ソフトンハウス・トップへ
tonton
できごと
こんなこともありました。
BLOG HOME
こんなこともありました。
Calendar
<<8月>>
..12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
Category
テレビ(4)
なし(4)
ニュース(23)
音楽(12)
経済(1)
政治(3)
動画(5)
日記(9)
日常生活(1)
→リスト表示する
Archive
2017年07月 (1)
2017年06月 (2)
2017年05月 (1)
2016年07月 (1)
2016年05月 (1)
2016年03月 (1)
2016年02月 (2)
2016年01月 (2)
2015年12月 (2)
2015年10月 (2)
2015年09月 (5)
2015年08月 (2)
2015年07月 (2)
2015年06月 (3)
2015年05月 (2)
2015年04月 (2)
2015年02月 (3)
2015年01月 (2)
2014年12月 (8)
2014年11月 (5)
2014年10月 (2)
2014年09月 (1)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
kortodarma
<任務>
asobow
「お盆玉」500円玉→1...
kortodarma
<一応>
kortodarma
<灰>
tonton
音楽を大人数でやるってい...
tonton
ひそかな音楽熱のようなも...
kortodarma
<贅沢>
gsoy
ドラクエって今もなお無敵...
kortodarma
<尚>
asobow
夏だ、お盆だ、アンパンマ...
tonton
ロボットと音楽とを結び付...
Messages
音楽を大人数でやるってい...
ひそかな音楽熱のようなも...
ロボットと音楽とを結び付...
新しい乗り物なのか?...
面白動物静止画や動画...
ライブカメラとはどういう...
K-POP 近年にない大...
最近 youtubeにア...
最近日本で国内の音楽を聴...
古い食料品をオークション...
音楽のピックアップ ...
イメージチェンジもありな...
パソコンの便利な面と不便...
プロファイラー100人の...
新国立競技場の2案が公表...
モンゴルの音楽も聴いた...
1億総何とか社会って何な...
小さなそして話題になった...
新国立競技場の再コンペで...
台風などの自然災害につい...
→リスト表示する
[新着順]  [最初] ≪前ページ 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 次ページ≫ [最終]
 [リストを表示] 1頁3件 5/21(62件)
2016/01/14 18:45:02 プライベート♪
日常生活
パソコンの便利な面と不便な面
検索サイトは漢字がわからないとか意味が分からない、困ったことがある場合、その他キーワード検索をかける場合には重宝するもの。これまでに経験していることなら大抵は足取りがつかめる場合が多いもの。ただサイトの上部に表示されていても更新日時が表示されていない場合には新しい情報なのかどうかわからないこともあってまともに取っていいものか迷うこともある。これには対策のようなものはあるのだろうか?今更ながらWindows対応のソフトなら任せなさい何でもインストールできるから、というような仕様にはできないものかと思うがこれは多分無理なよう。

ブラウザはIEやFireFox、Google Chrome、Safari、Operaその他があるようだけれど、それぞれにパソコンのOSのバージョンも違い、ブラウザのバージョンも違う。あるブラウザでは表示されても他では表示されないとか、ブラウザによっては期間と共に機能しない内容の事柄もある。最上部のメニューや機能の使い方なども違い、使い勝手において1つのブラウザで行くというのが難しくなって来ている。その都度ブラウザを変えて立ち上げるというのもログイン画面など手間なもの。

今回はこれまでメールはそれぞれから閲覧するのではなくて1つのパソコンでメール受信していた。XPが使えないということもあり、OSも7を使いだした。最近になってWindows10が無料でアップグレードできるとしきりに画面上で勧誘されて、無料ならとおことばに甘えてダウンロードした。それまでメールのことは関係しないのでそのままの状態でいた。、試験的にこちらでも受信できるかどうかを試そうと思って何種類かの設定を試みた。その際にマイクロソフトのパスワード以外に設定する必要があってそれも設定した。

省エネモードの設定が最初からされているので、ある時間帯にこのモードに入った。そして稼働させようと思ったらログイン画面が表示され、パスワードの入力が要求された。パスワードはデータベースには保存してあっても、この場面では思い出せない。いつも使っている分かりやすいパスワードは拒否されて複雑そうなパスワードを設定したらしい。この寒い中パソコンという家の中へ入ることができず、困ったことになった。
サイトで検索をかけると、そのページが表示され、パスワードの変更という手続きを取ってようやくパソコンの中へ入ることができた。

マイクロソフトの問い合わせ番号へ電話をかけるとサポートは有料だという。ここで聞きたいことを尋ねた。もし別のパソコンも持っていず、携帯やスマホ類もなかったらどうするのかと。すると初期化するしか方法がないないという。不経済なことこの上ナシ。初心者はどうにかパソコンを1台入手できる場合が多いのに、こんなのでは始末に負えないことになる可能性もあると。企業でもなくてただの1個人がパソコンを立ち上げるごとに複雑なパスワードを入力しないといけないというのは酷ではないのかと思った。

その後サイトで検索をかけると Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - する方法 というページが見つかって一安心というか救世主となった。

デスクトップ画面の左下の検索窓でnetplwizと入力してEnterKeyを押すと、色々な候補が表示され、ここでnetplwiz コマンドの実行を選んでクリックするとユーザーアカウントの窓が開く。チェックボックスのユーザーがこのコンピューターを使うにはユーザー名とパスワードが必要というチェックをはずし、OKをクリックする。
自動サインイン・ウィンドウが開くのでパスワードを2ヶ所入力してOKをクリックすると設定が完了する。
http://tanweb.net/2015/08/10/4631/#i-2

