ソフトンハウス・トップへ
YOGI-TON
BLOG HOME
Calendar
<<3月>>
.123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
Category
からだに良い食材(2)
ヨガ(27)
気楽にいこう(1)
新メニュー(1)
日記(24)
→リスト表示する
Archive
アーカイブはありません。
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
tonton
2021年2月の動画関係...
tonton
ピンタレスト動画...
tonton
中国について
tonton
イスラムについて...
tonton
最近の疑問や問題など...
asobow
走る路線でこれほど変わる...
tonton
最近の動画関連について...
Messages
固いからだ
(題名なし)
お盆休み
五十肩
体験レッスン
夏野菜
家庭菜園
夏の服
ダンススポーツ...
日よけ対策グッズ...
ヨガの呼吸法
サップ
再発見
ランニングウエア...
自然志向
打倒 五月病
持ち寄りパーティー...
エコ
基本
始まりの季節
→リスト表示する
[新着順]  [最初] ≪前ページ 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次ページ≫ [最終]
 [リストを表示] 1頁3件 6/19(55件)
2014/05/07 19:45:39 プライベート♪
打倒 五月病
ゴールデンウイーク明け。
五月病の季節です。
なんだかすっきりしない 憂鬱になりやすい時期です。

そんな時には、ヨガでじっくりと、
自分を見つめなおすのがいいと思います。

私たちは、周囲から求められる役割や期待、
知らない間に描いている自分の理想像を
重視するあまり
「自分は、こうでないといけない」
「自分は、こうあるべきだ」
と、無理をしすぎてしまうことがあります。
それは、自分のこころを無視してしまっている
状態です。

また、体調が悪いのに
「忙しいから我慢しよう」
と、休みをとらなかったり、
「今は休めない」
と、無理をしたり、
または、忙しすぎて、体調不良にも気づかなかったり
と言うこともあります。
それは、自分のからだを無視してしまっている
状態です。

ヨガで、自分のからだとこころを振り返る時間をつくり、
自分自身を大切にしてほしいと
インストラクターの先生も言われていました。

ヨガは、自分の本来の状態を見つめ
受け入れることから始まります。

ポーズを通して、からだを客観的に把握することは、
物事を客観視する練習になります。

物事を客観視できるようになると、
「今受けたストレスは、自分にとって、本当にストレスか?
 不安に感じたことは、本当に不安視するべきことなのか?」
と、一歩引いて考えられる様になり、
こころが楽になります。

ぜひ、五月病になんて、悩まされないでほしいです。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2014/04/30 23:51:20 プライベート♪
持ち寄りパーティー
ゴールデンウイークに、スポーツクラブの仲間で
集まることになりました。

皆で着ても良いと言ってくれる方がいたので、
持ち寄りパーティーをすることになりました。
夕方からなので、お酒も持っていこうと思います。

こんな集まりは、何度かありますが、
お店に行くことの方が多いです。
お店なら、後片付けもしなくていいし、
集まりやすいです。

でも、誰かのおうちにおじゃまする方が、
リラックスできるし、安上がりだし、
時間を気にすることもありません。

まあ、そこのおうちに迷惑がかからない程度にですが。

今回は、サラダを作って持っていくことにしました。
お酒は、日本酒か、ワインか、どちらにしようか
迷っています。

ワインは、白の甘口が好きなのですが、
買いに行ったら、甘口はスパークリングワインのロゼしかなくて、
好みのものが ありませんでした。
あまり詳しくないのですが、
せっかく皆で集まるので、
やはり、おいしいのを持っていきたいと思っています。

日本酒も、買いに行ったお店に、選ぶ目安として、
日本酒度という数字が書かれていました。
はじめて見たのですが、
数字が大きいほど、辛口だそうです。

いつも、皆で集まると、
始めは共通のスポーツクラブの話から始まって、
着ているウエアの話や、
持っているタオルや、小物の話になります。

とても楽しみです。

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2014/04/27 17:04:19 プライベート♪
エコ
スポーツクラブのレッスンの待ち時間には、
いろんな話題で盛り上がります。
年齢や、経歴など
様々な人が集まっているので、
いろんな意見があり、いつも感心したり、納得したり。
楽しい時間を過ごしています。

先週の話題は
地球にやさしいとか、
環境にやさしいとか、エコとか、
普段よく耳にする言葉ですが、
何をやっているのかと言うことでした。

私がすぐに思いつくのは、
お風呂の残り湯で洗濯をするとか、
ごみの分別をして、なるべくごみは少なくするとか、
近所買い物に行くときは、車に乗らないだとか、
節約が、お金の節約にも繋がるものが多いのかな
という感じです。

年配の方で、コンポストを家の庭に作っている方がいらっしゃいました。
生ごみをコンポストに捨てるので、
ごみが本当に少ないそうです。

ご主人がコンポストに興味を持ち、始められたそうですが、
生ごみを、ミミズなどの虫が分解して、
栄養のある土ができるそうです。
ミミズにも種類がある様で、
畑の土を耕すミミズと、
コンポストの中の野菜くずなどを食べるミミズは 違う様です。
できた土は、花壇の土になり、活用されているそうです。

機械で、自動的にかくはんするコンポストも見たことがありますが、
電気も使わず、本当に自然な状態のコンポストなんて、
本格的ですごいなと思いました。

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [新着順]  [最初] ≪前ページ 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次ページ≫ [最終]
Profile
YOGI-TON
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。