ソフトンハウス・トップへ
tonton
できごと
こんなこともありました。
BLOG HOME
こんなこともありました。
Calendar
<<12月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
Category
グッズ(3)
テレビ(4)
ドローン(1)
なし(4)
ニュース(24)
ミステリー(6)
ロボット(1)
映画(1)
音楽(17)
外国(10)
気象(2)
恐怖(1)
経済(1)
資源(1)
写真(1)
省力化(1)
乗り物(2)
情報(2)
政治(5)
装飾(1)
動画(28)
日記(9)
日常生活(27)
文化(4)
面白いこと(1)
歴史(1)
→リスト表示する
Archive
2019年11月 (4)
2019年10月 (4)
2019年09月 (4)
2019年08月 (4)
2019年07月 (4)
2019年06月 (4)
2019年05月 (5)
2019年04月 (4)
2019年03月 (4)
2019年02月 (4)
2019年01月 (4)
2018年12月 (5)
2018年11月 (4)
2018年10月 (4)
2018年09月 (8)
2018年07月 (4)
2018年06月 (4)
2018年05月 (3)
2018年04月 (6)
2018年03月 (3)
2018年02月 (4)
2018年01月 (3)
2017年11月 (1)
2017年10月 (2)
2017年09月 (4)
2017年08月 (2)
2017年06月 (2)
2017年05月 (1)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
kazu
親の唾
asobow
[オトナのエホン] [推...
tonton
詐欺行為流行中...
tonton
学生吹奏楽関係について...
tonton
マーシャと熊について...
tonton
自然エネルギー源...
kazu
思いやられる
asobow
2020 貯金本で 『金...
Messages
詐欺行為流行中...
学生吹奏楽関係について...
マーシャと熊について...
自然エネルギー源...
最近の動画や情報...
我が国の金の採掘...
除草剤その他困りごと...
ギリシャとはどういう国か...
最近の出来事や動画...
宇宙人の住む土地ってどう...
データやランキングについ...
世界各国のスーパーマーケ...
フランスとはどういう国か...
映像や音楽のパワーとは...
風船爆弾その他について...
アメリカ先住民について...
3DCGアニメーション...
かつての3DCGクリエー...
裁判員裁判について...
ものの値段について...
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(1件)
2019/09/27 19:00:30 プライベート♪
日常生活
最近の出来事や動画
最近の動画

【京アニ放火事件の真相】安倍晋三の加計学園に関する汚職収賄容疑隠蔽のため!!
https://youtu.be/m4ul_cVozuA

【武田邦彦】ZOZO前澤さんの資産2000億円の正体!
https://youtu.be/-yuVZno--rU

木村愛二氏「小泉純一郎の婦女暴行レイプ事件の名誉毀損訴訟の経緯と判決」 ワールドフォーラム
https://youtu.be/LYF5ZqoKjdE

子はん小泉殺人
https://youtu.be/u_9tJUFNHU4

小泉純一郎元総理、連行、拘束される!? 〜カルマ重すぎる〜
https://youtu.be/Aq6BxAg_2f4

小泉純一郎”結城純一郎”と偽名使いヤリたい放題…衝撃の過去がヤバすぎる
https://youtu.be/eWQtpfOgvnI

【水島総】マスコミが報道しない小泉進次郎の正体!
https://youtu.be/Jc7vCPKGFsY

小泉進次郎とヤクザと自民党と右翼【宮迫の闇営業より酷い】
https://youtu.be/MxguLseJGYg

【DHC】2019/9/17(火) 百田尚樹×加藤達也×居島一平【虎ノ門ニュース】
https://youtu.be/m_HJ-zU7tWg

【ナザレンコアンドリー・百田尚樹】沖縄が第二のウクライナになってしまう
https://youtu.be/dc2gU-tFx80

フリーメーソン - Bイルミナティ・フリーメーソンと創価学会 2hからR.コシミズ動画
https://youtu.be/Zke26ooVuBY   

youtuberによる講義
【政治】なぜ増え続ける?「消費税増税」?裏に隠された歴史編?@
https://youtu.be/BHt32bB1Dqw
【政治】投票に行かないと損する!?「選挙?入門編?@」
https://youtu.be/E190NJcbcys
【世界史】激動の第一次・第二次世界大戦を中田がエクストリーム授業!
https://youtu.be/fC7tOjhLu7U
【世界史】ロシア現代史と北方領土問題〜前編〜隣の国だけど謎に包まれた怖い国
https://youtu.be/A_sIm1hxMzU
【世界史】中東の宗教「ユダヤ教・キリスト教・イスラム教」の歴史?前編?
https://youtu.be/0a7nINmr_Wo
【世界史】宗教と聖地エルサレムを巡るパレスチナ問題?後編?宗教の授業
https://youtu.be/AwxAnh_uHTQ
【政治】憲法改正問題を中田がわかりやすく解説!?基礎知識編?@
https://youtu.be/LJEotknDVS8
【政治】憲法改正問題(第9条)の本質に中田が切り込む!?核心編?A
https://youtu.be/H-Uy44ukr9k

