ソフトンハウス・トップへ
お疲れぷろぐらま
ソフトンハウス製作日記
ソフトンハウスや日々のことを書いています。
ソフトンハウス
サーバー構築・システム開発
コンサル業務を受託しています。
ご興味のある方はお疲れぷろぐらま
までお気軽にご相談ください。
Calendar
<<1月>>
...1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
Blog Parts
にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ
blogram投票ボタン
Messages
隣国にとっての約束とは...
月見バーガーと食欲の秋...
5G
Team Foundat...
SQL Serverフル...
東日本大震災から6年・3...
リスティング広告について...
Windows Serv...
WSUS 4.0...
東京オリンピック 202...
iSPP被災地スタディツ...
Windows 8 イン...
環境構築エンジニアを劣化...
Windows Serv...
Windows Serv...
Windows Serv...
『3.11 被災地の証言...
WindowsXP 80...
風邪をひきました。...
Hub無償提供のお知らせ...
→リスト表示する
Latest Blog
零の旅人
鹿島神宮へ
gsoy
第4の携帯キャリア、楽天...
sano3661
年が明けて
asobow
2020年の新スタートは...
kazu
始動
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁5件 1/1(1件)
2010/11/20 04:16:26 プライベート♪
Windows Server
Exchange Server 2010 復旧の方法

久しぶりですね。。。

なのに自分的メモを書いたりしてごめんなさい。

今日は Exchange Server 2010 SP1 で機械を壊してしまったとき、データベースのバックアップをどのようにして新しい機械に移すかという、つまり自分的なメモです。

1.故障した機械のデータベースフォルダへ移動、ESEUTIL を実行しデータベースをコミットする。

ESEUTIL /R E01

成功しない場合は以下の修復を行う。

Eseutil /MH "XXXXXXX.edb"
Eseutil /R E01 /I /d

それでも解決しない場合は

Eseutil /p XXXXXXX.edb

何度か組み合わせを変えて実行したりすると、直ったりします。

2.新しい機械でデータベースを作成する。

例えば、SDC_MAILBOX というDBを C:\DataBase\SDC_MAILBOX フォルダに作ります。

New-MailboxDatabase -Name SDC_MAILBOX -Server SDC32 -EdbFilePath C:\DataBase\SDC_MAILBOX\SDC_MAILBOX.edb -LogFolderPath C:\DataBase\SDC_MAILBOX

3.作成した新しいデータベースをリストア可能な属性にセットする。

Set-MailboxDatabase SDC_MAILBOX -AllowFileRestore:$true

4.作成した新しいデータベースのフォルダに、edbやlog、カタログ等をすべてコピーする。

このとき、.edbファイルの名称を古いデータベースの名称から新しいデータベースの名称に変えるのを忘れずに。

5.新しいデータベースをマウントする。

Mount-Database SDC_MAILBOX

マウントに成功すれば終わったも同然です。

6.ユーザーアカウントのパスを新しいデータベースへ変更する

古いメールボックスデータベースは "Mailbox Database" とします。

データベースが既に存在しなくともパスのみを変更しますので、元の実体DBがなくとも大丈夫です。

Get-Mailbox -Database "Mailbox Database" |where {$_.ObjectClass -NotMatch '(SystemAttendantMailbox|ExOleDbSystemMailbox)'}| Set-Mailbox -Database SDC_MAILBOX

これで完了です。

壊れたという事は、間違いなくデータベースはクリーンシャットダウンしていませんので、最初に ESEUTIL が必要になります。

ESEUTIL /R E01 などは必ず修復するターゲットの edb があるフォルダに移動して行ってください。E01 はデータベースの数に応じて、E01、E02・・・と番号が増えていますので適切に変えてください。

以上、自分的メモでした。

まあ、それにしても Exchange 2010 SP1 になって、やっとある程度安心して使えるようになった気がします。

データベースのコピーを複数の Server が持つ事もできますし、以前よりずっと信頼感が増しました。

うちの部下の信頼感もバージョンアップしてほ(ry

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
Posted by (2010/11/21 23:50:43) 通報
投稿時間、ハンパない事になってますね(^^;
おつかれさまでしたm(__)m

やっぱ信頼性ですよねぇ…

部下より
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
お疲れぷろぐらま
性別男性
年齢55歳
誕生7月中旬
星座かに座
血液B型
身長173cm
体型がっちり型
職業プログラマ
地域宮城県
性格温厚
趣味写真・ドライブ
チャームつぶらなひとみ?
長所のんびり
短所白黒はっきり
特技プログラム作り
自己紹介
ソフトンハウスの制作をしています。
Category
ITコンサルタント(64)
Windows 7(17)
Windows Server(58)
アフリエイト・SEO対策(8)
おしゃれ(2)
ぐるめ(2)
なし(10)
宇宙のお話(33)
景気を良くしよう。(17)
構築プロジェクト(3)
雑談(158)
製作日記(128)
東日本大震災(19)
→リスト表示する
Favorite
はぶりんブログ
ティップの大冒険
デェ〜王
ROSE HEART
ソフトンハウス
Archive
2019年09月 (3)
2017年06月 (1)
2017年04月 (1)
2017年03月 (1)
2017年02月 (1)
→リスト表示する
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。