ソフトンハウス・トップへ
お疲れぷろぐらま
ソフトンハウス製作日記
ソフトンハウスや日々のことを書いています。
ソフトンハウス
サーバー構築・システム開発
コンサル業務を受託しています。
ご興味のある方はお疲れぷろぐらま
までお気軽にご相談ください。
Calendar
<<12月>>
.....12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
Blog Parts
にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ
blogram投票ボタン
Messages
Team Foundat...
SQL Serverフル...
東日本大震災から6年・3...
リスティング広告について...
Windows Serv...
WSUS 4.0...
東京オリンピック 202...
iSPP被災地スタディツ...
Windows 8 イン...
環境構築エンジニアを劣化...
Windows Serv...
Windows Serv...
Windows Serv...
『3.11 被災地の証言...
WindowsXP 80...
風邪をひきました。...
Hub無償提供のお知らせ...
ブログサイトに「いいね!...
サーバー機器移行...
復旧復興
→リスト表示する
Latest Blog
kortodarma
<二匹のサル(続きの2)...
kortodarma
<二匹のサル(続きの1)...
kortodarma
<二匹のサル>...
gsoy
ビットコインがすごくなっ...
前野岳洋
断わりの返事のエチケット...
KEI
久しぶりに
kortodarma
<焼き>
kortodarma
<間に>
asobow
新年から 貯めちゃう!!...
watawata
パソコンモニタ...
tonton
ネットで見られる映画...
1 | 2 | 3 | 4 | 次ページ≫ [最終]
 [リストを表示] 1頁5件 1/4(17件)
2011/03/09 17:39:56 プライベート♪
Windows 7
GodModeのからくり?

GodModeに面白いものがあるのは昨日の記事で書きましたが、その他にも機能するモードがあります。

基本的にはコントロールパネル系ですが、自分で探してみるのも楽しいかと思いますので、記述されている場所を書いておきます。

レジストリエディタで、以下を開いてください。

\HKEY_CLASSES_ROOT\CLSOD

この場所に設定されている{}で囲まれたID部分がそれに該当します。

{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}の名称は、「All Tasks」となっています。

他に例を挙げれば、次のものも登録可能です。

GodMode.{C555438B-3C23-4769-A71F-B6D3D9B6053A}
(画面上の文字サイズの設定)

つまり、頭にGodMode.を付け、その後にCLSIDを付加すれば、動くものは動くし、動かないものは動きません。

自己責任で行ってくださいね。

レジストリのCLSIDを選択した時、数行に渡ってパラメータが設定されているものは登録する事ができるようです。つまり、dll がパラメータとして登録されているかが鍵となります。

とは言っても、All Tasks以外あまり楽しいものはありませんが・・・。

残念ながら、人生のショートカットはありません。

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2011/03/08 17:37:33 プライベート♪
Windows 7
Winodws7 GodMode

Windows 7 の隠し技、「神のモード」です。
(Windows Server 2008 R2にもあります)

フォルダ名に特定の名称をつけると、面白いものが出現します。

まずは、ディスクトップで試してみましょう。

画面の適当な場所で右クリックします。

メニューが表示されますので、「新規作成」-「フォルダ」を選びます。

20110308_1

すると、「新しいフォルダ」が出来上がります。

20110308_2

このままの状態か、もしくは一度作成してから、フォルダ名を以下に変えてください。
GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}

20110308_3

この様な感じで入力し、Enterボタンを押して確定します。

すると、フォルダのアイコンが「コントロールパネルのアイコン」に変わります。

20110308_4

さて、ダブルクックして開いてみてください。
様々な項目が一覧で表示されているはずです。

私は、インストール後の調整にこれを眺める事が多いのです。

様々な設定メニューが並んでいますから、上から眺めて設定に抜けが無いかをチェックしていく事ができるからです。

普段はお目にかからないような設定もありますので、一度じっくり試してみてはいかがでしょうか。

僕の人生にもこんなリストが欲しい・・・。

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2010/11/01 01:12:08 プライベート♪
Windows 7
Live Writer 2011

正式には、「Windows Live Essentials 2001」に同梱されている Windows Live Writer です。

今まで右側に出ていた部分が、上部のリボンに収納された感じですね。

最近、この手のソフトに関する Microsoft の変化と言うか、作りこみ方は少し違和感があります。

メッセンジャーなどの会話ツールは単純で良いのに、何やらメンバーの行動(?)が出たり、何をしたいのか判りません。

メッセを通じた仕事の会話などもある私としては、画面は占有するし重いし、FaceBook や Skype への接続サポートは大きなお世話だし。。。

FaceBook と言えば、一日数百円の予算で広告を載せてみました。

検索ブラウザに表示する広告と違い FaceBook の場合は、そもそもコミュニケーションを目的としたサイトなので、クリックした後の「ソフトンハウス」加入率は高いかもしれません。

「ソフトンハウス」のファンサイトも作りましたので、ぜひ「いいね!」で参加登録をお願いします。

ソフトンのつぶやきも読めますよ!

