ソフトンハウス・トップへソフトンハウス・写真の旅へソフトンハウス・家族だワンにゃんへソフトンハウスTOP 
yojiyoji556
BLOG HOME
Calendar
<<6月>>
......1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
Category
なし(10)
→リスト表示する
Archive
2019年02月 (1)
2019年01月 (1)
2018年12月 (1)
2018年11月 (1)
2018年09月 (1)
2018年07月 (1)
2018年06月 (1)
2018年04月 (1)
2018年02月 (1)
2018年01月 (1)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
sunya
「僧侶は、悩む人に正しい...
gsoy
梅雨はもう少し先かなあ...
asobow
まかせて、令和ベビーもア...
sano3661
休日なのに
tonton
世界のカレンダー...
tonton
古墳がユネスコ登録へ...
tonton
ことわざについてその2....
tonton
ことわざについて...
tonton
島国について
Messages
釣りで一番楽しかった思い...
ルアーフィッシングの醍醐...
釣りスポットを発見!...
初めてのブラックバス釣り...
海釣りへ仲間と行ってきま...
三浦半島でシロギスのボー...
アユは釣って良し食べて良...
手長エビ釣りが天竜川の密...
沖でドラゴンタチウオがヒ...
夜の電気ウキ釣り...
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(1件)
2019/02/04 22:59:55 プライベート♪
釣りで一番楽しかった思い出
大学生の時間のあるときに行った釣りがとっても楽しかったなと思います。結果からいうと、大きなコイ匹しかつれなかったのですが、なんとも楽しい釣りの思い出です。

それは、大学3年生のころ、友達と湘南に釣りに行きました。夜に湘南に到着して、そこから釣り始めました。夜釣りということで、それなりの装備はしていったのですが、釣り方は、昼間と同じだろうといういことで、普通に防波堤から釣り糸を垂らしていました。

このなにが素晴らしかったかというと、大自然の中、夜の静かな海というのが本当に最高でした。静かに波の音だけが聞こえて、釣り糸が垂れているという状態です。

時間は、たっぷりあったので、次の日の、正午くらいまで釣りをするつもりで来ていました。

それから、夜の間中、友達とくだらないことを話しながら、ひたすら、釣り糸を垂らしているという状態です。本当に、こんな時間を共有したら、友達と仲良くなるよなと今でも思います。

そして、夜明けがやってきました。夜明けまで、誰も一匹もつれていない状態でした。それでも、夜明けの景色があまりに素晴らしく、楽しんでいる自分がいました。

もちろん、釣れたらもっと楽しいと思うのですが、釣れなくても最高の思い出になったなと思いました。

それから、昼間になるまで、釣り糸を垂らし続けました。しかし、エサが食べられることはあるのですが、一向に釣れません。

そんな状態で10時間近く続いたので、友達がようやく場所を変えようかと言ってきました。もう少し、川に近いところにしようといいました。

そして、場所を変えてすぐ、正午くらいになるころに、一匹のコイが連れました。とても大きなコイです。釣れるという感覚を味わえただけでも感謝でした。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
yojiyoji556
性別
年齢
誕生
星座
Parts
つりよかでしょう。
釣行前の参考にしています。

海水温表
海水温でタイミングを見ています。

tide736.net
釣行時に潮汐をみるならこれですね。

缶バッチファクトリー
オリジナルグッズを作成しました。

Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。