ソフトンハウス・トップへ
tonton
できごと
こんなこともありました。
BLOG HOME
こんなこともありました。
Calendar
<<4月>>
.123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
Category
IT(11)
グッズ(10)
テレビ(4)
ドローン(1)
なし(9)
ニュース(24)
ミステリー(9)
ロボット(3)
映画(3)
音楽(24)
外国(26)
気象(3)
恐怖(2)
経済(4)
健康(4)
資源(4)
写真(2)
社会(42)
省力化(1)
乗り物(8)
情報(13)
食生活(4)
心理(4)
政治(19)
装飾(1)
動画(34)
動物(6)
日記(9)
日常生活(88)
文化(33)
未来(2)
面白いこと(1)
歴史(9)
→リスト表示する
Archive
2024年03月 (5)
2024年02月 (5)
2024年01月 (5)
2023年12月 (5)
2023年11月 (5)
2023年10月 (5)
2023年09月 (5)
2023年08月 (5)
2023年07月 (5)
2023年06月 (5)
2023年05月 (5)
2023年04月 (6)
2023年03月 (5)
2023年02月 (5)
2023年01月 (5)
2022年12月 (5)
2022年11月 (5)
2022年10月 (5)
2022年09月 (5)
2022年08月 (5)
2022年07月 (5)
2022年06月 (5)
2022年05月 (5)
2022年04月 (5)
2022年03月 (5)
2022年02月 (5)
2022年01月 (5)
2021年12月 (5)
2021年11月 (5)
2021年10月 (5)
2021年09月 (6)
2021年08月 (5)
2021年07月 (5)
2021年06月 (5)
2021年05月 (5)
2021年04月 (5)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
jotf1967
4月20日(土)...
jotf1967
4月19日(金)...
jotf1967
4月18日(木)...
jotf1967
4月17日(水)...
kazu
あぜ道で
jotf1967
4月16日(火)...
jotf1967
4月15日(月)...
jotf1967
4月14日(日)...
jotf1967
4月13日(土)...
jotf1967
4月12日(金)...
jotf1967
4月11日(木)...
Messages
2024年3月の動画関連...
短絡的思考や思考方法...
政治家の前歴や目的...
地震に強い住宅建物は...
オノマトペ擬音から音響効...
2024年2月の動画関連...
欧米の交通事情・その他飛...
スフィアハンドブック...
信じること疑うこと...
江戸時代の職業....
2024年1月の動画化関...
好奇心の音楽への延長...
好奇心
近年の戦争の方法...
トルクメニスタン...
2023年12月の動画関...
面白生き物カメラ...
戦争では難民・流民その他...
消費税が負担になる...
ペロブスカイト太陽電池...
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(1件)
2024/02/27 19:00:10 プライベート♪
日常生活
信じること疑うこと
この混沌とした時代に何を信じたら良いのか分からない時代になったと感じる。

誘いやプロパガンダを仕掛けて来ているのに基準が分からないと外国の真似をしていると大きくははずれることはないだろうと思っているフシも多く見られる。しかし外国の言っていることを真に受けても正しいとは限らない、ある面では捉われる必要のないことだったり日本が正しいとか先を行っていることもあるはず。

信じることと疑うことは中には判断が難しいケースもあるかも知れないが、色々な情報を得ると違うことが分かって来ることも有るかもしれない。知らぬ間に思想で占領されることになるかも知れないので何事も曖昧にせずはっきり区別したいもの。

相変わらず特殊詐欺や移民による外国人事件、国民生活センターへの苦情も多く報道されるようになって来た。

【詳報】またJRのケーブル盗難か・・・JR山陽線で10か所程度無くなっているのが発覚
https://news.yahoo.co.jp/articles/5edcded1c40f2d3455ceed9e566428934fefbad1 2/15(木)

ウクライナ東部前線付近、1キロメートル近くの鉄道レールが盗難
https://x.gd/JHZlG 2024年2月20日

【ch桜北海道】現地レポート第21弾 初公開!北海道にも中国系「ヤード」(スクラップ置き場)が!
https://youtu.be/4rqju6qH4ls 26:03 2024/02/22

最近政府は外国人が国内で起業したら確か支援金を出すというニュースがあったことを思い出す。

通信販売においてはやはり値段が気になるのが全員の共通点らしいが、果たして割の良いサービスを行っているのかどうかは値引き率から原価を割り出すぐらいでないと掴めないという感じもする。

最近は50年前ならいざ知らず20台の声で孫までいるアナウンサーもいるというのに販売に芝居や演技の要素を取り入れたり台詞も例えば顔がシワシワなど事実でなく台本だろうという印象を受けるものも少なくない。