Live Writer の記事を書こうとしたのですが、特に特徴もなく・・・・なので何気なく宣伝をしてみました。

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2010/05/06 12:07:25 プライベート♪
Windows 7
Office 2010

ついに発売です。

私の PC には製品版 (Office Professional Plus) がインストールされていますが、いくつか使用した印象を書いてみたいと思います。

第1に、メニューが Office XP 時代に戻りました。
非常に評判の悪かった Office 2007 のメニュー構成ですが、ついに日本ユーザーの圧力に屈し、ほぼ元に戻りました。

さすがに全く元の通りではありませんが、今までよりはずっと使いにくいという苦情は減るのではないでしょうか。

第2に、反応が軽快になりました。
ただし、私の PC は 64ビットなので、そのバージョンだから特に速いのかもしれません。

第3に、OneNote が別物に変わっていました。
特に OneNote は今回のバージョンで、やっと使えるようになったのではないかと思います。今までは「付箋紙」程度の利用方法しかなかったのが実情ですが、今回のバージョンでは、きっちり「OneNote」つまりアイディア帳として利用することができるようになりました。

OFFICE2010_2

第4に、Outlook が進化しました。
今までちょっと「かゆい」と感じていた部分に手が届くようになりました。

OFFICE2010_1

結論を言えば、この Office は「買い」ではないかと思います。

創作意欲は新しい環境から生まれやすいという事もあり、この Office 製品群であればより生産性は向上するかもしれません。

以下は製品構成です。
(但し価格は参考価格です)

ボリュームライセンス版(Enterpriseエディションはなくなりました)
Office Professional Plus 2010
Open Business:62,900円
Word,Excel,Powerpoint,Outlook,OneNote,Access,Publisher,Infopath,Sharepoint Workspace,Business Contact Manager,Communicator,Office Web Apps,サーバー連携の統合ソリューション機能(情報保護機能-IRM、エンタープライズコンテンツ管理-ECM)
Office Standard 2010
Open Business:46,400円
Word・Excel・PowerPoint・Outlook・OneNote・Publisher・Business Contact Manager・Office Web Apps

パッケージ,プレインストール版
Office Professional 2010
通常版:59,800円 アップグレード優待版:37,800円
Word・Excel・PowerPoint・Outlook・OneNote・Access・Publisher・Office Web Apps (Windows Live)
Office Home and Business 2010
通常版:34,800円 アップグレード優待版:25,000円
Word・Excel・PowerPoint・Outlook・OneNote・Office Web Apps (Windows Live)
Office Personal 2010
通常版:29,800円 アップグレード優待版:15,800円
Word・Excel・Outlook・Office Web Apps (Windows Live)
Office Professional Academic 2010
アカデミック版:28,381円
Professionalの学生/教育関係者向けパッケージ
Office Personal 2010 2年間ライセンス
永続ライセンス化パッケージ:10,800円
ネットブック向けのプレインストール2年間使用ライセンス

正式なリリース表は以下にあります。
http://www.microsoft.com/japan/presspass/addcont.aspx?addid=1122

MSさん、売れるといいですね。

4
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2010/03/04 00:19:00 プライベート♪
Windows 7
Windows 7 好調に推移

滑り出しの販売スピードは Windows Vista の 234%

昨年10月には 6000 万本の出荷数だった Windows 7 は、今年の3月にはなんと 9000 万本を突破した模様です。

たった数か月で 3000 万本というのはかつてない売れ行きです。

当然の事ながら Microsoft の 10〜12月決算期での売上高は前年同期比で 14% も増しました。

この調子だと、次の四半期はさらなる増収益が見込まれるでしょう。

そんな中、Microsoft は「電子IDカード」のプロトタイププロジェクトに関してドイツ政府と連携する事になったようです。

「Active Directory」 と「U-Prove」を用いた技術ですね。

情報を必要とする組織に対して、必要とする情報のみをIDカードから与えるシステムで、これからのクラウドコンピューティングには欠かせない技術と言われています。

ちなみに「U-Prove」はカナダの企業で、昨年の3月に Microsoft が買収しています。

こういった取り組みは、IDカード化に懐疑的な日本では難しいでしょうが、今後比較的大きな組織では標準的になるでしょう。

日本の中途半端な住民基本台帳カードとは異なり、RSA暗号と同様なセキュリティレベルを持つカードは信頼性が格段に向上するからです。

ひとつのカードで複数の機能を持たせるという事は、このようなセキュリティが施されていなければ心配ですしね。

ドイツの動向が楽しみです。

Microsoft の売り上げも。。。。

MSさん、仕事ちょうだい。。。。

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ 1 | 2 | 3 | 4 | 次ページ≫ [最終]
Profile
お疲れぷろぐらま
性別男性
年齢55歳
誕生7月中旬
星座かに座
血液B型
身長173cm
体型がっちり型
職業プログラマ
地域宮城県
性格温厚
趣味写真・ドライブ
チャームつぶらなひとみ?
長所のんびり
短所白黒はっきり
特技プログラム作り
自己紹介
ソフトンハウスの制作をしています。
Category
ITコンサルタント(63)
Windows 7(17)
Windows Server(58)
アフリエイト・SEO対策(8)
おしゃれ(2)
ぐるめ(1)
なし(10)
宇宙のお話(33)
景気を良くしよう。(17)
構築プロジェクト(3)
雑談(157)
製作日記(128)
東日本大震災(19)
→リスト表示する
Favorite
はぶりんブログ
ティップの大冒険
デェ〜王
ROSE HEART
ソフトンハウス
Archive
2017年06月 (1)
2017年04月 (1)
2017年03月 (1)
2017年02月 (1)
2016年12月 (1)
2015年12月 (1)
→リスト表示する
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。