ソフトンハウス・トップへ
tonton
できごと
こんなこともありました。
BLOG HOME
こんなこともありました。
Calendar
<<10月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
Category
グッズ(1)
テレビ(4)
なし(4)
ニュース(23)
ミステリー(1)
音楽(12)
経済(1)
政治(3)
動画(8)
日記(9)
日常生活(1)
→リスト表示する
Archive
2017年09月 (4)
2017年08月 (2)
2017年07月 (1)
2017年06月 (2)
2017年05月 (1)
2016年07月 (1)
2016年05月 (1)
2016年03月 (1)
2016年02月 (2)
2016年01月 (2)
2015年12月 (2)
2015年10月 (2)
2015年09月 (5)
2015年08月 (2)
2015年07月 (2)
2015年06月 (3)
2015年05月 (2)
2015年04月 (2)
2015年02月 (3)
2015年01月 (2)
2014年12月 (8)
2014年11月 (5)
2014年10月 (2)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
sunya
総選挙2017・大阪13...
kortodarma
<削減>
sunya
総選挙2017・大阪13...
tonton
テレビを見ないと動画が情...
kortodarma
<ために>
gsoy
ニホンカワウソがいた!?...
sunya
第46回衆議院議員総選挙...
kortodarma
<ジーンズ>
kortodarma
<蒸発>
asobow
安室奈美恵さん=ありがと...
kortodarma
<画面>
Messages
テレビを見ないと動画が情...
便利グッズについて...
youtubeのショート...
UFOや宇宙人の疑問 続...
UFOの目撃情報は信じら...
音楽を大人数でやるってい...
ひそかな音楽熱のようなも...
ロボットと音楽とを結び付...
新しい乗り物なのか?...
面白動物静止画や動画...
ライブカメラとはどういう...
K-POP 近年にない大...
最近 youtubeにア...
最近日本で国内の音楽を聴...
古い食料品をオークション...
音楽のピックアップ ...
イメージチェンジもありな...
パソコンの便利な面と不便...
プロファイラー100人の...
新国立競技場の2案が公表...
→リスト表示する
[最新順表示]  3 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(3件)
2016/02/28 18:19:11 プライベート♪
政治
古い食料品をオークションにだって?
日頃から食料品を買うのに抵抗感があるというのは果たして先進国と言えるのかどうなのかと疑問に思っていた。外国の様子がテレビに映っているところから見ると我々よりも自由に食べているように見えることもある。

食料品の値段も上がっているのはレシートを見ても感じる。失業率が低くなっているのは一面望ましいとも言えるかもしれない。スーパーでも以前に比べて何%かずつ値上げされるのではなくて大々的に上がっているとも感じる。そして分量が以前よりもこじんまりとしてけち臭いサイズになっている。噛むと音がするようなウィンナーなどどこかに存在するのか疑わしいし品質も定かでない。

ラジオでは食品の廃棄される割合が支援する額の倍以上になっているとかのニュースが流れた。日頃から高くて買えないような肉類その他はどういう処分をしているのか気にもなっていた。現在フードバンクというシステムが有効に機能しているのかは不明。

ニュースではこのような食料品をまだ消費期限のあるものはyahooオークションで売っても良いような話が出ているようだけれど、サイトを見るとウィンナーの少し大き目のものが10本で3570円なら即決というのがあった。廃棄に近いものではないのだろうが果たしてこれは安いのか。返品が利かないとはあるが、これが少し古いものをセリにかけるようになった場合は大丈夫なのか。多く高く買い取った人はどのような用途でそれを使うのかは目に見えない。消費期限が近づくにつれイライラしながら高い価格で買い取るというのは心情的にはおかしいように思える。

スーパーでは需要がないから余るというよりは価格が高すぎで余るのではないのか。調味料や香辛料は需要のこともあるかもしれないけど、安ければ買う種類の食材も多いもの。これを見込んで閉店間際の根切や早朝のサービス品といわず、平等にお得感を得たいもの。それともこれを行うと損害を被るのだろうか。

お歳暮やお中元で余ったものや食べないもの、あるいは冷蔵庫に入れっぱなしで気が変わりこれを出品するということにはならないか。食材は食べてみないと分からない。例えば一番安い角切りの肉を買ったところ、これが家で包丁で切ろうとしても切れないし煮込んでも噛めない。全部がとは言わないけれど結局タイヤのような肉で煮込んだ後に廃棄したこともある。

