ソフトンハウス・トップへ
kortodarma
言霊の力<<あなたへのコトバ>> 2010.4
「ことだま」は時に、その力で人を救うことがあります。
BLOG HOME
「ことだま」は時に、その力で人を救うことがあります。
Calendar
<<1月>>
.123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
Category
(51)
(56)
(9)
(7)
(36)
(82)
(39)
(33)
(14)
(33)
(39)
(68)
(28)
(22)
(15)
(37)
(24)
(19)
(18)
(34)
(34)
なし(351)
(19)
(2)
(6)
(5)
(34)
(28)
(24)
(9)
(17)
(27)
(11)
(13)
(8)
(16)
(6)
(5)
(14)
(5)
(10)
(2)
(6)
(3)
(8)
(1)
→リスト表示する
Archive
2017年12月 (8)
2017年11月 (5)
2017年10月 (5)
2017年09月 (5)
2017年08月 (8)
2017年07月 (5)
2017年06月 (9)
2017年05月 (9)
2017年04月 (7)
2017年03月 (10)
2017年02月 (9)
2017年01月 (10)
2016年12月 (16)
2016年11月 (12)
2016年10月 (13)
2016年09月 (12)
2016年08月 (9)
2016年07月 (9)
2016年06月 (14)
2016年05月 (15)
2016年04月 (14)
2016年03月 (10)
2016年02月 (9)
2016年01月 (13)
2015年12月 (10)
2015年11月 (19)
2015年10月 (13)
2015年09月 (9)
2015年08月 (7)
2015年07月 (12)
2015年06月 (12)
2015年05月 (16)
2015年04月 (15)
2015年03月 (18)
2015年02月 (14)
2015年01月 (16)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
kortodarma
<愁しみ>
KEI
今年はイベントにそこそこ...
asobow
ホップス テップ10万円...
kortodarma
<最良>
kortodarma
<犬>
asobow
2018 スタート!! ...
kortodarma
<通って>
kortodarma
<二匹のサル(終話)>...
kortodarma
<二匹のサル(続きの3)...
前野岳洋
相手を思いやり、筋の通っ...
Messages
<愁しみ>
<最良>
<犬>
<通って>
<二匹のサル(終話)>...
<二匹のサル(続きの3)...
<二匹のサル(続きの2)...
<二匹のサル(続きの1)...
<二匹のサル>...
<焼き>
<間に>
<水平>
<逃げる>
<迷子>
<対策>
<柿>
<削減>
<ために>
<ジーンズ>
<蒸発>
→リスト表示する
[新着順]  [最初] ≪前ページ 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 次ページ≫ [最終]
 [リストを表示] 1頁10件 3/133(1328件)
2017/10/04 12:14:58 プライベート♪
<画面>
・あなたはいつまで、そのチッポケな画面に支配される世界にいるつもりですか?
・2つの画面の一方には君の見せ掛けの姿が映し出され、
 他方には君の本当の姿が映し出される。
・画面の中には初めから貴方以外の人はいなかったのかもしれない。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2017/09/29 23:00:29 プライベート♪
<躓きの石>
・そなたの躓きの石が途轍もなく大きくて、
 多大な努力によって、それに打ち克ったことを世間が認めたとき、
  ヒトはただそれを才能と呼ぶ。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2017/09/29 12:27:23 プライベート♪
<笑う>

・すべての賢き者たちよ、
 そなたの愚かさを笑うがよい。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2017/09/27 12:45:11 プライベート♪
<注目>
・あなたは注目されないと、無視されたと思い込む。
・貴方の○○足の速さは注目に値する。
・世界はあなたのとる態度に注目している。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2017/09/17 10:37:32 プライベート♪
<気概>

・A:「僕の小説、読んでいただけましたでしょうか?」
 B:「あぁ、読み終わったところだよ。」
 A:「どうでしょうか?」
 B:「少々気になったのは、君の漢字の使い方だ。
  例えば、主人公が故郷に戻ってイタリアンレストランを開店するところでは、
  一生懸命ではなく、一所懸命を使うべきだ。」
 A:「一所懸命?」
 B:「ひとところで命を懸けるってこと。
  主人公は料理人なんだから、料理に一生を懸けるのは当たり前のことだよ。」
 A:「はぁ。」
 B:「それと、主人公がそれまで付き合ってきた彼女と婚約して、ふたりで頑張ろうというときに、また一生懸命という字を使っているが、ここでは一緒懸命の方がいいな。」
 A:「一緒懸命、なんてあるんですか?」
 B:「君は作家志望だろう?」
 A:「はい。」
 B:「だったら、自分の創った造語が世の中で使われるくらいの気概を持たなくては。」 
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2017/09/06 12:24:57 プライベート♪
<紙>

・紙飛行機に乗せてあなたのココロを飛ばしてた頃。
・あなたの書くわたしへの○○に、わたしは登場しない。
・そなたの大切なものは、銀紙で包んでおきなさい。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2017/08/30 22:48:07 プライベート♪
<士農工商>
・A:「君は歴史に詳しいみたいだから、江戸時代の士農工商について訊きたいんだけど。
    侍が一番偉くて、その次に百姓がくるのは何故?」
 B:「士農工商は身分制度を表わすコトバではなく、職能の違いなんだ。
    侍が支配階級にいて、百姓と職人と商人の身分には差はないということ。」
 A:「農工商の順番は、人口の多い順じゃないかな。」
 B:「戸籍制度がなかったから正確なことは分からない。」
 A:「貴族や僧侶が含まれていないのはどうして?」
 B:「当時、彼らは働いてるとはみなされていない。」
 A:「働かなくても食っていけた人々がいるとは・・・」
 B:「坊主丸もうけというコトバは、かなり昔からあるようだね。」
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2017/08/20 21:22:08 プライベート♪
<癒>
・○○に近づかねば、そなたの魂は癒されぬであろう。
・鵺の鳴く夜には、癒されぬ貴方のココロもソゾロ歩き。
・あなたを癒す言の葉は、そう多くありません。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2017/08/18 19:38:52 プライベート♪
<非常識>
・きみの中で遊びたがっている非常識。
・貴方自身が追い求めていた非常識を知った瞬間。
・確かに、貴方はその非常識を貫いて来たのだから。
・あなたの非常識が鳴いている。いま、沢山ないておかねば・・・。
・非常識がいづれ、常識となることを知る貴方。
・非常識なセミどもは、真夜中にあなたの眠りを妨げる。
Posted at
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2017/08/16 21:43:03 プライベート♪
<任務>
・B:「そこでだ。お前に重要な任務を命ずる。」
 A:「どのような任務でしょうか?」
 B:「同盟国に駐在し、逆さに吊られた照る照る坊主を探し出して、正しい状態に吊り直すという任務だ。」
 A:「この任務はいつまで続ければよろしいのでしょうか?」
 B:「モチロン、核兵器が廃絶されるまでだ。」
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [新着順]  [最初] ≪前ページ 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 次ページ≫ [最終]
Profile
kortodarma
性別
年齢
誕生
星座
Parts
ブクログのパブー | 電子書籍作成・販売プラットフォーム http://p.booklog.jp/users/korto-darma
Favorite
お気に入りはありません。
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。