ソフトンハウス・トップへ
tonton
できごと
こんなこともありました。
BLOG HOME
こんなこともありました。
Calendar
<<4月>>
...1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
Category
グッズ(3)
テレビ(4)
ドローン(1)
なし(4)
ニュース(24)
ミステリー(7)
ロボット(1)
映画(1)
音楽(19)
外国(11)
気象(2)
恐怖(1)
経済(3)
資源(1)
写真(1)
省力化(1)
乗り物(2)
情報(3)
政治(5)
装飾(1)
動画(31)
日記(9)
日常生活(31)
文化(7)
面白いこと(1)
歴史(1)
→リスト表示する
Archive
2020年03月 (4)
2020年02月 (5)
2020年01月 (4)
2019年12月 (4)
2019年11月 (4)
2019年10月 (4)
2019年09月 (4)
2019年08月 (4)
2019年07月 (4)
2019年06月 (4)
2019年05月 (5)
2019年04月 (4)
2019年03月 (4)
2019年02月 (4)
2019年01月 (4)
2018年12月 (5)
2018年11月 (4)
2018年10月 (4)
2018年09月 (8)
2018年07月 (4)
2018年06月 (4)
2018年05月 (3)
2018年04月 (6)
2018年03月 (3)
2018年02月 (4)
2018年01月 (3)
2017年11月 (1)
2017年10月 (2)
2017年09月 (4)
2017年08月 (2)
2017年06月 (2)
2017年05月 (1)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
tonton
バーチャルリアリティにつ...
tonton
ロシアとはどういう国なの...
tonton
難民や移民・宗教などにつ...
tonton
その時代の国民性など...
kazu
車の運転免許
kazu
好きじゃないけど、高齢者...
sano3661
暖かい日と
asobow
[速報] 高性能な立体マ...
Messages
バーチャルリアリティにつ...
ロシアとはどういう国なの...
難民や移民・宗教などにつ...
その時代の国民性など...
最近のyoutube動画...
行進曲・マーチ...
食材色々
木造高層建築物や中国の建...
超心理などについて...
ラテンバンドや楽団...
恐怖心や生命力・活力のよ...
死因について
経済効果について...
帰宅後の生活や高齢者の日...
夫々の年代における体力維...
内外youtuberの関...
ダンスや振付について...
詐欺行為流行中...
学生吹奏楽関係について...
マーシャと熊について...
→リスト表示する
[新着順]  [最初] ≪前ページ 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次ページ≫ [最終]
 [リストを表示] 1頁3件 2/59(175件)
2020/03/27 19:00:00 プライベート♪
文化
その時代の国民性など
国民性
https://bit.ly/33AeLQF
コトバリンクのそれ
https://kotobank.jp/word/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E6%80%A7-64260

民族性
https://bit.ly/395R9EF

ヨーロッパ各国の国民性 イギリス フランス ドイツ ベルギー トルコ イタリア
https://www.his-j.com/tvladvice/column/nationality.html

イギリス人の性格や特徴について
https://www.lieugaksquare.com/uk/info/people.php

愛すべき島国根性
https://blog.goo.ne.jp/orbakuchan/e/fcf808c977aa42b611782e66b47e7d02

「島国根性 大陸根性 半島根性」を読み終えて
https://trhorus.exblog.jp/18950539/

アイルランドに見る国家破綻と日本への教訓
https://www.nikkei.com/article/DGXNMSFK1400C_U1A910C1000000/

日本人の感性の変化
http://www.mlit.go.jp/hakusyo/mlit/h30/hakusho/r01/pdf/np101300.pdf
日本人が意外に知らない、ヨーロッパ主要8か国の国民性とは?
https://tabizine.jp/2017/01/08/110164/

地理的条件に見る日本人の国民性
https://www.mskj.or.jp/report/3235.html
日本人の国民性とその生かし方
https://www.mskj.or.jp/report/3320.html

日本の国民性はいつ頃からこのような国民性になったの?
https://okwave.jp/qa/q4514610.html

1. 文化と国民性
https://bit.ly/2UfYNGT

地理的要素による日本国民性の劣等感と優越感
https://www.hokuriku-u.ac.jp/about/campus/libraryDATA/kiyo31/koku3.pdf

江戸時代の日本は「小さな国」ではなかった
1868年、明治維新の時の日本の人口は3330万人と推計されているが、この人口はフランス(3800万人)、ドイツ(3300万人)、イギリス(3400万人)に匹敵するものだった。

