ソフトンハウス・トップへ
5174
Calendar
<<9月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
Category
なし(243)
→リスト表示する
Archive
アーカイブはありません。
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
sano3661
いい天気
お疲れぷろぐらま
隣国にとっての約束とは...
asobow
令和にベビーブーム到来!...
sunya
仏教サロン京都・講座「ツ...
お疲れぷろぐらま
月見バーガーと食欲の秋...
お疲れぷろぐらま
5G
sano3661
9月に
tonton
フランスとはどういう国か...
tonton
映像や音楽のパワーとは...
tonton
風船爆弾その他について...
tonton
アメリカ先住民について...
Messages
楽しかった日曜日...
雪に邪魔された...
危なかった
読みたい!!
コンビニ
新番組
寒い
食べる?残す?...
明けましておめでとうござ...
今年のドラマ
芋けんぴ 結果...
とうとう
カラオケ
芋けんぴ
お通し
言い間違い
歌の力 ∞ 無限大...
新語流行語大賞...
サビ
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(1件)
2009/11/13 10:53:38 プライベート♪
なし
サビ
アフガニスタンで従軍中、奇襲を受けて行方不明になっていたオーストラリア軍特殊部隊の爆発物探知犬サビ(ラブラドール・レトリバーのメスの10歳)が、
約1年2ヵ月ぶりに無事見つかったそうです

≪移動中にサビが乗っていた車付近でロケット弾がさく裂、サビは車から飛び出した。サビは撤退する部隊をしばらく追いかけていたが、はぐれてしまい、行方が分からなくなった。その後、捜索が続けられたが、サビは見つからなかった。
最近になって事情を知っていた別の基地の米軍兵士がサビを見つけて保護、豪軍の元へ届けた。≫とのこと。

サビはどんな気持ちで1年2ヵ月もの間暮らしていたのでしょうか。
自分のことを必ず迎えに来てくれると信じ、任務を続行していたのでしょうか。
それとも自分がみんなを助けなければと探し続けていたのでしょうか。
実家にいるワンコが1年2ヵ月も行方がわからなくなったらと思うと、
とても怖くなります。

帰国後、サビは引退することになるようですが、
それがサビにとって良いことなのか嫌なことなのかはわかりません。
でも、安心できる場所でゆっくりと体を休めてほしいと思いました 
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
5174
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。