シミ入りをはじめどんな着物も高価買取に応じるといって十何万円で買い取った事例を持ち出すケースや何十万kmの走行距離でいくらいくらで買い取った例なども見られるが、これは特殊なケースで最高買取額を示してお得感をアピールされている可能性もある。外からは会社のことは分からないがあらかじめそこに宣伝費をつぎ込んでいる可能性もあるわけだから。

ジャーナリストや政治家、アナウンサーその他が大学で教えている話は旧民主党の時代からよく聞かれたものだけれど人材不足であればそうなるのか。
ジャーナリスト 政治家が大学の先生 検索結果
https://x.gd/YcUU1

1992年以降人口減少が始まったとされるがその後大学の数あるいは定員数が大幅増加傾向にあるのは中国人の受け入れが本国より簡単なので大量移動して来た為とも言われている模様。地方公務員への就職や国家公務員の道も拓かれると将来国益が損なわれることに気付かないのか?

米国からは時代遅れの武器兵器を言い値で買わされたり、事故の多いオスプレイを今だに売り続けたり。アスベストの健康上の問題、フライパンの毒性の問題、医療行政その他で欠陥が見つかっても幾らか開発費を回収してからといった経済欲の部分が常態化して来ては居ないだろうか気になる。自動車の場合であれば即リコールがかかって回収されるというのに。

トランプ大統領が本命視されていた数年前の大統領選においては、バイデンジャンプという現象がおき、不正投票が疑われた。郵便投票のアバウトさやドミニオンの入ったビルが対地ミサイルか何かで跡形もなく始末されたことがあり不正選挙については現在も追究中とされる。

ロシアからのノルドストリームのパイプ爆破といい、自衛隊ヘリの墜落事故の原因も分からぬまま月日が過ぎようとしているが、記憶から消えると問題解決すると考えているのだろうか?
ノルドストリームなどNATOの軍事支援を受ける為にウクライナにとって必要だったわけか、これで燃料の高騰を避ける分けに行かなかったのか言い分はどうなのか?

徴用工に初の日本企業資金支給 韓国、日立造船供託金670万円
https://www.tokyo-np.co.jp/article/310392  2024年2月20日

数年前に記事で取り上げたことがあるが、韓国からの留学生が国内において2880件以上の損害賠償案件の資料を集めて持ち帰ったことが思い出される。特殊詐欺に弱いと訴訟にも弱いのか?
供託金を取られた後でぼやいても手遅れであとの祭り。しょうがないなあ〜のポーズだけ。

過去の韓日トンネルを推進しようとする力は現在どうなっているのかは分からない。聞いた当時は明治時代ならいざ知らず、この時代には韓国は中国のポチとなって指示に従って、兵力を運搬するのに利用されたり、経済状況が悪ければ自由に移民も行き来されることを感じたもの。これを推進するのが統一教会とされているが自民党政権はこんなことも感じない不感症集団なのか。

万博の計画と予算が杜撰。デザイナーズトイレが1か所2億円成りとかでそれが数か所あるそうな。100年使えるからなのかと思いきや、仮設トイレに近く短期間で取り壊される運命にしか見えない。ゴールド製の便器ならかっぱらいに持ち去られるかも知れない。工期や技術面で汲み取り便所になる可能性もあるとされるのにそうなるとお尻を出すのも面倒臭いのではありますまいか。

国費1647億円、直接インフラ8390億円。大阪府が出すお金が1114億円。周辺のインフラ整備にあと9.7兆円、合わせて11兆円ぐらいかかるとか。吉村知事も橋下元知事もサラ金業者専属の弁護士であったとか・・・あの踊りまわる金貸し業者のCMというと思い出した。松井元知事・市長は父親が笹川良平の運転手だったことが動画で語られているが、DSと政界、高利貸しと政治の両者に似たものを感じるが国民は分かって選んでいるのか?

金貸しというと借金で儲ける職業だけれどまるで贅沢三昧借金府民というレッテルが貼られても何とも感じない領域に居るのかも知れない。
目玉商品が2億円のトイレとはなんと貧困志向か?人間洗濯機で洗うほうがきれいになるのではと思ったりするがますます目が泳ぐ〜。その内目が回り出す。



2024年早々能登地震が起きて大規模被害が生じたのに日本は584億7000万円の支援金をウクライナに無償で拠出したとされる。米国やNATOが手を出さないのに、又、貿易収支が赤字であっても円安は世界的に円の地位が低いことの現れだというのになんと気前の良い態度なのか。自民党内部の金銭感覚と同じということか?マネーロンダリングその他何に使われようとそんなの関係な〜い。

【中国の土地買収】岸田総理が今まで放置してきた本当の理由について青山繁晴さんが全てを話してくれました
https://youtu.be/EvknkwTiJ7s 2024/02/21