 しかも1750年の江戸の都市人口は69万4000人と北京(90万人)に次ぐ世界第2の都市だったのだ(ロンドンは67万6000人、パリは55万6000人)。

 また、日本は庶民が豊かな国でもあった。歌舞伎も相撲も庶民の娯楽だった。

 アメリカの歴史家で日本を専門とするスーザン・ハンレーは「……1850年の時点で住む場所を選ばなくてはならないなら、私が裕福であるならばイギリスに、労働者階級なら日本に住みたいと思う」と述べているが、日本の庶民の生活レベル、また庶民文化の豊かさはイギリスにも勝るものだったのだ。

https://webronza.asahi.com/business/articles/2019102900003.html

参考本 ユングのタイプ論に基づく世界諸国の国民性: そして内向型国民の優れた特性
https://bit.ly/2x8KCeN

歴史が創る国民性 それで歴史は繰り返す: 米・中・韓・独そして日本の場合
https://amzn.to/2UhTUNF

日本人から見た中国人の国民性−明治後半期の中国旅行記を中心に−
http://www.shitennoji.ac.jp/ibu/docs/toshokan/kiyou/49/kiyo49-04.pdf

日本と世界の国民性の違い
https://note.com/turbomaru/n/n8f5930a9c5cc

2016/05/29 国民性の違い
https://www.ordersuit.info/storeblog/tk_nagoya/2016/05/post-88.html

複雑なヨーロッパの文化や国民性の違いをシンプルに説明してくれる地図
https://dailynewsagency.com/2014/05/05/slice-the-european-continent-from-36p/

外国でも国民性が変化したと思われる国も浮かぶし、国内でも鎌倉時代の元寇あたりから変化したり、その後江戸期の鎖国時代を経て明治時代に入っても相当変化したと思われる。今でさえ邪馬台国がどこにあったか定かでないのに、情報が飛び交うのに時間がかかることを思えば、過去の時代に国民が一様に情報共有していたとは考えにくいところもある。
時代ごとの国民性は多くは知ることが出来ないのかも知れない。 国民性は変わり得るし同じことを繰り返していると変わってもおかしくないように思われ、変化を求めずに同じことを繰り返すことに意義があるのだろうか。

「国民性は小学校の教室から作られている」5カ国の小学校を渡り歩いた女性が語る日本の可能性とは?
https://dot.asahi.com/dot/photoarticle/2018111500048.html?page=1

知られざるエストニア人・15の基本性格や特徴
https://sekai-ju.com/life/est/culture/estonian-feature/

なぜドイツの労働生産性は日本よりも高いのか
https://japan.ahk.de/jp/infothek/japan-im-ueberblick/motto-doitsu/012018-kumagai

国民性アンケート
https://iirou.com/anketo/

日本の経済発展とその文化的基盤
https://bit.ly/3acurfq

国民性の研究
https://www.ism.ac.jp/kokuminsei/table/index.htm

検索結果 国民性が変化した国
https://bit.ly/2UlMqJH
--------------------------------------------------------------------------
歴史が創る国民性 それで歴史は繰り返す: 米・中・韓・独そして日本の場合 Kindle版
窪田城 (著)

商品の説明
内容紹介
アメリカ、中国、韓国、ドイツでのビジネス経験から、意思決定や交渉方法、計画の作り方に、それぞれの国の特徴があり、それが国民性の違いによることに気が付いた。その国民性を、アメリカの「破壊と創造」、中国の「弾圧と脱法」、韓国の「従順と怨念」、ドイツの「勤勉と戦略」そして日本の「追随と増長」とキャッチフレーズ的にまとめ、ビジネスの場で活用することにより、無用な軋轢を避け、「Win−Win」の関係を築き、社内の支援を得て、成果を上げることができた。
実体験から引き出した各国の「国民性」が的を得たものであることをきちんと検証するために、これらの国の歴史を辿った。それによって、どこの国でも国民性がその国の歴史の中で創り上げられてきたこと、そしてその国民性の故に、「歴史は繰り返さる」ことを、明らかにした。
その上で、得られた知見をベースに、各国の現状からその将来を考えて、次のようにまとめた。アメリカでは、支配層が中間層以下を破壊してまで自分達の富と支配体制の創造に執着し、アジアに更なる「破壊と創造」のためのフロンティアを求めるのは歴史の必然であること、中国では、過去の王朝の権力絶対主義的統治システムを引き継ぐ共産主義王朝が、ナショナリズムだけでは、上層部及び彼らに仕える官僚や役人の「弾圧と脱法」による限度なき掠奪に対する被支配層や少数民族の反発の結果である暴動を回避できず、国家崩壊の危機が現実となりかねないこと、韓国では、日本の統治に従順に従った屈辱を怨念をもって晴らすことを正義と考える世論が、何らかの刺激によって強まるのは止むを得ないので、暫くは無用な刺激を避けて静観する以外にないこと、ドイツがEUで主導権を握り、欧州制覇の野望に向かって3度目の挑戦を企てる可能性を単純に否定はできないこと、日本が国内外の状況の変化に上手く対応していくためには、アメリカへの行き過ぎた追随の結果与えられた理想的憲法の融通無碍な解釈変更に頼らざるを得ないが、増長によって節度を欠くと、国際社会で孤立する危険があること、である。
これを、サッカーの岡田氏以下、これらの国の人々と一緒に仕事をした経験のある人たちに読んでもらったところ、好評だったので、広く読んでもらえればと思った次第です。
因みに、岡田氏は推奨の言葉で「・・・・中国をはじめここに書かれている国の人々と、色々な場面で一緒に仕事をしてきた私にも、「そのとおり」とか「なるほどそうだったのか」と納得できることがたくさんあります。今までに読んだこういうたぐいの本にありがちな嫌中、嫌韓とか親米、親中などに囚われることなく実体験に基づいて書かれています。これらの国の人達と関わりのある方はもちろん、外交問題に興味のある人にもぜひ読んでもらいたいと思っています。またこれからの日本がどう進むべきかを考えるヒントになる本だと思います。」と言ってくれています。