憲法改正に関して話が進行しないのは人によってはミサイルを撃ち込まれる可能性もただ漠然としていてなぜ必要なのかわからないという場合もあるし、戦争というものが人によってその捉え方に大きな違いがあるところから来るものかもしれない。

今後宇宙開発が激化し、国防面からの必要性を考慮しなくてはならなくなるかも知れない。
兵器だけで戦争を行うだけでなくグーグルアースのような情報面で独自のものを利用できるようにしておきたいし、情報戦になるという点では独自の情報衛星を実際に利用するかも知れないのでそれらの面を進化させておく必要はあると思われる。

ロケット打ち上げ技術と精密機械技術に自信があるのならその他で障害になるものは何か?

【中国】世界最速の鉄道・本物の浮上式リニアモーターカーに乗車【1905上海】龍陽路駅→浦東空港駅 6/5-02
https://youtu.be/9b4c1RHKT0w

--------------------------------------------------------------------------
自衛隊初の宇宙部隊を2020年に創設
https://the-liberty.com/article.php?item_id=16111

なぜ米中が競って「宇宙軍」を整備しているかというと、現代の戦争は、人工衛星などの宇宙技術がなければ成立しないから。

例えば、アメリカの一つの空母打撃群が展開する広さは、九州や四国ぐらい。広大な海洋でお互いの位置関係を把握し、連携しながら戦うためには、GPSなどの衛星技術を使った通信システムが必要不可欠。

ハイテク兵器は米軍の最大の強みですが、宇宙関連の技術に依存しているという点で、最大の弱みでもある。

宇宙利用と安全保障
http://satcom.jp/37/spacejpopj.pdf
いずれにしても、憲法 9 条改正やら人によっては核装備までも主張する最近の政治家と、「真の国益」の発想から往々にして遠いようにもみえる役所が、35 年経った今でもこの決議を気にし、変えようとしない本当の理由が何かあるのか、あるとすればそれは何なのか、筆者には今のところ思いつかない。
もうひとつ、「阻害」とまでは言わないが、防衛への宇宙利用の展開を遅らせている要因のひとつに、防衛関係者の宇宙利用への関心の低さがあるように感じられる。米国はじめ世界の防衛技術や運用の最新の状況を、我が国の官・民の防衛関係者が調べつくしていない筈はないから、これだけ宇宙利用が防衛にとって枢要な役割を持つにもかかわらず、我が国に導入したいとの強い関心・意欲を持たぬとしたら、これは防衛の対象である国民に対し、責務を十分果たしていないことになるのではあるまいか。
おそらく宇宙利用の重要性は百も承知だが、現在の予算状況の下で金を食う宇宙のようなものをかかえこんだら、現体系の装備予算や人件費の削減に追い込まれひどい目にあうだろうとの危惧や、本能的に新しいものを忌避する組織防衛、既得権防衛の考慮が働くのかもしれない。もしそうだとすると、公共土木事業と役所、業者の構造と同じで、現在の日本の社会でこれを俄かに是正するのはなかなか困難というものかもしれぬが、国と国民を守ることの真の意識が、徐々に新しい体質へと変化をもたらしてくれることだけは期待したいものだ。

憲法改正 宇宙開発競争
https://bit.ly/2ml91IM

--------------------------------------------------------------------------
最近の出来事

台風や大雨情報が流されると全国的ともいってよいほどに避難所への避難が報じられるようだけど、これってまるで難民国家みたいな印象を受ける。
災害が起こると家が流されたり浸水被害で家財道具が使えなくなったり、屋根がなくなったり停電が続いたりで、夏場だと熱中症で倒れる人々も出て来る。

これって年中行事ではないはずで、そこのところは政治家は自国のこととしてきちんと受け止め理解して欲しいもの。

電柱倒れパネル炎上も・・・首都圏襲った台風15号の爪痕(19/09/09)
https://youtu.be/rn-jssFNVJE
横浜市コンテナ水没 車も ダム上の千葉大規模ソーラーパネル倒壊から火災も。
ゴルフ場の柱倒壊。駅行列。