これからの成り行きを心配して?Koji_DeepMaxさんのように聖書の予言やインドのアガステアの葉の予言を信じ、近く起こるであろう地震や戦争に備えて疎開先を決めて数年間ぐらい堪えられるように食糧や水を備蓄確保しているらしい。預言はもし当たらないと都合が悪い人にとっては人為的に起こしてやろうと考える人は居ないのかも気になる。

2018年より地球号による南海トラフ大地震発生帯掘削調査絶頂実施中
https://youtu.be/oFjY4snBqOs 2024/02/19 Koji_DeepMax

Mary Findiさんんも災害時にも食糧に事欠かないように予め農産物を生産していて仲間で共有しようと準備している模様。

戦争については毎日同じ調子でNHKのニュースが流されているのを経験しているので、ある日突然、臨時ニュースを申し上げますとしゃべりだすとは考え難い。中国が超限戦を仕掛けていてもインド国境での小競り合いの行動を見ていると賠償金問題も含め戦わずして勝つ路線で行く可能性が高い。

ある状況が拮抗している状態だとしたら、一方的にどちらが悪いというわけでなく双方ともそれなりのそこに至った理由や言い分があると見做されなければばならない。問題はそう単純なものではなく双方の言い分も知って考慮すべき。
国内においてはメディアは都合の悪い情報を流さずして一方が悪いという印象操作を行っている可能性がある。

メディアが偏っていれば情報不足で学習不足、そしてかたくなな態度になる。大体一方的な情報を流していると実際は意見が歪で疑問だらけなのに金太郎飴になるということに気付かないのだろうか?政府は満点で申し分なく支持率も90%以上ということはあり得ない。情報を旨く誘導されると税金が垂れ流しでも疑問を持たないことに繋がる。国民が選んだ政治家は国民が処分しなければ誰がやる。

-----------------------------------------------------------------------------------
ある種の人々は聖書を信じ、予言を取り入れたり神に近い存在を作り上げたりもする。聖書を売って世界に広めて一定方向へ向かわせるといういわばプロパガンダの書は果たして誰にとって都合が良いのか?本人の自伝ではなく作られたヒーローのような存在を誰が信じるのか?Koji_Deepmaxやごうチャンネルなどのyoutuberは存在するが世の中は作りごとと事実しかないのに何がきっかけでその道へ入ったのかは理解できない。

ユダヤ人が立ち直れば世界に完全平和が実現する 2003/3/1 梶原 和義 (著) 327p

目次
不思議なユダヤ民族
救いも滅びもユダヤ人からくる
人類を指導しているユダヤ民族が間違えた
文明が混乱している根本原因
ユダヤ人がつくった現代文明
文明のために人間がいるのではない
神の約束
人類を翻弄しているユダヤ主義
風が止まっている文明
ユダヤ人を中心にして世界は動いている〔ほか〕

米国の戦争研究所など戦争病という病気に近い感覚でアジアで戦争を起こさなければ儲けにならないとの考えに近く、ミサイルの打ち合いを想定しているのかも知れないが、仏教国は欧米とは違うし隣国も戦わずして勝つの方法で迫って来つつあるとは感じるものの実態とは離れているとも感じる。

中国が種子島の宇宙センターを攻撃することがあるか想像するけどイメージできない。戦争なんて簡単なようでそうで簡単ではないもの。

依頼心が強いと逆利用されてお金を使うだけ使わされることに繋がることにも気付かなければならない。特にビジネスのノウハウに疎いと共同開発という名目で良いとこどりされる可能性も高い。

米国など移民を大量に受け入れマイノリティの人口が今後急激に増えて行き、徴兵も食べるに困らない現状ではその内に希望者もますます少なくなくなると予想されるし、又、イスラムの人口も相当数増えていると聞く。

まず我が国の国土や不動産を他国が買い漁ったり安い製品を売り捌く、あるいはサイバー攻撃でもって妨害を行っているという内容に関心を持つべき。これには法律で即対応する必要があるのに、調査不足や情報不足、かつ危機管理意識不足で手が付かない。

国内での特殊詐欺も放送局も巻き込んで一大キャンペーンを行って注意を喚起しているというのに相変わらず毎年前年比で何億円の増加という報告が成されている。普通ならある年を境に8割減になったという報告を聞けるはずなのにこれが無いのはどういう訳か。

この国はお金にルーズな人間が大量に居たり、札束を竹藪に廃棄するような人間ばかり住んでいるのか。それとも新聞やラジオでニュースを聴かない人々が大半なのか、あるいは認知症の人の名簿が出回っているのではないかと疑ったりする。

それとも生活に困っている人にとって強盗等と違って唯一危険リスクの低い職業としてお墨付きを与えられたり公認されているのだろうか?それにしても落語などを聞いて安心していると、事実と作り話の区別が果たしてつく人間になるのかどうかも危惧もされる。