-----------------------------------------------------------------------
5つ星のうち5.0 多くの経験と優れた考察力による各国の国民性についての解説
2019年6月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
多くの経験と優れた考察力による各国の国民性についての解説、これに匹敵する本を見た事が無い。 言って見れば、偏見的な見方とも受け取られかねないが故に、出版を躊躇すると思う。しかし環境が性格を作る見事な実例であり、海外で仕事をやる人には必読の書と思います。
役に立った
コメント 違反を報告
Amazon Customer
5つ星のうち4.0 歴史が国民性を創り、そしてその国民が歴史を創る
2016年4月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
感動しました。
各国の歴史に関する私の雑多な知識でもやもやしていたのが、小気味よく、クールにまとめられており、私では流れとしてとらえられていなかったそれぞれの国の歴史が、よく見えてきました。
スカッと頭の中が整理され、分かったような気にさせてもらえました。
著者独特のクールでかついろいろな角度からの見解が痛快で分かりやすい。
つい最近、ユン・チアンの「西太后 秘録」を読み、さらに日清戦争が知りたくなり、陳舜臣の「江は流れず 小説日清戦争」を読み、韓国にとって日本や中国はどういう存在なの か、今までの理解とは少し違って見えてきていたところだったので。

この本を読んだことがすぐに何かの役立つかどうかは定かでないけれど、世の中を見る目、歴史を見る目、外国を見る目が豊かになったのは確か。
これからの人生をより充実できそうです。
役に立った
コメント 違反を報告
はまゆう
5つ星のうち5.0 論旨明解な実用の書
2015年1月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
日本を取り巻く諸国の国民性を、アメリカ「破壊と創造」、中国「弾圧と脱法」、韓国「従順と怨念」、ドイツ「勤勉と戦略」と言い切り、日本のそれを「追随と増長」とだいたんに決めつけいる。最初はそんな乱暴な、思って読み進むと、それぞれに著者のビジネス体験に基いた裏付けがあり、説得力がある。ビジネスにかかわらず各国の人たちと付き合うのに有用な実用本である。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
役に立った
コメント 違反を報告
囲碁夢
5つ星のうち5.0 日本を取り巻く4カ国の国民性をズバリ・・・。そして日本は?目から鱗でした。
2015年2月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
「破壊と創造」のアメリカ人、「従順と怨念」の韓国人、「弾圧と脱法」の中国人という具合に、2連熟語で4カ国人を
各国歴史から、一刀両断した著者の博識と眼力に敬服しました。それでは、我が日本人は??是非一読をお勧めします。囲碁夢
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
役に立った
コメント 違反を報告
Amazon カスタマー
5つ星のうち5.0 確固たる史観に裏打ちされた秀逸の歴史書
2015年2月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
各国の歴史の本質を俯瞰的に捉え、それに基づきそれぞれの国民性を的確に分析し、簡潔明瞭な筆致で表現された秀逸の歴史書。筆者の確固たる史観に感服。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
役に立った
コメント 違反を報告
たまにゃん
5つ星のうち1.0 歴史が国民性を創る?
2015年4月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
米中韓独日の国民性を読み解こうとする研究書である。
著者がビジネスマンであった頃に交渉相手の考え方が国により大きく異なり、戸惑いを覚えられた。
引退後、歴史と国民性に関して興味を持たれ、研究の末それをまとめられたものである。

専門家ではないものの、5カ国の歴史を丹念に調べ、分かりやすくまとめた努力には感心しきりである。
ビジネスでの交渉時の参考には十分になると思う。

しかし、「歴史が創る国民性」という寝ボケたタイトルには笑わされる。
人を紋切り型に識別しようという浅さが見える。
当たり前のことであるが、そもそも人が歴史を作っているのである。それぞれの歴史に国民の傾向が刷り込まれているのは間違いない。
多岐にわたる膨大な研究ではあるが、そこに生きていた人の姿が見えずらい。

