ソフトンハウス・トップへ
tonton
できごと
こんなこともありました。
BLOG HOME
こんなこともありました。
Calendar
<<2月>>
....123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829
Category
IT(11)
グッズ(10)
テレビ(4)
ドローン(1)
なし(9)
ニュース(24)
ミステリー(9)
ロボット(3)
映画(3)
音楽(24)
外国(26)
気象(3)
恐怖(2)
経済(4)
健康(4)
資源(4)
写真(2)
社会(40)
省力化(1)
乗り物(7)
情報(12)
食生活(4)
心理(4)
政治(18)
装飾(1)
動画(34)
動物(6)
日記(9)
日常生活(85)
文化(32)
未来(2)
面白いこと(1)
歴史(8)
→リスト表示する
Archive
2024年01月 (5)
2023年12月 (5)
2023年11月 (5)
2023年10月 (5)
2023年09月 (5)
2023年08月 (5)
2023年07月 (5)
2023年06月 (5)
2023年05月 (5)
2023年04月 (6)
2023年03月 (5)
2023年02月 (5)
2023年01月 (5)
2022年12月 (5)
2022年11月 (5)
2022年10月 (5)
2022年09月 (5)
2022年08月 (5)
2022年07月 (5)
2022年06月 (5)
2022年05月 (5)
2022年04月 (5)
2022年03月 (5)
2022年02月 (5)
2022年01月 (5)
2021年12月 (5)
2021年11月 (5)
2021年10月 (5)
2021年09月 (6)
2021年08月 (5)
2021年07月 (5)
2021年06月 (5)
2021年05月 (5)
2021年04月 (5)
2021年03月 (5)
2021年02月 (5)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
kazu
Macに来ました。...
kazu
あれ!
asobow
小さな絵本で 大きくな&...
tonton
2024年1月の動画化関...
tonton
好奇心の音楽への延長...
tonton
好奇心
tonton
近年の戦争の方法...
tonton
トルクメニスタン...
kazu
お正月
tonton
2023年12月の動画関...
tonton
面白生き物カメラ...
Messages
2024年1月の動画化関...
好奇心の音楽への延長...
好奇心
近年の戦争の方法...
トルクメニスタン...
2023年12月の動画関...
面白生き物カメラ...
戦争では難民・流民その他...
消費税が負担になる...
ペロブスカイト太陽電池...
2023年11月の動画関...
カーチス・ルメイに勲章を...
.同化するとはどういうこ...
オランダ人の背が高い理由...
ロボティック・プロセス・...
2023年10月の動画関...
米国と日本その他の国々の...
ノーベル賞選定委員会メン...
認知症患者が行方不明等の...
あり得ない文化国家はある...
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(1件)
2023/10/24 19:00:10 プライベート♪
社会
認知症患者が行方不明等の困った問題
相当以前から認知症患者のことは伝えられて来た。その際徘徊老人という言葉も使われていた模様。夜間などに家を抜け出して夜道を徘徊などすると、家の人は心配にもなるだろうし川へ落ちたり、交通事故、迷子になったりしないか心配になるはず。
対策としてGPSを取り付けるなどの話も出ていた。 

認知症の初期にはこれに有効な薬も開発されたことも聞かれる。初期と言わず長期的に効果を持つものが経済的な価格で手に入るような時代が来ることが期待される。

公共放送のラジオか何かで朝 妻が居ないことに気付いたというニュース関連のものが伝えられた。

朝起きると妻がいなかった
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231003/k10014213441000.html 2023年10月3日

心配にもなろうというもの。30kmもの距離を徒歩で移動するとは考えにくい。所持金のあるなしや、食事、意識によっては交通事故や川への落下も危ぶまれる。夏場は良いが寝る場所も親戚を頼っていなければ心配にもなる。交通機関を使って移動した形跡はないのか?そして熊や猪、その他の野生動物に襲われることも危惧される。犯罪に巻き込まれて失踪するということもあるかも知れない。持病があれば薬も続けなければならない。認定如何に関わらず人によってはGPSも取り付けてもらうことも必要かも知れない。



鳥取県における認知症施策の現状と取組
https://www.pref.tottori.lg.jp/secure/1298412/03_tyoujyu.pdf 令和4年9月30日

2023年11月20日現在 認知症の行方不明者は18700人以上とされる。

【イラストで解説】徘徊とは|ご老人に多い原因・理由や予防・対策法まで紹介!
https://www.cocofump.co.jp/articles/kaigo/72/ 2023/07/01

高齢者の徘徊にどう対応する?対処法や支援をご紹介
https://www.ycota.jp/point/47928 2023/02/22
--------------------------------------------------------------------------
4大認知症
●アルツハイマー型認知症
●前頭側頭型(ぜんとうそくとうがた)認知症(前頭側頭葉変性症のひとつ)
●レビー小体型認知症
●脳血管性認知症

認知症の一番の原因は何ですか?
老化とともに脳内に特殊な異常タンパク質が増加、蓄積し、それが脳細胞にダメージを与えることによって発症すると考えられています。

認知症になりやすい性格ってありますか?
「怒りっぽくて、短気」「小さなことで落ち込み、引きずりやすい」「協調性が築けない」。


認知症が一気に進む原因とは?
認知症の症状の進行は一人ひとり異なりますが、なかには一気に症状が進むこともあります。 原因として、家事などをやる機会がなくなって、自分で考える時間や体を動かす時間が減ったことにより、認知症の症状が一気に進みます。 また、認知症から物忘れが目立ち、家族から強く指摘されて気分が落ち込むことも原因のひとつです。