政治資金の状況がごちゃごちゃで整然と説明できる人はほぼ見つからない状況にあるらしい。
政治家は現実誰でもなれそうで実際はお金を手渡さなければ誰もなれないという感じさえ受ける。

政治活動とは何か、政治を行っているのは誰なのか?目に見えるのは政党助成金を自民党など161億円も貰っていながら国会では議員が政策の主張は行ってはいるが、政府との討論で説得できなければ実は政策が実行されることはないのが現実なのか判然としない。

政府与党が行う以外に1政党が金配りなど政策を独自に行うことはなされているのか?国会議員1年生は国会でなぜ稚拙なためか質問できないのか? この主張を見て知って次の回の選挙に落とせば良いのであって育てる必要はないはず。

従って国会は学校ではないので説明は別として国会議員に学習会や人材育成費は必要ないはず。政治の専門家の集大成が国会議員1年生ではないのか?選挙では応援演説やお金がもし無かったら誰も当選しないのか?


人に金を渡さないと政治家を続けられなかったり金がないと当選できないのか?
政治家や官僚は日々のニュースやyoutuber、国民の声は多分聞いていない。政府の支持率がそれを示している。
----------------------------------------------------------------------------------
効き目のない宗教。テロの相手は国家に繋がるが近視眼的に見ることを意に介していない。ユダヤ人の得意技は懺悔のながら族としてのホロコースト。会話で世界がこれに取り組んでも問題解決しない。その時々にどんなきれいごとを言っても地図の変遷を見ても分かる通り占領の歴史なのだから。
支援を受けながらあるいは支援を当てにしながら軍備力と経済力でおごり高ぶるイスラエルになっている。テロを口実に土地を増やしその人口を減らし最終目標は全土征服の感がぬぐい切れない。

アンルアの行為に対してもスウェーデンなど援助を続けると表明しているが、物事は単純に考えられない面を持つ。

ロシアを支援する国家には米国は武器兵器の流通や支援を禁止したり制裁を加えようとしているが、敵味方という関係で勝手ながら同じことをやっている。

日本がNATOの仲間入りしたことが経済で驕り昂ぶることに繋がっていて、その先平和憲法国家のはずが武器兵器を輸出しようとさえはき違えだした。リスクも各国違うのに総額からでなく一律2%の軍事費を本当のように信じ込んでいる。米国は極端でロシアを滅ぼすとかの発言を行ったり憎い憎いの感が強いのか敵対国の肩を持つことに拘る。
------------------------------------------------------------------------------------
【『日本の海大丈夫か?』やっぱ中国漁船が毒撒いてやがった!台湾に次いでフィリピン政府も大激怒!『青酸カリ撒くな!』】しかも恐ろしい事に漁が目的ではなく南シ
https://youtu.be/y58xew4pElw 2024/02/21 闇のクマさん世界のネットニュースch

通販サイトやブログサイトに突然ログインできなくなると、個人パスワードの書き換えが疑われる。何気なく使っているパスワード記憶も不正利用されていると表示されると6割の利用者のパスワードが書き換えられると全国的に突然利用できなくなるはず。パスワード記憶という便利なシステムもそれを信じると実際に不正利用されたり、サイトに侵入されたりしている。

だいたいセキュリティソフトのサポートをサイバー攻撃部隊16万人いる国に丸々委託するということからして現米国の姿勢は間接関与が疑わしい。個人認証に顔写真を提出させる案も出ているらしいが、こんなことをすればデータとして中国人が泣いて喜ぶ結末になる。

ブラウザOperaはノルウェイの開発会社のものであったものが中国企業が買収したとされる。日本は研究心がないのかこんなことはしそうもないが、ここにもしたたかさを感じる。又、懸念されることも起こっている模様。

Operaブラウザの懸念材料
https://note.com/yuuki_1365/n/n8a2649caabae 2023年8月20日

---------------------------------------------------------------------------
信じるのと疑うのは同じこと
http://www.asahi-net.or.jp/~ng1f-ist/believe.html

参考図書 信じることと、疑うことと なだ いなだ 著
https://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480031570/

目次

管理社会の時代は、もう来ているのか
「うそ」が信じられる時代
沈黙に耳を
子供の単純素朴さと独断と偏見
ある奇妙な記事
遅れているのか、だまされているのか?
公平と不人情について
昔とはいつのこと
ことばの役割

信じることと疑うこと
https://komachi.yomiuri.co.jp/topics/id/1054420/  2022年3月24日

疑うことは信じること?相手を知ってこそ信頼関係ができる!
https://team-yokoyama.com/essay3/
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
tonton
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。