【千葉 台風災害5日目】2019/9/13 テレビで報道されていない場所へ行って愕然
https://youtu.be/O1PzdllZfsc
東金市外 山武市

【報ステ】千葉の停電 全面復旧まで2週間以上(19/09/13)
https://youtu.be/oTznDPRF-1M
君津市 全国の電力会社応援車 農林水産業-冷房停止 養鶏業廃業

【報ステ】千葉大規模停電 全面復旧は13日以降か(19/09/11)
https://youtu.be/wfTobA3WxNY
スーパー 肉 カップ麺 惣菜なし。電気 冷蔵庫 エアコン 携帯。 君津 鉄塔2電柱84基倒れる。送電の迂回ルートが確保できない。ゲリラ雷雨。蓄電池式でなかったらオール電化でも電気が使えない  断水でトイレ使えない カセットコンロ

2019年9月10日 甚大な台風被害から一晩で復旧させたディズニーランドの奇跡
https://youtu.be/6gTRAY_FUPg

屋根をブルーシートで覆う動画も見られるけれど、屋根の上での作業は危険であるし人材不足も懸念され、戸建て住宅は2×4工法住宅のように軒先にはハリケーンタイ工法に近い対策も必要になるのではないかと思われる。
--------------------------------------------------------------------------
自然災害時の停電は季節や時間帯、状況によっては人命にも関することがら。
地中配線方法 問題点
https://bit.ly/2m3HM5e

議論沸騰。日本の電柱が地中に埋まる、そのデメリットとは
https://suumo.jp/journal/2014/10/24/71569/
メリット 1.景観の向上、2.安全で快適な歩行空間の確保、3.都市防災力の強化、の3つ
デメリット 一説によると電柱を建てる方式と電線地中化とでは、10倍もの差がある

電線、電柱の乱立する状態では、突風や台風で断線や倒壊の危険があり、昨今はゲリラ豪雨、竜巻などの風水害が東京や首都圏でも多発しているが、無電柱化を進めることで、電柱の倒壊や電線の断線トラブルをなくすことができる。

衝撃で断線しないように電線はゆとりを持った長さで繋いでいるため、傾いても断線がないように対策してあるとのこと。

無電柱化とは
https://nponpc.net/whatisnonpole/
目次
日本の無電柱化の現状
電柱の本数
実際に起こる被害
無電柱化のメリット
無電柱化の整備方式
無電柱化の関する法律
無電柱化のデメリットと課題
まとめ

無電柱化 工法 画像検索
https://bit.ly/2lYLDRc

電線類地中化 wiki
https://bit.ly/2lXgEVI

「なぜ日本では「電線の地中化」が進んでいないのか?」
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1711/25/news006.html
参考文献 小池百合子・松原隆一郎(2015)『無電柱革命』PHP新書
地中化工事の難しさ

電柱に関する権利関係は非常に複雑

復旧が早いのは架空線。地上にある電線は、断線箇所がすぐに見つけられるが、地中線はどこが断線しているのか分かりづらく、掘り返して作業をしないと復旧できない。

地中線被害の多くは、地盤の液状化によるものであり、河川の沿岸や埋め立て地、干拓地などでは、電柱を利用した方が被害を抑えられる可能性がある。

諸外国と比較すると遅れているものの、日本にも「無電柱化」「電線地中化」を目指す動きはあり、例えば、東京都では数年後のオリンピック、パラリンピック大会を意識した整備計画があり、2017年6月には「無電柱化推進条例」が可決された。

しかし、電柱を無くすことに対し「実現が難しすぎる」などの否定的な声もあり、一筋縄ではいかない問題となっている模様。

デメリットがあるにもかかわらず、なぜ無電柱化が進まないのか。

海外の電柱事情。国土交通省が発表しているデータでは、欧州やシンガポールではほぼ100%無電柱化されていて、街中に電柱はない。

国土交通省Webサイトより
ヨーロッパの多くの大都市では、初めから地中に電線を敷設していた。ニューヨークでは、電線の被覆がなかった時代に感電事故が多発。地中化を進め、今では約80%無電柱化されている。

