ソフトンハウス・トップへ
PEKI NET
pe-log(ぺログ)
BLOG HOME
PEKI NET ペキネット ブログ - AUREOLE QUEEN PEKINGESE - (http://pekipeki7.wix.com/aureolequeen) の更新状況や他委託の子犬募集・豆知識・近況などなど…不定期に書いていきます 宜しくお願いします♪
Calendar
<<9月>>
.....12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Category
【管理及び審査】担当IKU(4)
お知らせ(12)
その他(6)
ワンコの体調不良(1)
管理人KANECHIN(3)
広報担当キョロママ(208)
子犬販売に関しての注意事項(1)
→リスト表示する
Archive
2016年01月 (1)
2015年12月 (2)
2015年11月 (1)
2015年10月 (1)
2015年07月 (1)
2015年05月 (3)
2015年04月 (4)
2015年03月 (6)
2015年02月 (3)
2015年01月 (2)
2014年12月 (1)
2014年11月 (3)
2014年10月 (2)
2014年09月 (4)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
tonton
UFOや宇宙人の疑問 続...
前野岳洋
お食い初めは百日目か百二...
sunya
「往生院・日想観法要」再...
asobow
いないいない ばあから、...
kortodarma
<気概>
kortodarma
<紙>
sunya
『無常を考える』平成29...
tonton
UFOの目撃情報は信じら...
kortodarma
<士農工商>
sunya
「末法味わい薄けれども教...
前野岳洋
結婚礼法の発生と発達...
Messages
新着情報♪
2015〜2016...
(委託) 父親超良血統の...
(題名なし)
最近の情報…(*^^*)...
やたー!( ・∇・)...
ちびっこ達のその後。。。...
既に夏?!
子犬販売体制の提示...
チビちゃん達〜〜!!...
三寒四温にも程があるぞ!...
当ケネル及び委託の。。。...
子犬情報と新たな楽しみ♪...
生後3週間。。。...
委託 INT.CH直子の...
BUZZ
ガードが堅いのよ。。。汗...
3月なので。。。春なので...
一週間後の赤ちゃん♪健や...
急に暖かくなってきたので...
→リスト表示する
[最新順表示]  5 件
 [リストを表示] 1頁10件 1/1(5件)
2012/12/30 12:37:31 プライベート♪
その他
良いお年を!
子犬ちゃん 12月12日に誕生しましたが 事故の影響で左肩と腰を痛めて まともに情報提供できないまま 2匹ご予約頂きました

あとの1匹は このまま残留しようかな?と悩んでいる所です。。。




この子達のパパは 初ドッグショーだった「FCI東京インターナショナルドッグショー」(12月23日)で 素晴らしい評価を頂きました
「オーバースペシャルBOB」 凄いね アーサー君♪



この先も彼とノンビリとショーを楽しみたいと思っています(笑)


今年は沢山の方との出会いもあり また色々大変な事もありましたが
「終わりよければ全て良し」という事で このまま平穏無事に終わってほしいです


そして 皆様にとっても素晴らしい2013年を過して頂きたいと心より願っております



" Have a happy new year! "

1
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2012/10/03 22:36:07 プライベート♪
その他
吐出・嘔吐について。。。
今日は『以前書いていた記事の転載』です(汗)


我が家はペキ様とお付き合いするようになって約12年
ワン様との生活は約32年…になります(=30歳は過ぎてるって事ですな…ハハハッ!(滝汗))

でもって 色々…色々と病気だの 怪我だのに出会ってきました
まあ あまり出会いたくないものですがーーー

ここ数年 病気の事だの怪我だの問題行動だの 色々とご相談されてくるオーナーさんが増えてきまして…
私も獣医ではないので 的確な回答はできませんが
経験してきた上での『ここは見逃してはならない』ってなとこを少しずつ書いていこうかと思っております
ここで読んだからと言って安心せず 心配な事があった時は 必ず獣医さんに行って診てもらって下さいね!

今回のテーマは『吐出・嘔吐』についてです

ワンコって意外とゲロゲロ??が多いんですよ…いやホントに!

