ソフトンハウス・トップへ
前野岳洋
前野岳洋のすぐ使えるビジネス文書例
BLOG HOME
前野岳洋(ビジネスマナーコンサルタント)です。使えるビジネス文書をシチュエーションごとにご紹介します。
Calendar
<<5月>>
.123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
Category
マナー(18)
前野岳洋(137)
→リスト表示する
Archive
2017年04月 (2)
2017年03月 (1)
2017年02月 (2)
2017年01月 (3)
2016年12月 (2)
2016年11月 (2)
2016年10月 (1)
2016年09月 (3)
2016年08月 (2)
2016年07月 (2)
2016年06月 (2)
2016年05月 (3)
2016年04月 (2)
2016年03月 (2)
2016年02月 (3)
2016年01月 (3)
2015年12月 (3)
2015年11月 (3)
2015年10月 (2)
2015年09月 (1)
2015年08月 (1)
2015年07月 (1)
2015年06月 (2)
2015年05月 (1)
2015年03月 (1)
2015年02月 (3)
2015年01月 (3)
2014年12月 (3)
2014年11月 (4)
2014年10月 (5)
2014年09月 (2)
2014年08月 (4)
2014年07月 (3)
2014年06月 (3)
2014年05月 (3)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
kortodarma
<軌道>
kortodarma
<融通>
tonton
ライブカメラとはどういう...
kortodarma
<100点>
sunya
ポタラ・カレッジ(チベッ...
前野岳洋
結婚記念日に、旅行券をペ...
kortodarma
<真理>
sunya
ダライ・ラマ法王・チッタ...
kortodarma
<消化>
asobow
目に青葉、イクメンパパに...
kortodarma
<無限>
Messages
結婚記念日に、旅行券をペ...
ハネムーンのプランニング...
親と同居する親と同居する...
計画づくり3つのポイント...
報告の目的とポイント報告...
子どもに嘘をついたり、黙...
子どもとのスキンシップ。...
職員免許法 主要な改正事...
披露宴のスタッフ(前野岳...
披露宴の席次を決める...
結婚指輪を選ぶ(前野岳洋...
知っておくと便利な話し方...
知っておくと便利な話し方...
きらいなものをすすめられ...
先客より上座にすわらない...
豆は、窓を開いて外へまく...
節分の豆は、年男がまく(...
幼稚園開園○周年・挨拶文...
幼稚園開園○周年・挨拶文...
ワインを断るとき...
→リスト表示する
[最新順表示]  3 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(3件)
2015/01/24 11:51:39 プライベート♪
解決策の実行段階では・・・前野岳洋
解決策の実行段階ではとかくトラブルが発生します。

突発的なトラブルもあれば、予期して当然なトラブルもあります。

トラブルに直面してムダな動きをしたり、進捗が遅れたり、遂には目標達成(問題解決)の失敗を招くこともあります。

そこで「転ばぬ先の杖」

として「障害の予想と対策づくり」が必要になります。

障害は、解決策の実行を阻害する要因です。

障害は、障害物のほか副作用も考えるのが実際的です。

副作用とは、解決策実施の後で発生するマイナス影響のことです。

対策は、予想される障害に対する手段です。

前野岳洋(ビジネスマナーコンサルタント)
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2015/01/14 11:51:03 プライベート♪
職場のモデル その2・・・前野岳洋
しかも4つの要因についてより具体的なチェックリストを作れば、それだけ具体的に攻略点を探すことができることになります。

次に、「要因間の相互作用」に注目することによって、職場の全体状況を見失うことなく、問題の関連要因を体系的に把握できるようになることです。

例えば「仕事のオンライン化」という「技術面」の変化が生じた場合、その変化が、(1)〔タスク面〕実際の仕事にどんな影響を与えるか、(2)〔人間面〕働く人びとの能力や意欲に与える影響は何か、(3)〔しくみ面〕仕事の分担やチーム編成の組み替えの必要性はないか、などのように、職場の一つの要因が変化するとき、職場のすべての関連要因を視野に入れながら、それらの影響関係について多角的に、しかも体系的に思考を進めることができるようになります。

次項で取り上げる「職場のモデル」がそれです。

前野岳洋(ビジネスマナーコンサルタント)
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2015/01/04 11:47:37 プライベート♪
職場のモデル その1・・・前野岳洋
職場の複雑な問題状況や動きを体系的に捉えるのに役立つのが「職場のモデル」です。

これは、職場を構成する「4つの要因」とそれら要因間の相互作用の関係を単純化したモデルであり、職場の問題解決に対して次のように活用できます。

まず、「4つの要因」は職場の問題の攻略点を体系的に見つけるのに役立ちます。

例えば職場に「残業増加」という問題があれば、その攻略点をこれら4つの観点から探すことができます。

ムダな仕事はないか(タスク面)、担当者の技能のレベルは?

(人間面)、使用機械の性能は?

(技術面)、仕事の手続きが複雑すぎないか(しくみ面)、などのようにです。

前野岳洋(ビジネスマナーコンサルタント)
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  3 件
Profile
前野岳洋
性別
年齢
誕生
星座
自己紹介
ビジネスマナーコンサルタントの前野岳洋です。書状は丁重さの程度によって使い分ける電報はかなり形式化したメッセージの伝達方法で、しかも"とりあえず"といった性格が強いため、丁重さに欠けます。そこで、即時性という点では電報に劣りますが、タイミングを逸しないうちに、御祝状、お悔み状などの書状を手配したほうがよい場合があります。
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。