アジアなどの大都市でも近年、電線地中化が急速に進んでいる。

日本でも電線地中化の流れが戦前からあり、東京都文京区などで整備が進められていた。また、満州の植民地に日本軍が建設した都市でも、電線地中化が行われていた。

しかし、太平洋戦争時の米軍空襲により、都市は焼け野原に。戦争のショックから速やかに復興するために「一時的に」という名目で、電柱が立てられていった。電線を地中に埋設すると、架空線をかけるよりも高い費用がかかり、「まずは電柱で電気を送り、余裕が出てきたら地中化しよう」ということになった。

ところが、日本はその後、高度経済成長期に突入。電気や電話の需要がどんどん高まり、電柱を次々に立てて対応しなければならなかった。
本来は「一時的」のはずだった電柱が、「当たり前」のものになっていった。

無電柱化の課題
いまだに電柱がなくならないということは、何かしらの問題があるということ。無電柱化を阻む障壁や、無電柱化のデメリットを検討してみる。

上の歴史で書いたように、電線を地中に敷設すると、電柱を使うよりも費用がかる。すでに埋まっているガス管、水道管とのかねあいや、場所による方式の違いもあり一概にはいえないが、3倍〜10倍高くなり、1キロあたり1〜5億円必要。東京都の道路延長は2万キロを超え、無電柱化率は7%。仮に1キロあたり3億円とすると、単純計算で6兆円かかることになる。

この費用を、国や地方自治体、事業者(電力会社など)が3分の1ずつ負担する方式が主流。しかし、行政が多額の税金を使って地中化を補助することに対して反対する意見が出ている。なお、地中化が加速すれば大量発注、技術開発により、低コスト化が進むという見立てもあるもよう。

電柱に関する権利関係は非常に複雑です。工事前には関係者の同意を得なければならないが、電柱1本でもかけられている電線によっては電力会社、電話会社、ケーブルテレビなどの事業者が所有者になっている。また、電柱が立てられている道路には国道や都道府県道、市区町村道などがあり、それぞれに管理者が異なる。

さらに周辺の商店や住民、経産省、国交省、総務省などの監督官庁も関わってくるため、とかく多くの人々、団体が足並みをそろえなければ工事が進められない。

阪神淡路大震災のデータでは、震度7地域で被害を受けた地中線は4.7%。一方、架空線はそのおよそ2倍にあたる10%が被害を受けた。地上にある電柱や電線は、周辺の建物の倒壊に巻き込まれてしまうリスクがあり、ダメージを受けやすい。

これを見ると地中線の方が災害に強そうだが、復旧が早いのは架空線。地上にある電線は、断線箇所がすぐに見つけられるが地中線はどこが断線しているのか分かりづらく、掘り返して作業をしないと復旧できない。

また、阪神淡路大震災で起きた地中線被害の多くは、地盤の液状化によるものだった。河川の沿岸や埋め立て地、干拓地などでは、電柱を利用した方が被害を抑えられる可能性がある。災害対策を考えるのであれば、場所に応じて地中線、架空線を使い分ける必要があるとも言われている。

最近は大雨による洪水とか地震や津波、海面上昇による浸水も多いので、大都市部と地方ではこれを行うにしても違う方式が必要になるのかどうなのか?

無電柱化で地震による断線や洪水による漏電などは置き得るのか?余裕の長さをとっていると思われるのでそのあと物理的にどういうケースが考えられるのだろうか?

将来的にドローンによる荷物の運搬でも障害物になる可能性もある。

地震が発生し、地面の液状化や家屋倒壊等の影響で電柱や電線、また、地中に埋設しているケーブルが損傷すると、停電が発生します。
http://www.tepco.co.jp/disaster/restore.html

電線地中化 具体的デメリット 画像検索
https://bit.ly/2kNdaFf

千葉県の大規模停電受け 無電柱化を急ぐ考え示す[2019/09/18 07:20]
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000164634.html

もっと知りたい!無電柱化コラム
https://www.georhizome.com/archives/column/215
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
お名前
URL
タイトル
コメント
※この番号を下記に「半角数値」で入力してください。
画像認証
  コメントの投稿時には画像認証に表示されている番号を入力してください。
  投稿記事が削除された場合は、同時にコメントも削除されますのでご了承ください。
  ブログの管理者が承認しないとコメントが反映されない場合もあります。
  宣伝を含むコメントは予告せずに削除いたしますのでご了承ください。
  その他、ソフトンハウス運営チームが予告せずに削除する場合があります。
  アダルト関係のリンクの掲載は利用規約違反とみなします。
  公序良俗に反するコメントは不正アクセスとして通報させて頂きます。
Profile
tonton
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。