ペキ様で一番多いと思うのは『胃酸過多による胃液の嘔吐』ですかね?
食いしん坊な子に多いかも知れません
空腹時 白っぽいものから 黄色っぽい 胃液や胆汁の混じった液体を嘔吐します
まあ 症状的にはあまり心配ないものですが
こういう子は 食事の量は変えずに回数を増やす事によって解決したりします
また 獣医さんで『ガスター』などの胃酸を押さえる薬などを処方してもらったりするのも手です
頻繁でなければ あまり気をつけなくても大丈夫だと思いますがね

次は『吐出』
「ウッ…ウッ…ゲボォー」とか 背中を丸めて下に吐き出す感じではなく
思いもよらす未消化の食べ物が溢れ出てしまうような感じです
又 噴出すような場合もあります
なので 突然の出来事にワンコも驚いてしまったりします
吐出の場合 大体がダメージが残りません
下手すると 出した物を再び食べようとしたりします
又 たまーにこういう事がある…位ならあまり気にしなくてもいいかも知れません
何かの際 獣医さんに行った時などに一応「こういう事があった」などと報告だけはしておいてください
何度も繰り返すといった場合 一番大事なのは食事をとってから 吐出するまでの時間です
直ぐの場合は食道系に問題がある事が多く また追って時間が経つに従って 胃や幽門などに問題がある場合があります
ですので「うちの子 毎日の様に吐出する」なんて気になってる場合は 食べさせてから吐出するまでの時間を毎日見てみて下さい
それを正確にひかえて獣医さんに掛かれば 早く原因が突き止められる事も多いと思います

『嘔吐』は上記に書いた通り いかにも苦しそうに『戻します』
そしてダメージが残る場合が多いです
その場合も1回限りだったりする時はあまり心配せず 暫く絶食させてみます
そして半日位吐かなかった時には 少量を食べさせてみる
それが大丈夫だった時には もうちょっと増やしてみる…と言った具合に様子を見てみます
心配を伴う嘔吐は『連続する』『熱がある』『少量の水を飲ませても直ぐに戻してしまう』『食欲・元気が戻らない』などです
うちの場合は 吐いた後10分位様子をみて
まずシリンジに少量の水を入れて飲ませてみます
と同時に熱を計ります
飲んだ水を吐かずに 熱もない場合には 絶食で様子をみますが
それでも連続して吐く場合・元気や食欲が戻らない場合には 即獣医さんに行って下さい
肝臓や膵臓などの問題 急性の胃腸炎などになっている場合もあります
女の子の場合には 子宮蓄膿症などの場合もあるようです

まだまだ『吐出・嘔吐』に関しては色々な原因がある事が多いです
気圧・気候・ストレス・ホルモンの移行などなど。。。
例え 大きな原因がなくとも 『吐出・嘔吐』は繰り返しているうちに誤嚥性の肺炎をおこしたりする危険性が高くなり それによって危ない目に合う事もあるかも知れません

ペキ様の場合 喉の先天性異常(軟口蓋・気管虚脱など)の誘発によって『吐出・嘔吐』が起こったりもします

又 これは私の推測でしかありませんが
マズルのあるワンコに比べて 食べた物が喉を通過するまでが早い(=あまり噛まない・丸飲みしてしまう子が多い)
食道から胃への傾斜が低い…なども『吐出・嘔吐』が多くなる原因の一つにも考えられます
なので『吐出・嘔吐』が多い傾向にあるペキ様に対しては
フードをふやかしてみる(胃での急激な膨張を防ぐ)
缶詰などの消化の良いフードに変えてみる
逆にふやかしたフードや缶詰などを吐き易い子には ドライフードをあげてみる
(水分量などもかなり関係してくるようです)
と 色々と試してみて下さい

とにもかくにも『吐出・嘔吐』は人間でもそうですが
苦しいものです
ペキ様の表情・動き・食欲などと照らし合せて 気になる点があるようであれば
一度獣医さんで診てもらう事をお勧めします

と 今迄の経験上での『若輩者の知識』です
色々と悩まれてるオーナーさんも多いと思いますので
これ以上の情報 又は的確なお答えがありましたら
是非教えて頂けたらと思っています
又 書き忘れていた…と思い出した事に関しても 追記していきたいと思っています

追記…子犬の場合 ゲップによって離乳食やミルクなどを戻してしまう場合もありますが
それ自体は問題ありません
『誤嚥』だけは気をつけて下さい!