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2020/02/28 19:00:40 プライベート♪
日常生活
最近のyoutube動画や講義
馬渕睦夫講義
ひとりがたり馬渕睦夫#1★2019年日本の大問題・国際政治と近現代史の新たな視点
https://youtu.be/qfwayNzWHug
「ひとりがたり馬渕睦夫」#2★メディアと洗脳〜この世界の本当の支配者は誰か?〜
https://youtu.be/qXcnyWdLKLE
「ひとりがたり馬渕睦夫」#3★危険なNATO・トランプ大統領の真意とは?
https://youtu.be/R8ckJGN54Q0
「ひとりがたり馬渕睦夫」#4 〜米露関係の真実・ウクライナ危機から読み解く・鍵はネオコン
https://youtu.be/LPP5FY-2qjk
「ひとりがたり馬渕睦夫」#5 馬渕流!世界情勢を読み解く方法〜メディアは毎日フェイクニュース〜
https://youtu.be/NASsgr-66ok
「ひとりがたり馬渕睦夫」#6 歪んだ歴史を正す!〜世界を視る目を養う方法〜
https://youtu.be/5-yV1p-Y8JI
「ひとりがたり馬渕睦夫」#7 ディープステートの原点を探る
https://youtu.be/xxC2giu1bjk
「ひとりがたり馬渕睦夫」#8 ディープステートの正体とは?
https://youtu.be/Z85BnnOPmZ4
「ひとりがたり馬渕睦夫」#9 ディープステートvsトランプ〜米中間選挙振り返り〜
https://youtu.be/2ks0l-F81f4
「ひとりがたり馬渕睦夫」#10 移民受入問題と日本の危機 〜移民政策はディープステートの世界グローバル化プラン〜
https://youtu.be/7fdZ8Iz-WkQ
「ひとりがたり馬渕睦夫」#11 グローバリズムとユダヤ思想・質問祭り前編(国際問題編)
https://youtu.be/YnKwrLuO6gE
「ひとりがたり馬渕睦夫」#12 安倍首相と日本の生きる道・質問祭り後編(国内問題編)
https://youtu.be/yH0v5jOE-LM
「ひとりがたり馬渕睦夫」#13 北方領土交渉の行方
https://youtu.be/Y6DLR8GvR34
「ひとりがたり馬渕睦夫」#14 自民党へ警告!乖離する外政と内政を是正せよ
https://youtu.be/4db-0Av8zTo
「ひとりがたり馬渕睦夫」#15 ロシアを正しく知る@グローバリズム勢力と戦うプーチン
https://youtu.be/6YE0qi4xuYc
「ひとりがたり馬渕睦夫」#16 ロシアを正しく知るAディープステートがつくったソ連と現在のプーチン・ロシアの違い
https://youtu.be/TvvTTol4mJM
「ひとりがたり馬渕睦夫」#17 朝鮮半島問題とは何か?@ 朝鮮戦争に見る近代史の真実
https://youtu.be/B2p75lnFBfU
「ひとりがたり馬渕睦夫」#18 朝鮮半島問題とは何か?A 米国DSは北朝鮮を温存してきた
https://youtu.be/Miq6ZkDy-kY
「ひとりがたり馬渕睦夫」#19 令和の時代に生きる方法 〜元々の姿が一番美しい〜
https://youtu.be/md2LD1u5bSA
「ひとりがたり馬渕睦夫」#20 多文化共生社会のウソ〜各国ファーストこそ世界共存の道〜
https://youtu.be/sgRavd1zrLM
「ひとりがたり馬渕睦夫」#21 安倍外交と中国〜トランプ大統領とは打合せ済み〜
https://youtu.be/AvGjE2bUlvY
「ひとりがたり馬渕睦夫」#22 安倍外交と北朝鮮&ロシア〜米露関係の改善が鍵〜
https://youtu.be/Rl6IgXWvwAk
「ひとりがたり馬渕睦夫」#23 女性宮家創設問題に隠されていること
https://youtu.be/2ZCOq7amniY
「ひとりがたり馬渕睦夫」#24 天皇陛下の本当の役割〜天と地を繋ぎこの国をしらす〜
https://youtu.be/zMXGCBClwHM
「ひとりがたり馬渕睦夫」#25 韓国が反日である理由〜DeepState支配からの自立〜 ※輸出規制 制裁 3品目 領空侵犯 警告射撃 反日無罪の品格なき国家はホ
https://youtu.be/V1pXcXdDpeU
「ひとりがたり馬渕睦夫」#26 トランプの世界浄化作戦!米イラン戦争を起こしたいのは誰か? ※アメリカ制裁強化 ハメネイ ローハニ 核合意
https://youtu.be/XOzh0shyESk
「ひとりがたり馬渕睦夫」#27 日韓対立の要因〜米DeepStateの東アジアレジームとは?〜 ホワイト国・GSOMIA・輸出管理強化
https://youtu.be/a1sIf8IReVw
「ひとりがたり馬渕睦夫」#28 日韓対立の要因〜戦後初!関係正常化するチャンス!〜
https://youtu.be/vw73HbcfKCQ
「ひとりがたり馬渕睦夫」#29 安倍新内閣の使命/男系男子皇位継承と日本人の精神武装
https://youtu.be/JI38Eb7Lmow

日本国民の為の資産防衛
ディープステートPart2 アメリカと日本のディープステートの影響を見てみる
https://youtu.be/3BaPYy3QLGI
Part7 @ 世界の常識、日本の非常識。本当のフリーメイソンを理解する
https://youtu.be/R4j1Dap_-f4

