロシア、ベラルーシ、ウクライナの連合です。旧ロシア帝国はバルト3国やポーランドなどを含む広大な領地でしたが、彼は少なくともこの3国が民族的にも、あるいは宗教的にもロシアと同一であると、同一の国家であると強く思っており、これまでの西欧主導による支配からの脱却とロシアがベラルーシとウクライナの傀儡政権を通してヨーロッパへの復帰と強い影響力を持とうとしていることは間違いないでしょう。また、プーチン大統領はキリスト教徒であり、キエフにはソフィア大聖堂などの歴史的な聖地が多く、これもロシアの一部として強く思いをはせる要因かもしれません。

しかし、プーチン大統領の想いとは真逆に、ウクライナの人々はウクライナという国を愛し、自らの力で国を守ろうとしています。ウクライナの人々が自らの国を自らの力で守ろうとしているからこそロシア軍は苦戦し、世界各国はその粘り強い抵抗に感銘を受け、ウクライナを支援しようとしています。つまり、この戦いは歴史の亡霊に操られた指導者と新しい時代を生きようとする者たちとの戦いなのです。

人の命ほど重いものはありません、即時の停戦を願うとともにウクライナとロシア双方の犠牲者に哀悼の意を捧げたいと思います。


https://web.archive.org/web/20220226051154/https://ria.ru/20220226/rossiya-1775162336.html

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
Posted by とくめい (2022/03/29 03:40:27) 通報
非公開でいいです

御社は無料ブログ紹介に掲載されててたどりつきました。
(聞いたことがなかったので)

お知らせを見てびっくり。

SEO目的のバックリンクについて
・質の悪いコンテンツはSEO評価にならないこと
・SEO目的のコピー、粗悪な文章のブログを書くことで
ブログサービス全体が検索サイトからの評価において下がることになるはずです
すなわちSEOスパムを行っている人たちは営業妨害でもある

監視する手間暇が出たのですから

ここまで言ってもいいかもしれませんよ
2021/05/30 17:22:14 プライベート♪
雑談
双子の恒星

星降る夜はロマンチックですね。

郊外であれば肉眼で見えるお星さまは三千とも言われていますが、私たちの住む銀河系だけでも数千億のお星さまが輝いています。

そのお星さま、つまり恒星のほとんどが二つの恒星が互いの重心で回っている連星だと言ったら信じられるでしょうか。私たちに毎日暖かい光を届けてくれる太陽は単独星ですが、むしろ太陽は珍しい存在なのです。

恒星のうち80%ほどが連星だと言われていますが、その謎を探るために科学者たちが星間ガスの多い星のゆりかごと呼ばれるエリアで今まさに生まれようとしている恒星の調査をしました。科学者たちは連星と単独星の生まれる仕組みを調べようとしたのですが、驚くことにすべての星系で連星が誕生していたのです。調べても調べてもすべてが連星なのです。

そうなると、太陽も生まれる時は連星だったのに、何らかの理由で兄弟星、あるいは姉妹星がいなくなってしまったということになります。

今も銀河系のどこかで兄弟星は輝いているのでしょう。なんとか見つけてあげたいものですが、それを調べるには数千億に及ぶ恒星のスペクトル分析や表面成分などの一致を調べなければならず、それは事実上不可能な作業です。なんか、かわいそうですね。

スターウォーズエピソード4の冒頭あたりでルーク・スカイウォーカーが双子の夕日」を眺める場面がありますが、太陽がそれを見たら生き別れになった双子の兄弟を思い出して悲しむかもしれません。

科学の進んだ未来の我々の子孫が見つけてあげられれば良いですね。

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2021/05/26 15:21:44 プライベート♪
雑談
ビラミットとクレオパトラ

夕日で真っ赤に染まった砂漠にそびえたつクフ王のピラミッドを背景に絶世の美女クレオパトラが佇んでいる。

そんなエジプトを象徴するような美しい光景を見たら思わずうっとりしてしまいそうですが、クフ王のピラミッドが建てられた時代からクレオパトラが生まれた時代より、クレオパトラが生まれた時代から僕が生きている時代の方が近いのです。