認知症が進むと最後はどうなる?
認知症の終末期として、 嚥下機能の低下から誤嚥による誤嚥性肺炎 や、 寝たきり状態や食欲不振から衰弱死 といったことが原因となります。

認知症の寿命は何年くらいですか?
認知症を発症してからの寿命は、おおむね5年〜12年といわれています。

コーヒーで認知症リスクが軽減
コーヒーの摂取量が多い人ほど認知症の発症リスクが低いことが判明。 特にコーヒーを1日3カップ以上飲んでいる人の認知症リスクは、コーヒーを飲んでいない人より47%も減少していたそうです。

認知症の始まりのサインは?
この認知症の初期症状は、記憶障害(もの忘れやもの盗られ妄想)、失語(言葉が出てこなかったり、言葉の意味が分からなくなる)、実行機能性障害(料理などの複雑な作業が出来なくなる)の3つです。

軽度認知障害の症状具体例
・会話をしている中で、同じ話をすることが多くなった。
・先ほど食べたものや知人の名前、銀行口座の暗証番号など、これまでは忘れる可能性が低かったものを忘れている。
・お金の計算やスケジュール管理ができなくなった。
・料理の味付け、仕事や車の運転などの様子が変わった。
・好きだった趣味活動をしなくなった。

認知症の進行を遅らせる食べ物は?
炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルをバランス良く取れるような食事内容を心がけましょう。 たとえば、魚や野菜、大豆製品、海藻などを使う和食はおすすめです。 同じく、魚や野菜、ナッツ類、オリーブオイル、赤ワインを取る地中海風の食事も、認知症予防に有効と言われています。

認知症予防に効果的な食べ物は?
・魚(特に青魚) イワシ・サンマ・サバなどの青魚を積極的に摂取することは、認知症予防に役立つといわれています。 ...
・緑黄色野菜、果実類 ...
・コーヒー・緑茶 ...
・赤ワイン ...
・納豆 ...
・カレー ...
・カマンベールチーズ
・ホウレン草、ブロッコリーなどの野菜やイチゴなどの果物

認知症に悪い食べ物は?
糖分の多い甘いお菓子、うどんや食パンなどの炭水化物中心の食事を控えていきます。 食物繊維は野菜やきのこ類、海藻類から摂取し、血糖値の上昇を抑えます。

ボケの進行を遅らせる薬は
抗認知症薬は現在4種類
イクセロン/リバスタッチ®(リバスチグミン)
アリセプト®(ドネペジル)
3.レミニール®(ガランタミン)
4.メマリー®(メマンチン)
---------------------------------------------------------------------------
訪問介護職員の求人倍率 この10年で3.29倍→15.53倍に
https://onl.bz/YKJSnHY

厚生労働省の「職業安定業務統計」によると、2022年度は訪問介護職員の有効求人倍率は15.53倍と過去最高を記録しました。10年前の2013年度が3.29倍だったことを考えれば、状況は一変しています。訪問介護職員の不足が深刻な原因については、最初に約130時間におよぶ「介護初任者研修」の受講が必要というハードルの高さや女性1人の場合などは居宅訪問に伴うリスクが想定されることが原因と見られます。

ホームヘルパーの有効求人倍率が15倍超に!
https://www.fps-net.com/topics/4536.php 2023.08.17
しかもヘルパー年齢は65歳以上が24%超

ただし、介護分野におけるこうした数字は氷山の一角にすぎない。介護サービスの中でも、在宅の利用者を重点的に支えている訪問介護(ホームヘルプサービス)をめぐっては、さらに深刻な数字が上がっている。厚労省が7月24日の社会保障審議会(介護給付費分科会)に提示した資料によれば、訪問介護を提供するヘルパーの有効求人倍率は、2022年度で15.53倍。先の一般職業紹介状況の職業別有効求人倍率を見ても、最大が建設躯体工事従事者の9.50なので、ヘルパー不足がいかに突出しているかがよく分かる。



---------------------------------------------------------------------------

【ベストセラー】「脳のスペックを最大化する食事」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】訪問介護ヘルパー求人倍率15倍以上
https://youtu.be/5-BBvk5GyTg 2023/10/17

ベストセラー】「絶対やめて!将来認知症になる危険な習慣5選」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】
https://youtu.be/R5YBE99b1mY 2022/05/15

【ベストセラー】「認知症にならない! ボケる食 ボケない食 脳を一気に若返らせる100のコツ」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】
https://youtu.be/zSGAbIEoIfQ 2022/06/24

【ベストセラー】「認知症専門医が毎日食べている長寿サラダ」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】
https://youtu.be/NnIGXd7v9LA 2023/06/20

【なぜ誰も食べない?】「死んだ脳細胞が生き返る!? 食べるだけで一生ボケない「魔法の食べ物TOP7」」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】
https://youtu.be/diAIR0P4Ejg 2023/10/13
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
tonton
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。