--------------------------------------------------------------------------
「ひとりがたり馬渕睦夫」#35 質問祭り前半!米中露、特にロシアとウクライナ問題をお答えします!
https://youtu.be/B4KBo4zW1ew
「ひとりがたり馬渕睦夫」#36 質問祭り後半!私たち一般庶民が出来る事は?ロシア・ウクライナ・北方領土・中国問題も!
https://youtu.be/VmGWQ7AdubQ

「ひとりがたり馬渕睦夫」#37 ゲスト:篠原常一郎 vol.1【日本共産党深堀り対談】
https://youtu.be/IUPxOqcNrAY
「ひとりがたり馬渕睦夫」#38 番外編 ゲスト:篠原常一郎 vol.3【プーチンが見る中国共産党】報道されないロシア・ウクライナ・中国の本当の姿
https://youtu.be/aoXW_DF51IQ

--------------------------------------------------------------------------
ユダヤ陰謀論(ディープステート悪玉論)は誰かを悪者にして米国支配に気付かせないための工作 (日本を無力化する日米同盟、核武装ではなく精神武装へと情薄の大
https://youtu.be/SZ9OgdIIaGs 2019/05/04
【令和元年秋 特別対談】伊藤貫氏の警告、パックス・アメリカーナと中華思想の間で摩滅する「商人国家日本」[桜R1/10/26] 2019/10/26
https://youtu.be/wxQ7ZQtTSxs
--------------------------------------------------------------------------
展望2020:米中覇権争いと日本の対中戦略。(加瀬英明×釈量子)2019/12/28
https://youtu.be/_gYuT4IowOA

トランプ大統領が1兆本の植林活動を行うと表明し、それに対して文面からも環境活動家グレタさんがぷんぷん怒っている姿が目に浮かぶ。ラジオのニュースからはトランプ大統領が植林の話を持ち出すのも、毎年の如く西海岸で自然火災らしき大規模な山火事が起きており、このことも頭にあって焦っているのかも知れないと思った。地球温暖化については賛否両論があることも知られてはいる。
https://globe.asahi.com/article/13058282    2020.01.22
--------------------------------------------------------------------------
【討論】世界謀略情報戦の現在[桜R2/2/8]
https://youtu.be/iC1Pk15YkFc
40:あたり
--------------------------------------------------------------------------
【DHC】2020/2/14(金) 藤井厳喜×坂東忠信×居島一平【虎ノ門ニュース】
https://youtu.be/agAkv77fZDo 2:21:04
帰国難民 1:06:35~在留外国人  786241人 1:09:05   訪日外客数 1:14:45~
国別総検挙状況 1:15:27~ 在日外国人ながおたかし自民依頼 1:16:23~

『ニュース女子』 #248(朝鮮総連の実態・間接侵略に無防備な日本がすべきこと)
https://youtu.be/Tgg21-QFLNE 1:14:10
ナザレンコ・アンドリー(ウクライナ人留学生・政治評論家)
『ニュース女子』 #249(公共放送は必要なのか・メディアの印象操作)
https://youtu.be/QZ4IvIevb-I
--------------------------------------------------------------------------
Cristal Spain
#山本太郎#国防#安全保障 拭えぬ不安、山本太郎 れいわ新選組代表 2019/12/14
https://youtu.be/qpOR3YS_DLc

猛威を振るうインフルエンザ、日本の対応 2020/02/11
https://youtu.be/27F7knx6-2I

ユーロニュース本日2/27 移民・難民問題
https://youtu.be/DLNBTVv7PGY
--------------------------------------------------------------------------
【新型コロナ速報@】人為的に操作された痕跡?医師が指摘する「武漢肺炎/COVID-19の疑惑」 - Dr.林が語る"自然界にはないタンパク質"とは?(TVが報じない新型コロナの真実) ※2/16日撮影
https://youtu.be/ZOB5I_ADF9I
【新型コロナ速報A】なぜロケット部隊、サイバー部隊まで、閉鎖都市に派遣されたのか・・?市長を替えた理由は?(TVが報じない新型コロナの真実) ※2/16日撮影
https://youtu.be/G4no2nuecB0

【新型コロナ速報B】「流出源は●●でほぼ確実」誰が…何の目的で…?証拠隠滅か?保全か?考えうる2つのシナリオ (TVが報じない新型コロナの真実)
https://youtu.be/rvbRmnqs7qo
【新型コロナ速報C】「日本政府が中国人渡航を全面禁止しない真実」日本人の命、税金、オリンピック開催を犠牲にしてまで守っていること(TVが報じない新型コロナの真実)
https://youtu.be/w9Vn6tlIkhY

-------------------------------------------------------------------------
【緊急ライブ予告】とパンデミックに備えて今すぐやる事‼️ 2020/02/20
https://youtu.be/2MB3MprvOag