ヨーロッパのある国では鏡モチのようなチーズを作って棚に並べている映像を何年か前に見たことがある。買い取るとしたら価格は現状小さなもので販売されているところからすると何十万円もするものかもしれない。安かったらああいう単位で1回ぐらいは買ってみたい食料品の1つではある。卵は以前に比較して日持ちがよくなったのは感謝したいが、同じく2ヶ月間ぐらい型崩れしないトマトというのも改良して作って欲しい。

豆腐や納豆を食べて筋力をつけてオリンピックに出場するというのも酷な話に思える。一方でボディビルダーで納豆だけをこれまで食して来た人もいるにはいるらしい。食品がだんだんと量が減り価格だけが上がって行くとしたら年金暮らしのお年寄りは体力や筋力が衰えて行くに違いない。最近栄養不足に陥る老人の数も増えて来ていると報道されている。実際は毎日肉・魚・卵・牛乳・大豆・海草・イモ・果物・油・緑黄色野菜の10種類の栄養を取ると長生きできるという結果も長野県のデータから判っているとされている。物価高を目標にしている政府ってこれで良いのか?何かが正常でない状況にあるとしか思えない。

何か良い手だてはないものか、グッドアイデアはないものか思案中。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2014/11/09 10:19:58 プライベート♪
政治
中国悪いあるよ 200隻以上の漁船で赤サンゴを密漁するとは
国側はこれを取り締まれない状態にあるという。なにせ200隻以上の軍団のような形で小笠原諸島や小笠原諸島沖を始めとして現れるという。ソ連で境界線ぎりぎりで侵犯して問題を起こした場合とは明らかに違う。これが国内に限らず韓国や東南アジ沿岸部においても侵犯されていると言われるので国際問題でもある。

国でこれを監視できる船はせいぜい5隻ぐらいしかないという。中国でも1000人以上が逮捕されているとはいえ、人口が13億人を越すので漁民の数もそれなりに多く把握しきれないことは想像できる。

赤サンゴに価値を見出すのは今のところは中国ぐらいだとされているが、今後はわからない。これもその国の謂れとかの価値観に基づくもので、ダイヤの原石を見てこれが小分けにして加工され光り輝く宝飾となり、高い金額で取引されるのもその価値を認めるからであり、人によっっては元々炭素であり、火事があると金のようには残らないとする見方をする人もあるかもしれない。

この密漁問題には予算を割くというよりは、赤サンゴを密漁したとしても割りに合わないような、あるいは手を引くような対策を講じる必要がある。どのような対策があるのかについては意見が分かれるとは思われるけれど打ち出すべき。

しかし警備も必要で中国が第一列島線や第二列島線などの軍事戦略上の領域を年次ごとに設定して拡大する意向もあるとされるので、思想が拮抗するような形で国が加担している可能性もある。又、こういう出来事が起こるのも国内事情とかこれまでにも政治問題でスキ間を縫って取引条件として打ち出して来るような感じも持っている。メインの小笠原諸島のうちの無人島などに住みついて、あるいは買い取ってその範囲を拡大しようとする可能性もあり、木材や水を目的に買い取られることには警戒しなければならない。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2013/10/24 21:03:01 くらし
政治
こないに消費税増税に苦しむとは
東京は特別区。本社は我先にと東京へ移転するわインターネットの通信販売をはじめとしてお金は全部東京に集まり、お金に塗れている感がある。国会議員をはじめとして都民にはいわば富裕層意識が見られる。来年4月から消費税増税が始まり8%の次は10%、ひょっとしたらその先もあるかもしれない。消費税の税率は橋下市長のいう通り地方ごとに任せればよい。でなければ東京都民限定でかけるか、もしくは食料品なら目方を3%減らして従来どおりの値段でゆくとか、平均で8%に持ってゆけば良いのではないかと思う。お年寄りも今年の10月から年金額が1%カットが始まって先々2.5%ほど減ってゆくとか言われている。大手企業に内部留保金を1%でも吐き出せば給料もあがるというが、いわば現在は供給過剰状態であって設備投資どころではない。円安の恩恵によって増えたお金であってこの先のリスクも考えないといけない。世界は連動しているので景気の悪い現在は輸出を当てにはできない。
自然エネルギーも先決問題で原油買い入れ額を国民の負担にはしてもらいたくない。大手企業は余剰金を自家発電に回して国民の負担を少しでも軽くできないものか。又、原油買い入れ時に円高に持っていって買うという方法は取れないものか。内需によって景気が良くなると一般には考えにくい。どんな手を打ったところで世界の状況が悪ければ打つ手も限られている。
景気がいいのは音楽アーチストやテレビ局やカメラに写る人々、大規模ビルの飲食店などが思い浮かぶけれども。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  3 件
Profile
tonton
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。