クフ王のビラミット(BC2580年)

クレオパトラ(BC69〜BC30)

僕がいる現代(AD2021年)

さすが長い歴史を持つエジプトですね。

今年、東京ドーム10個分の広さを持つ大エジプト博物館がオープン予定です。これには日本も深く関わっているそうです。

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2021/05/26 15:18:37 プライベート♪
雑談
自衛隊機のスクランブル

2020年のスクランブル発進が725回だったようです。

1000回に近かった一時期よりは減りましたが、来訪飛行物体が減ったのではありません。領空侵犯の可能性が低いと判断できる案件は無視することにしたからです。それでも欧州のNATO加盟国を合計しても430回程度と言われていますから、特別多いと言えます。

我が国の次期主力戦闘機として配備が進められている米国ロッキードマーチン社のF35Aは第5世代ステルス戦闘機ですが、一定時間飛行するたびにステルス塗料の塗り替えやエンジンのオーバーホールといった高額な整備をしなければなりません。整備費用を抑える対策としてその拠点を国内に置いているものの、翼の不具合も指摘されており、その影響で寿命も短いと言われています。

スクランブルが多く戦闘機の消耗が激しければ実戦の際に稼働できる機体数も少なくなりますから、それが敵性国家の狙いだと考えられています。

とは言え、排他的経済水域を含めた日本の領域は全世界で6番目の広さを持ちますので、スクランブルの多さもある程度仕方のない面もあります。範囲が広いため世界で最も高性能なE-767早期警戒管制機を4機保有し、8時間交代で24時間監視しているのもうなずけます。

いずれにしろ、自衛隊の隊員が毎日2回は出動しているわけですから、ほんとうにご苦労様です。

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2019/09/09 14:10:14 プライベート♪
雑談
隣国にとっての約束とは

日本には「武士に二言はない」という格言があります。
約束したら「二言はない」つまり約束を守ることを日本人は当たり前だと考えています。
だからこそ、していい約束か、してはならない約束かを深く考えます。
少々例外的な方もいたにしろ、ほとんどの日本人はそうでしょう。

ですが、世界ではそう思っていない国や地域もあります。
それは「正義ではない約束は守らなくとも良い」と思っているからです。

確かに犯罪を犯す約束は守らなくとも良いというような(現代人として持つべき)根源的モラルに基づく「正義」であれば仮に約束を破ったとしても大きな問題は発生しないでしょう。

しかし、約束した一方のみの都合で解釈した「正義」であったとき、相互の約束どころか信頼も崩壊してしまいます。
ですから、こちら側として約束が守れるかどうかと共に、そのような、約束が反故にされる恐れのある約束かどうか、約束を守れる国かどうかについても注意深く考える必要があるわけです。

約束の考え方が違う国と付き合うのは大変ですよね。

1
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 次ページ≫ [最終]
Profile
お疲れぷろぐらま
性別男性
年齢55歳
誕生7月中旬
星座かに座
血液B型
身長173cm
体型がっちり型
職業プログラマ
地域宮城県
性格温厚
趣味写真・ドライブ
チャームつぶらなひとみ?
長所のんびり
短所白黒はっきり
特技プログラム作り
自己紹介
ソフトンハウスの制作をしています。
Category
ITコンサルタント(64)
Windows 7(17)
Windows Server(57)
アフリエイト・SEO対策(8)
おしゃれ(2)
ぐるめ(2)
なし(11)
宇宙のお話(39)
宇宙のお話 雑談(1)
景気を良くしよう。(17)
構築プロジェクト(3)
雑談(162)
製作日記(128)
東日本大震災(19)
→リスト表示する
Favorite
はぶりんブログ
ティップの大冒険
デェ〜王
ROSE HEART
ソフトンハウス
Archive
2022年06月 (1)
2022年03月 (1)
2021年09月 (1)
2021年06月 (1)
2021年05月 (3)
2020年07月 (5)
2019年09月 (3)
→リスト表示する
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。