高度な医療技術に自信を持っても、そこを経由して来る医療スタッフの揃わない国にとっては困ることになることは容易に想像できる。

罰金約1120万円支払い解放 ロシア当局に連行の漁船5隻 24日夕方にも根室へ 北海道 (19/12/24 11:30)
https://youtu.be/nfVTfDM6cUQ 過去に外交の会議に出かけるころと並行して少なくとも2回は漁協が連行されたニュースが流れた。

長谷川幸洋のニュース実験室with高橋洋一#13「習近平体制を窮地に!?猛威を振るう新型コロナ」  2020/02/21
https://youtu.be/8m2gCeGPrbA

令和2年2月時事解説・時局分析|藤原直哉理事長(第49回NSP時局ならびに日本再生戦略講演会) 2020/02/23
https://youtu.be/xYktFNgwhUE

【ch桜北海道】新型ウイルスによる日本での被害は最悪で重症入院患者200万人!死亡者64万人!と国が想定[R2/2/24]
https://youtu.be/J26W_YWboN8

桜を見る会のことを国会でまだ討論されているようで〜外から見たら何かの時間稼ぎを行っているようにも見える。(2020年2月17日午後でも答弁が行われていたことがサイトからの記事でわかる。)
欲求不満解消、焼きもち討論に過ぎないのでは、基準となる額の何%以内でその上で規定を作ってこのたたき台でどうかという出方が見られない。〜どっこいしょ、でっかんしょ!

【DHC】2020/2/28(金) 大高未貴×坂東忠信×居島一平【虎ノ門ニュース】
https://youtu.be/gMiN_UJ4528

--------------------------------------------------------------------------
外国人の日本での引っ越し体験!何が大変?日本語で説明! Anora
https://youtu.be/JCQoDDjZOYo

ロシア語圏と日本との部屋の借り方の大違い! ナス
https://youtu.be/q87TMYEs63U
--------------------------------------------------------------------------
UFO目撃2020可能な母艦万里の長城
UFO Sightings 2020 Possible Mother Ship Great Wall Of China
https://youtu.be/BVO_EdvGVvk



空を見ろ、鳥だ、飛行機だ、いやスーパーマンだ!と言って驚いていたのが1950年代初頭から放映されだしたスーパーヒーロー・スーパマンTVシリーズのオープニングのセリフだった。
現代では・・・空を見ろ、・・隕石だ、岩石だ?いやカモフラージュしたUFO
? かも知れないというセリフに代わりつつある。冗談でしょ?
素晴らしいデザインなのかどうなのか?以前はタツノオトシゴ型UFOも見られたけれど、ユーモア精神を持ち合わせているのだろうか、それとも地球人にあなた方は騙されていると訴えているのか。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2020/02/28 19:00:30 プライベート♪
音楽
行進曲・マーチ
行進曲
https://bit.ly/39Mr6mu

かつての時代の吹奏楽ではギャルド・レピュブリケーヌというフランスの楽団が有名だった。
共和党ガードハーモニーオーケストラ-パリのアメリカ人@ワールドバンドフェスティバルルツェルン
L'orchestre d'harmonie de la Garde Républicaine - An American in Paris @ World Band Festival Luzern
https://youtu.be/MBAjvuDtlvY

ギャルド・レピュブリケーヌ管弦楽団
https://bit.ly/2SNbuJQ

--------------------------------------------------------------------------
行進曲はタイケ作曲の旧友のように軽快な曲がよく聞かれるけれど、印象に残っているのは重低音のバス楽器の音が効いた重厚なスタイルのものが多い。
スーザのマーチの中にも見られるが、今となっては過去に聞いたはずのマーチを探しても見つからない。
現代では重低音重視の時代に入っていると感じることもあり、曲調にもよるけれど、この分野の曲ももっとあってくれても良いと思われることがある。
--------------------------------------------------------------------------
映画から有名になったものもよく知られている。

76 Trombones - The Music Man (1962)
https://youtu.be/eBQWsBiM5YY
この映画は知らなかったが、ポール・ラヴァル指揮バンド・オブ・アメリカのジャズの要素のアレンジの入ったものを聞いたのが印象的だった。
Recording "76 Trombones"
https://youtu.be/IKcZSOSkQLY

マックス・シュタイナー「The Caine Mutiny」3月-ホセ・セレブリエが指揮
Max Steiner 'The Caine Mutiny' March - José Serebrier conducts
https://youtu.be/ArLCttUWcUU

マッカーサー(1977)&パットン(1970)-テーマ音楽マーチ
MacArthur(1977)&PATTON(1970) - Theme music March
https://youtu.be/Vg-qxo9NP2M

0246-1941年3月のサウンドトラック(ジョン・ウィリアムズ)
0246 - 1941 March Soundtrack (John Williams)
https://youtu.be/8wYIGy0E3ps
ジョン・ウィリアムズによるミッドウェイ・マーチ
Midway March by John Williams
https://youtu.be/iorhVYOoKoA

