ソフトンハウス・トップへ
前野岳洋
前野岳洋のすぐ使えるビジネス文書例
BLOG HOME
前野岳洋(ビジネスマナーコンサルタント)です。使えるビジネス文書をシチュエーションごとにご紹介します。
Calendar
<<11月>>
...1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
Category
マナー(22)
前野岳洋(140)
→リスト表示する
Archive
2017年10月 (1)
2017年09月 (2)
2017年08月 (1)
2017年07月 (1)
2017年06月 (1)
2017年05月 (1)
2017年04月 (2)
2017年03月 (1)
2017年02月 (2)
2017年01月 (3)
2016年12月 (2)
2016年11月 (2)
2016年10月 (1)
2016年09月 (3)
2016年08月 (2)
2016年07月 (2)
2016年06月 (2)
2016年05月 (3)
2016年04月 (2)
2016年03月 (2)
2016年02月 (3)
2016年01月 (3)
2015年12月 (3)
2015年11月 (3)
2015年10月 (2)
2015年09月 (1)
2015年08月 (1)
2015年07月 (1)
2015年06月 (2)
2015年05月 (1)
2015年03月 (1)
2015年02月 (3)
2015年01月 (3)
2014年12月 (3)
2014年11月 (4)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
kortodarma
<逃げる>
前野岳洋
大晦日と年越しソバと新年...
kortodarma
<迷子>
taka
8才の誕生日
tonton
お笑いの分野ではどうなの...
kortodarma
<対策>
asobow
バイキンマンが 虫歯で...
sunya
hasunoha参加5年...
kortodarma
<柿>
前野岳洋
すっかりととのった正月準...
tonton
知らされていない情報が多...
Messages
大晦日と年越しソバと新年...
すっかりととのった正月準...
お食い初めは百日目か百二...
お食い初めは百日目か百二...
結婚礼法の発生と発達...
仲人としての最初のロきき...
里帰りは、新婚旅行から帰...
結婚記念日に、旅行券をペ...
ハネムーンのプランニング...
親と同居する親と同居する...
計画づくり3つのポイント...
報告の目的とポイント報告...
子どもに嘘をついたり、黙...
子どもとのスキンシップ。...
職員免許法 主要な改正事...
披露宴のスタッフ(前野岳...
披露宴の席次を決める...
結婚指輪を選ぶ(前野岳洋...
知っておくと便利な話し方...
知っておくと便利な話し方...
→リスト表示する
[新着順]  [最初] ≪前ページ 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 次ページ≫ [最終]
 [リストを表示] 1頁3件 53/54(162件)
2013/06/26 03:37:47 ビジネス
文章の格調(前野岳洋)
書状の書き方については、書状の目的に応じた内容であることは当然ながら、文章の格調について注意したいものです。

秘書は、概して上役よりかなり若いでしょうし、性別が異なっていることも多いでしょう。

二〇歳台の女性秘書が五〇歳台の男性である上役の書状を作成することも珍しいことではないと思われます。

このような年齢と性別のギャップを越えて、上役の品格、貫禄にふさわしい文章をつくるのはかなりむずかしい仕事です。

文章の格調を保つには、まず"起承転結"を基本とする様式を守ること、次に語彙を豊富にすることです。

たとえば、私信ならば「お手紙をいただき、ありがとうございました」という一文をビジネス文書にすると「ご書信を賜わり、御礼申し上げます」となります。

これを、六〇歳から七〇歳台の男性の上役の社交文書にすると「貴翰を恭うし、厚く御礼申し上げます」と書くこともできます。

前野岳洋(ビジネスマナーコンサルタント)
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2013/06/25 02:36:41 ビジネス
良い手紙をじっくり研究する その2(前野岳洋)
これらの点は、ビジネス文書などにはみられない社交状の特徴で、決して珍しいことではありません。

そのほか、留意したいのは、「御」のかわりにできるだけ「ご」、「お」を使うこと、ただし「御祝詞」、「御祝」、「御礼」などのように「御」をつけて慣用されている語は別です。

宛名の敬称は「様」とするのが現代の通例で、「殿」はほとんど使われる機会がなくなったといってよいでしょう(宛名が役職名だけのときには使われることもあります)。

「勇」は一語で「かたがた」と読むことや、連体修飾語として使うときはコ方」を「ひとかた」
と平仮名で書くことなど誤用や慣例に注意しましょう。

慣例に通じておくこともさることながら、同じ表現のくり返しを避ける、ちょっとした工夫をするセンスも身につけておきたいものです。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2013/06/24 05:36:00 ビジネス
良い手紙をじっくり研究する その1(前野岳洋)
書き方に慣れるには、他社から上役宛にくる書状の中ですぐれた文章のものをよく吟味し、自ら習得していくよう心がけることです。
そのほか、お悔み状やお見舞い状の場合には、"起"に当たる前文を省略すること、お悔み状の中では「ありがたい」ということばを避けるなど、一般的なエチケットを心得ておくことも大切です。

この例文では、句読点を使っていません。

そのかわりに、読点のところで一字分の空白を置き、句点を付さずに一文ずつ改行しています。

また、「申し上げます」ということばが多いことにお気づきでしょう。

前野岳洋(ビジネスマナーコンサルタント)
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [新着順]  [最初] ≪前ページ 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 次ページ≫ [最終]
Profile
前野岳洋
性別
年齢
誕生
星座
自己紹介
ビジネスマナーコンサルタントの前野岳洋です。書状は丁重さの程度によって使い分ける電報はかなり形式化したメッセージの伝達方法で、しかも"とりあえず"といった性格が強いため、丁重さに欠けます。そこで、即時性という点では電報に劣りますが、タイミングを逸しないうちに、御祝状、お悔み状などの書状を手配したほうがよい場合があります。
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。