ソフトンハウス・トップへ
YOGI-TON
BLOG HOME
Calendar
<<3月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
Category
からだに良い食材(2)
ヨガ(27)
気楽にいこう(1)
新メニュー(1)
日記(24)
→リスト表示する
Archive
アーカイブはありません。
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
tonton
バーチャルリアリティにつ...
tonton
ロシアとはどういう国なの...
tonton
難民や移民・宗教などにつ...
tonton
その時代の国民性など...
kazu
車の運転免許
kazu
好きじゃないけど、高齢者...
sano3661
暖かい日と
asobow
[速報] 高性能な立体マ...
Messages
固いからだ
(題名なし)
お盆休み
五十肩
体験レッスン
夏野菜
家庭菜園
夏の服
ダンススポーツ...
日よけ対策グッズ...
ヨガの呼吸法
サップ
再発見
ランニングウエア...
自然志向
打倒 五月病
持ち寄りパーティー...
エコ
基本
始まりの季節
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(1件)
2014/05/07 19:45:39 プライベート♪
打倒 五月病
ゴールデンウイーク明け。
五月病の季節です。
なんだかすっきりしない 憂鬱になりやすい時期です。

そんな時には、ヨガでじっくりと、
自分を見つめなおすのがいいと思います。

私たちは、周囲から求められる役割や期待、
知らない間に描いている自分の理想像を
重視するあまり
「自分は、こうでないといけない」
「自分は、こうあるべきだ」
と、無理をしすぎてしまうことがあります。
それは、自分のこころを無視してしまっている
状態です。

また、体調が悪いのに
「忙しいから我慢しよう」
と、休みをとらなかったり、
「今は休めない」
と、無理をしたり、
または、忙しすぎて、体調不良にも気づかなかったり
と言うこともあります。
それは、自分のからだを無視してしまっている
状態です。

ヨガで、自分のからだとこころを振り返る時間をつくり、
自分自身を大切にしてほしいと
インストラクターの先生も言われていました。

ヨガは、自分の本来の状態を見つめ
受け入れることから始まります。

ポーズを通して、からだを客観的に把握することは、
物事を客観視する練習になります。

物事を客観視できるようになると、
「今受けたストレスは、自分にとって、本当にストレスか?
 不安に感じたことは、本当に不安視するべきことなのか?」
と、一歩引いて考えられる様になり、
こころが楽になります。

ぜひ、五月病になんて、悩まされないでほしいです。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
YOGI-TON
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。