ポリスアカデミーサウンドトラック-ポリスアカデミーマーチ
Police Academy Soundtrack - Police Academy March
https://youtu.be/jRxgXzk_L0s

ビル・コンティ-メインタイトルMarch「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」(1993)。
Bill Conti - Main Title March "Rookie of the Year" (1993).
https://youtu.be/On4KY2UOFcg

ミナスティリスでオークの行進15分
Orcs march on Minas Tirith 15 min
https://youtu.be/zLEps3ziVrA

サンダーバードはゴー! テーママーチ
Thunderbirds are Go! Theme March
https://youtu.be/35qSCZCw8Yg

怪盗グルーの月泥棒(サウンドトラック)-ミニオンズマーチ
Despicable Me (Soundtrack) - Minions March
https://youtu.be/KqRycXVP88k

ドイツ空軍-OST。 英国の戦い
Luftwaffe March - OST. The Battle of Britain
https://youtu.be/MhBNfGVmuUg

連隊の敬礼行進
Regimentsgruß Marsch / Regimental Salute March
https://youtu.be/rTTooXF9r8U

ジョニ−が凱旋するとき
When Johnny Comes Marching Home - Reupload
https://youtu.be/nLr-SQHFuJ8
https://youtu.be/ajx6EiCQIlU

大脱走のマーチ
The Great Escape - Elmer Bernstein
https://youtu.be/KecnOolcwIo
大脱走マーチ The Great Escape March
https://youtu.be/pMdWHR8gk4I
FSO 2016 Oficial | The Great Escape
https://youtu.be/85vYBoiLpuE

戦場にかける橋 クワイ川マーチ
https://youtu.be/Kx7WJTETnHU
The Bridge on The River Kwai  戦場にかける橋 / クワイ河マーチ (ミッチ・ミラー楽団)
https://youtu.be/bkarec2sb1M

史上最大の作戦
The Longest Day MARCH(1962) - Mitch Miller
https://youtu.be/Ff4ci4-tY_0

わんぱく戦争のマーチ
Jose Berghmans Orch. - LaGuerre Des Boutons わんぱく戦争のマーチ
https://youtu.be/lOicLdleP2k

--------------------------------------------------------------------------
バンドオブアメリカコンポーザー
Band of America Composer: Paul Lavalle
https://youtu.be/OCLDrcT1HQ0

3月:「セントゲルチュード」(クリスチャンソルジャーズ入隊)
March: "St. Gertude" (Onward Christian Soldiers) - Sullivan/G. Langford
https://youtu.be/PR-mCc123sA
見よや十字架の旗高し
The Grimethorpe Colliery Band perform Onward Christian Soldiers
https://youtu.be/ND3JIfCoyf8

Them Basses March
https://youtu.be/ngHtW3o9Sm0

Bravura March
https://youtu.be/ZsoZPx49GaU

March ''Bombasto''
https://youtu.be/yqfVLYNK7qY

All American Soldiers March
https://youtu.be/PpNsMT4MalI

ブルックのシカゴマリンバンド-ローランド・F・ザイツ
Brooke's Chicago Marine Band - Roland F. Seitz
https://youtu.be/7GlILjrLPl8

Stripes March
https://youtu.be/_VycMzWmRBU

セントルイス・ブルース・マーチ(St.Louis Blues March)
https://youtu.be/6ELmDJWlEH8

SOUSA Solid Men to the Front - "The President's Own" United States Marine Band
https://youtu.be/i9kLGxuplaM

GoPro on Trombone: Star Wars - Imperial March
https://youtu.be/HwWQUXnD0oo

-------------------------------------------------------------------------
1885年からプロイセンの教義を持つチリ軍
Ejército de Chile con doctrina prusiana desde 1885
https://youtu.be/4r69AdBzPv8

フランス軍行進曲「 勝利をわが手に 」
https://youtu.be/VAvax_fd3t8

Badenweiler (Badonviller) Marsch バーデンヴァイラー(バドンヴィレ)行進曲
https://youtu.be/bdR_CiZxUuA

世界の有名な軍事パレード The World's 5 Best Military Parades 27:00
英国・ロシア・仏・チリ・インド
https://youtu.be/iFKKiGpo-BQ
--------------------------------------------------------------------------
marching music 検索結果
https://www.youtube.com/results?search_query=marching+music

FAMOUS MARCHING BAND MUSIC 35:55
https://youtu.be/0gcHZqGVk2A
March: Classical music to keep you marching through your day - Classical MPR Playlist 1:20:44
https://youtu.be/PJI1AbsDOpQ
Best British Marches - Seamless 40 mins of Patriotism! 39:40
https://youtu.be/3U6_j011UYg
Top 10 German Marching Songs 26:28
https://youtu.be/IBsh1IDOPmQ
Famous Marches 42:11
https://youtu.be/Bi13CxIUzKs
Parade Marches 1:07:48
https://youtu.be/h9RPFJ02IVk
One Hour of Soviet Marches 1:01:15
https://youtu.be/UFxLqT-PLEE
American Military Marches 1:07:38
https://youtu.be/Ycrb_ySffzY
The Greatest American Marches 3:59:59
https://youtu.be/trZlvpLihHk
-------------------------------------------
世界的によく知られている行進曲