「ゲプー…飲みすぎました」…笑
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2012/09/28 11:26:47 プライベート♪
その他
血統証の必要性?
近年「とても良い血統ですが血統証を発行しない代わりに代金をお安くします」。
と語って、子犬を販売する犬舎さんがいらっしゃいますが、まあ例えば小さすぎて繁殖に使われてしまう事が心配だから・・とか、疾患等を持ち合わせていて・・などの場合には仕方がないのかもしれません。その場合は販売側の犬舎さんから、なぜ無料なのか?という情報を入手した後、買い手側(オーナーさん)が納得の上で、「純血種としての証明書(血統証)」はつけないで、犬舎さん側は「無料」で譲渡するのが基本です。
無料というからには、その後色々な手間が掛かる条件がついていたりしますので、「タダだから!」と直ぐに決めない事が懸命です。
(新しいオーナーさんの家に行くまでの経費、所謂、ワクチンや駆虫、空輸料金は別として。)

その様な条件の犬に、純血犬種名をつけて販売すると言うのは、本当はとても危険な事です。
※ 要はこの犬種はペキニーズです!と言われても、純血である証はない。
仮に「この犬がお父さんとお母さんですよ!と見せられても、それを証明するものは何も無い。犬種特定で掛かり易い病気等の判断を見逃す恐れがある。

純血種の場合には、血統証という戸籍の存在はとても大きいです。

-- JKCのサイトからの血統証に関しての記事の抜擢です --

血統証明書とは、社団法人ジャパンケネルクラブ(JKC)に血統登録された同一犬種の父母によって生まれた子犬に対して発行されるもので、人間に例えると「戸籍」のようなものにあたります。純粋犬種は、この血統証明書によって、本犬、両親から祖先まですべて同一の犬種であるということが証明されなければなりません。

犬種には、それぞれ理想の姿を定めた「犬種標準(スタンダード)」があり、固定された形態や特徴は、はっきり判別できるものでなくてはなりません。これらの形態や特徴はすべて両親から受け継いだものであり、またその両親も、それぞれの両親から受け継いできたものなのです。


純粋犬種の繁殖をする際は、優れた犬質の維持向上のため、生れた子犬が犬種標準により近くなることを目標にして繁殖計画を立てることが大切です。良い資質だけでなく、好ましくない資質についても、どの祖先より受け継がれているかを研究するため、両親犬だけでなく祖先犬にまで遡り、過去にどのような犬が繁殖に使われていたのかを知る必要があります。ここで重要な役割を果たすのが血統証明書です。血統証明書は、数代前の祖先まで遡って記載されており、交配相手を決める上で必要な資料となります。」

血統証は、スタンダードである事と、先祖代々受けついた資質を知る為に大切なものです。

当ケネルのペキニーズの価格は、重ねてきた健全な先祖さん達に自信を持ってお出しする、安心の為のお値段です。
素晴らしい血液を日本に迎え入れる為に、沢山の人達が努力してきました。
そして、その血液を分かち合いました。努力に努力を重ねて・・それが「当犬舎」の犬(ペキニーズ)です。

血統証がなくても安めの価格がついている子犬を買うのと、安心の証である正規の血統証がついて適切な価格の子犬を買う・・どちらが良いかは、これから犬(ペキニーズ)の家族を迎える方が先々の事を考えて選択して下さい。(笑)




「あんしん、ホックリな寝顔 ♥ ♥ ♥」
By チョモ君とラチャちゃんの娘 (*´∇`*)
2
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2012/09/20 16:57:23 プライベート♪
その他
『法的有効書類』とは。
動物取扱業の資格を得て、生体(犬・猫など)の販売をしていれば、色々な義務が生じます。

