ソフトンハウス・トップへソフトンハウス・写真の旅へソフトンハウス・家族だワンにゃんへソフトンハウスTOP 
lifetogether7777
【LifeTogether】ブログ
BLOG HOME
様々な事情でお墓を持てない。持ちたくない人がいる。経済的な理由、宗教観の多様化、自由で多様な選択肢を持ちたい、お墓を通じた複雑な人間関係は避けたい。そんな時代背景に直面し、自分たちが出来るサービスを深く自分たちに問い、お墓でなくても手元供養という方法で、故人様としっかり永く寄り添えると確信するに至りました。『共に生きる』という社名、手元供養サポートサービス『Life Together』は、お墓以外の選択肢を探すご遺族の方々に、きっとお力になれると考えています。https://life-together.com/
Calendar
<<9月>>
......1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
Category
散骨(100)
→リスト表示する
Archive
2018年08月 (7)
2018年07月 (10)
2018年06月 (9)
2018年05月 (16)
2018年04月 (11)
2018年03月 (7)
2018年02月 (3)
2018年01月 (5)
2017年12月 (11)
2017年11月 (4)
2017年10月 (7)
2017年09月 (7)
2017年08月 (3)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
sano3661
ようやく
asobow
安室奈美恵さん=感謝、感...
sano3661
暑い・・・。
gsoy
クモ恐怖症の人は知ってい...
kortodarma
<金庫>
tonton
島 アイランド...
tonton
箱庭ミニチュアガーデン盆...
tonton
キャンピングやハイキング...
tonton
100均ショップなどでの...
sano3661
また台風が
asobow
“歯磨きしてる?” アン...
Messages
遺骨の着色
墓じまいでのトラブル...
自治体による終活情報登録...
夏季休暇
ご遺体ホテル(ラストホテ...
多死社会
散骨先進国イギリス...
デジタル遺品
増加する無縁仏...
散骨という選択...
ロシアの葬儀
散骨実施期間を30日から...
散骨と遺言
『LifeTogethe...
2018年 第八回 自社...
新化するご遺体冷却方法...
ポスト火葬の時代...
墓じまいかかる費用...
レンタル墓
葬儀社
→リスト表示する
[新着順]  [最初] ≪前ページ 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 次ページ≫ [最終]
 [リストを表示] 1頁3件 3/34(100件)
2018/08/08 22:19:34 家族
散骨先進国イギリス
ヨーロッパではまだまだ土葬を選択するケースが多いイメージがありますが、

イギリスでは、約70%が火葬です。

また火葬された遺骨の6割を越える遺灰が散骨されるようです。

公有地や公園での散骨はできませんが、国内にスキャタリング・グラウンドと呼ばれる『散骨場』が、郊外に設けられおり
ここで散骨を行うことができます。



イギリスは、ヨーロッパの中でも散骨先進国ですね。

【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2018/07/26 03:59:52 家族
デジタル遺品
ここ数年、遺族らから寄せられる最も多いトラブルは
PCやスマホの「ロックの解除」だそうです。

生前のうちに連絡先や資産状況などのリストを、PCに保存しておいても、
配偶者や家族らがパスワードやIDを知らなければ自力で入手するのは
難しいのが現状です。
専門業者へのパスワード解除や、データ消去の依頼が急増しているようです。

生前のうちに、口頭で伝えたり、紙に書き写しておくなど、
アナログな方法で残しておくのが一番の対策です。




【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2018/07/25 23:55:00 家族
増加する無縁仏
最近、無縁仏が増加しているというニュースをみました。
全政令市では、無縁仏の数が10年でほぼ倍増しており、大阪市では9人に1人の割合で
無縁仏になっているようです。

無縁の遺骨は公営の納骨堂などで一定期間保管され、期限が過ぎれば合葬墓に合祀されます。
しかし、遺骨は増え続けており、大阪、札幌の両市は合葬墓の収容量を増やして対応しているとのこと。

人口問題研究所によると、昨年の死者は約130万人ですが、団塊の世代が75歳以上になる、
2025年には、約152万人に達すると言われています。
今後も無縁化は進んでいくと思われます。

無縁にならないように、生前から家族と埋葬について話し合う機会を設け、
密にコミュニケーションを取っておくことが重要です。





【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [新着順]  [最初] ≪前ページ 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 次ページ≫ [最終]
Profile
lifetogether7777
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。