「威風堂々」第1番
https://youtu.be/PIgb1MuXf4I
https://youtu.be/ytwMG-NY2iU
https://youtu.be/4gHCWMKSoZ4

アイーダ大行進曲
https://youtu.be/jQjB9v8bDIQ
https://youtu.be/aytg0nfVKfA
https://youtu.be/_2UD-UD6Ssc

スラブ行進曲
https://youtu.be/B0AVIDDzZ6Y

ロレーヌ行進曲 
https://youtu.be/5om4WNy53kY

サンブル・エ・ミューズ連隊行進曲
https://youtu.be/XtTgILPw1uY

勝利の父
https://youtu.be/EIlDXjk2u3E

エル・カピタン
https://youtu.be/TJtU5bjI77g
https://youtu.be/yORgB9Ho1k0

ラデツキー行進曲
https://youtu.be/YWNRIkGhbos

ワシントン・ポスト
https://youtu.be/iHV9KZUYoDA
https://youtu.be/dYJp9qOSNnE

リバティベル
https://youtu.be/x7FD9PNpfpo

海を越える握手
https://youtu.be/jKY3EwFvv9I
https://youtu.be/wG4_l8-xvis

旧友
https://youtu.be/eMUBMm1W4eQ
https://youtu.be/mSifIdKzpTQ

タンホイザー入場行進曲
https://youtu.be/mT5Igmv8eow

国民の象徴
https://youtu.be/1H2OoLsvebU

海兵隊
https://youtu.be/6c50qqSlnLU

士官候補生
https://youtu.be/J2_P2XqbX2E
https://youtu.be/lP5pbskLQR4

空軍士官候補生
https://youtu.be/rKxWTYpTYxE

星条旗よ永遠なれ
https://youtu.be/V-CCQ_p6XHE
https://youtu.be/FsJWGSqJ5_k
https://youtu.be/h9nbSgzMfcM
https://youtu.be/QAnky-QJwII

双頭の鷲の旗の下に
https://youtu.be/uGAlLbj6z2A
https://youtu.be/p8vP2oHDw5w

忠誠
https://youtu.be/eOx3xOxcguQ

美中の美
https://youtu.be/ZBetI2Tu_q4

錨を上げて
https://youtu.be/YcXbZK_VB-U

雷神
https://youtu.be/22kDWg6e_mo

忠誠
https://youtu.be/qgABUZ4i9co

参考資料
http://www.yamanashinouta.com/kousinkyoku.html
世界の行進曲
https://www.kyoto-wel.com/item/IS81212N02585.html?device=pc
--------------------------------------------------------------------------
我国の行進曲

オリンピックマーチ
https://youtu.be/g0uRDANnEbU

コバルトの空
https://youtu.be/mAMUkECRtzA
https://youtu.be/nohl9akWyCk
https://youtu.be/rPDV8vqoVks

大空
https://youtu.be/DWLisFRUdpQ

若い力
https://youtu.be/owln8XNHqIU

立派な青年
https://youtu.be/uwqD5NLro5E

キセキ
https://youtu.be/VHqHkSQNPas

スポーツショー行進曲
https://youtu.be/5b2GPpzzjHg

日本の行進曲  3曲
https://youtu.be/-OBL8vZ1leY

敷島艦行進曲 〜 Battleship Shikishima March 〜
連合艦隊行進曲 〜 Combined Fleet March 〜
祝典行進曲
https://youtu.be/ejobg8HimNk

Japanese Army March (陸軍分列行進曲) 仏シャルル・ルル作曲
https://youtu.be/SpfFSkv4iko
--------------------------------------------------------------------------
FIFA Anthem ドイツ人音楽家フランツ・ランベルト作曲
https://youtu.be/R9I7bn1b4oc

10 Very Cool Military Marches
https://youtu.be/5el76-D3UhU

10 Very Cool Latin American Marches
https://youtu.be/CITfGznBQSc

Best Military Parade in the World
https://youtu.be/Wa2zNUdds4A

top 10 best marches of the world
https://youtu.be/bUCePSo-9hY

FAMOUS MARCHING BAND MUSIC 35:55
https://youtu.be/0gcHZqGVk2A
--------------------------------------------------------------------------
The Bluecoats Last rehearsal day run 8/7/2019
https://youtu.be/U5HNy1ynPbU

Carolina Crown Hornline 2014 - Championships Lot
https://youtu.be/s4l7pW6oOQY

Top 5 Carolina Crown Opening Hits
https://youtu.be/ainMwzHfgQk

Blue Devils 2017 - Metamorph - Victory Run
https://youtu.be/FO6d8zDf1Hg



TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [新着順]  [最初] ≪前ページ 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 次ページ≫ [最終]
Profile
tonton
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。