販売業者は、「販売に係る契約時の説明および情報提供ならびに顧客による確認の実施状況について、台帳を作成し、5年間保管することが義務づけられます。
 具体的には説明マニュアルの配付(ネット上の確認も可)、顧客の確認書類へのサイン(確認メールも可能。その場合はプリント出力保管が必要)。
さらに確認実施台帳、飼養施設及び動物点検状況記録台帳、繁殖実施状況記録台帳、取引状況記録台帳の記録保管が必要です。」

作り方は、その販売者側の形式になると思いますが、うかつにその子だけが欲しいが為に、説明や内容を確認せずに『日付・名前・押印してしまえば、法的に有効な書類になります。』

その様な事を前提に出して、外見上の『現状有姿』だけで、その様な書類にサインをさせる方もいないとは限りません。

不安な場合には、うかつにサインをしない事。
内面の事は、分からない不安があるのであれば、同席しての獣医の診断の後のサインを行う。
(健康診断上問題なしと記載されていても、他の子で受診してしまえば簡単に獣医師のサインなどは取得できるものです。獣医は子犬や譲渡される犬の名前を知らない場合が多いです。)

上記は、譲渡の際にも同じ様に有効となりますので、注意をして下さい。

尚、当方はお客様が不安要素を抱えている場合、獣医師への健康診断に同席して頂き、不安点を解消して頂く措置をしております。

『購入または譲渡された後に、見えない部分での不安がでた。しかし、一切不満は言わないと署名・捺印をしてしまった・・』と言った場合にはとても危険です。
その後、その子の一生を、買い手側が責任を負わなくてはならない。

保障内容はあるのか?ないのか?
どこまでの保障なのか?
買う側は、それを知る権利があります。

そもそも、その様な書類を前面に出して、相手にそれを強要するブリーダーさんは、自信がなく、またその責任は一切負いたくない場合に特に多く感じますので、署名・捺印等をする前に、今一度不安要素がないか?確認して下さい。

なにより全て『販売者側・また購入者側』が、キチンとしたモラルと知識を持っていれば、何も心配をする事ではないと思います。

『文章とはとかく一方的なものである。そして、動かぬ証拠である。』
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2012/09/09 16:04:10 プライベート♪
その他
言いふらしの恐さ
最近ネットでの犯罪がとても増えていますね。

前回、こちらのコメント欄にも書き込みがありましたが、人って言葉を武器に、意味不明に相手を追い込む事ができます。

例えば・・例えばですね。
うーーん。

お知り合いから、「私の旦那は実は凄いギャンブルが好きだったの。それも、それを知ったのが、家のローンを完済しようと銀行に言った時で、すでに何百万円にも及ぶ金額になってて、それを旦那に問いただして、もしこの支払いができなかったらどうするつもりだったの?と聞いたら、一人で逃げるつもりだったって。信じられないでしょ?」

なんて愚痴を聞かされたりします。

(注)あ・・何度もいいますが『例えば』の話しですよ!『架空』の例えです。

それを聞いた人は、その方の旦那様に対して、「この人ってロクデナシなんだなぁ・・」と、思い続ける訳です。

事実は人から聞いた話の中にある訳ではありません。
しかし、それをまともに受止めて、「この人ってロクデナシ」と思い込んでしまう人もいます。

そういう意味で、噂やネットって恐い!

ちなみに、私の友達やお知り合いにはその様な人はいませんよ!!!!!

この様な情報の場では、くれぐれも気をつけなくてはいけないな・・と痛感させられました。

言われたり書かれた側の心痛。
周りの反応。
それによる恐怖。

一瞬にして、築いてきた物を失う危険性もあります。

まあ、何より犯罪になりますしね。

これからも、この様な公共の場において、このブログではその点に関して留意していく所存です。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  5 件
Profile
PEKI NET
性別女性
年齢
誕生
星座
血液O型
自己紹介
AUREOLE QUEEN PEKINGESE動物取扱番号 第14-1-5号管理人キョロママ(河又(前田)美由紀)我が家で誕生した「可愛くて」「厳選」された子犬のみを掲載していきます。また、医療情報・予備知識等も随時掲載していきますのでご参考になさって下さい。お問い合わせ・質問等は、電話またはメールにてお願い致します。
Parts
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
Favorite
AUREOLE QUEEN PEKINGESE 当ケネルサイトです
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。