引き続きスリープ時の設定を行う。

Windowsボタンを右クリックしてコントロールパネルを選択/ハードウェアとサウンドを選択する。
スリープ解除時のパスワードの要求を選択し/現在利用可能ではない設定を変更します をクリック/パスワードを必要としない にチェックをいれて変更の保存を選択して完了する。
http://www.useful-notes.com/windows10/sleep-password/

これで解決しないこともあり、その場合はPCごとに問題解決方法を探す必要があるかもしれない。

** 20160310 こういう情報も見つけた。
http://speedup-xp.com/win10net/002.html

これはWindows8からこういう風に変更になったらしい。 個人情報を守るということから誰でもパスワード入力してログインしているのだろうか。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2015/12/30 21:01:19 プライベート♪
なし
プロファイラー100人の協力を得て事件解決に当たるとは
事件は今から10年前の2005年に起こったとされている。当時5歳であった女児がたけのこ堀りに参加している途中で行方不明になったとされる。現在生存しているのかどうかは分らない。参加した人数は60人ぐらいとされ、山間の場所で母親とともに行動していたらしい。午前中は植物や昆虫の観察などを行い、午後からたけのこ堀りが始まったとされる。母親がたけのこを掘っている間に本人が別のを見つけに行ってくるといって山奥へ消えた。しかし20分経っても帰ってこないので参加者で探したとされる。夕方からは警察と消防、警察犬も動員して探索を始めたが発見できなかったという。

ここでは女子中学生が本人に声を掛けられたこと、男が東屋で携帯で通話中に本人を見たこと、謎の男が大きなリュックを背負って竹藪から現れたという3つの目撃情報があったとされる。

この事件をテレビ局が依頼したのかはわからないが米国の元麻薬取締局の特別捜査官が取り組むことになった。100人のつながりのあるプロファイラーに事件の状況をメールで送信し、それに対する返信を受けて判断するという方法をとるらしい。捜査方法としてはそれらの意見をもとに特殊警察犬を動員して捜査に当たるとされる。警察犬は特別に訓練されたもので現在の証拠品から臭いを辿るのではなくて、微量の体液や死臭を探知するように特別な訓練が積まれているという。従って例え10年経過していても探し出すこは可能だとされ、これまでの解決率は50%とされるという。

米国から複数の警察犬を伴って来日し、行方不明となった現場に向かった。捜索員はGPSの機器を装着して捜索に当たった。特殊警察犬の探知能力は地下5メートル、周囲50メートル内外に渡るとされた。情報から現場近くには川や湖水も見られ駐車場へ抜ける道なども調査され3班に分かれてまず近くの範囲から次第に範囲を広げて行くという方法が取られた。急斜面の場所もあって労力を要する作業となった。1か所警察犬が反応を示した場所もあったがその後まで固めるには至らなかった。確実に見つけた場合には捜索員の元へ一度引き返すように訓練されているという。

目撃証言は2、3有り、リュックに女児を入れて運搬するという想定もなされたが8割方は参考にならないとされた。現在においての生死については半々という意見だった。世界的に子供の誘拐事件が多発していて人身売買の対象となり、日本人の場合世界で10位以内に入るとされる。3人のプロファイラーによると暴行目的の誘拐という意見、誘拐では他にも大勢いるとする意見、そして組織が関わっている可能性も指摘された。

この捜索には成果があるとは思えないところもある。10年経てばいくら警察犬の臭覚が鋭くてもそれを嗅ぎ分けるのは困難ではないかと思われる。天候やその日の風向きとかによってはなかなか信じられない。100人のプロファイラーは多分経験者揃いとは思われるが、これまでの経験がどんなもので多くの資料、あるいは直感や超能力とかも活用しているのかどうかはわからない。米国以外の外国でも通用するのかどうかも不明なところもある。今回多くの費用がかかることになった。こういう手法もあるという紹介では意義があったかもしれない。女児の10年後の顔の作成も依頼していたらしいが、これは赤ちゃんから成人の顔も作成することができるのかどうなのか。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2015/12/16 06:26:50 プライベート♪
ニュース
新国立競技場の2案が公表されたとか
再コンペではザハ・ハディッド事務所は施工会社との連携が取れないという点で参加できなかった。3度目の正直ということで予算内でかつ工期も守られるという計画は期待されていたと思われるのだけれど。競技場はシンメトリーの形が費用もかからず望ましいとされている。検討を重ねた計画は今後の参考になるとは思われていたのだけれど。

今回は国内の木材を使用するという条件が付いていて一定の制限が加えられることになった模様。独自に特徴を持ちながら多かれ少なかれ出てくる形は想像を大きく離れるというものではなかったとは思われる。

国民性から言ってもし目一杯お金をかけて作って良いという要望があった場合にはどんなものが計画され作られるのかは想像できない。一定規模の建物でこれまでにそういう類のコンペがて開かれたことがあるのかどうかは知らない。そういう場合にどういう国が名乗りをあげ、日本が参加した場合にはどういう特徴が出せるのかは興味が持たれる事項ではある。
ドバイあたりではよく見られるけれど石油産出国だからこそデザインや想像力にも違いが出て来るに違いない。

お隣の韓国や中国ではザハ・ハディッド氏の設計した建物が建っているという情報もあるけれど、日本国内にこれらの空間を体験できる場所が無いというのも少し出かけて行くのに費用がかかるという点で寂しく思われる。

ザハ・ハディド設計、ソウルの東大門デザインプラザ
http://zaikabou.hatenablog.com/entry/20140814/1408268423

建築家ザハ・ハディドが中国で設計した建築物は未来の形?
http://realestate.yahoo.co.jp/magazine/tkom/20141020-00000001


ザハ・ハディド氏が設計したアゼルバイジャンの建造物
http://news.livedoor.com/article/detail/10578040/


アンケートモニター登録
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [新着順]  [最初] ≪前ページ 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 次ページ≫ [最終]
Profile
tonton
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。