ソフトンハウス・トップへソフトンハウス・写真の旅へソフトンハウス・家族だワンにゃんへソフトンハウスTOP 
lifetogether7777
【LifeTogether】ブログ
BLOG HOME
様々な事情でお墓を持てない。持ちたくない人がいる。経済的な理由、宗教観の多様化、自由で多様な選択肢を持ちたい、お墓を通じた複雑な人間関係は避けたい。そんな時代背景に直面し、自分たちが出来るサービスを深く自分たちに問い、お墓でなくても手元供養という方法で、故人様としっかり永く寄り添えると確信するに至りました。『共に生きる』という社名、手元供養サポートサービス『Life Together』は、お墓以外の選択肢を探すご遺族の方々に、きっとお力になれると考えています。https://life-together.com/
Calendar
<<5月>>
..12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
Category
散骨(66)
→リスト表示する
Archive
2018年04月 (11)
2018年03月 (7)
2018年02月 (3)
2018年01月 (5)
2017年12月 (11)
2017年11月 (4)
2017年10月 (7)
2017年09月 (7)
2017年08月 (3)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
asobow
10万円貯金に ディズニ...
sunya
智慧と福徳
sano3661
今日は
kortodarma
<隙間>
sano3661
ゴールデンウィーク...
kortodarma
<F1ドライバー>...
sunya
岩瀧山・滝行場・敷石発見...
tonton
1990年代以降テーマパ...
tonton
アイデアグッズ あっても...
tonton
世界の美術館巡り 短時間...
gsoy
日本の民間ロケットの幕開...
Messages
申請手続きしないと支給さ...
紙の骨壺
ドライブスルーで焼香...
AIBOの葬儀...
亡くなると、故人の口座が...
全国対応/来客不要...
スマ墓
日本橋川から神田川ヘ...
中国の墓地事情...
ゼロ葬
隅田川
散骨のプラン一覧...
直葬
自社所有船による東京湾散...
死後事務委任契約と散骨...
クローズアップ現代 墓じ...
散骨についてのご相談...
警戒船
LifeTogether...
最近、よく耳にする永代供...
→リスト表示する
[新着順]  [最初] ≪前ページ 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 次ページ≫ [最終]
 [リストを表示] 1頁3件 5/22(66件)
2018/04/18 20:22:31 家族
直葬
近年、急激に増えている葬儀で【直葬】というものがあります。
通夜や葬儀・告別式を行わず、火葬のみを行う葬儀です。
故人とのお別れは、火葬炉の前で簡単な形で行われます。
一番のメリットは、時間と費用を抑えらえることです。
葬儀も多様化しています。
直葬後に、散骨手元供養を希望される方も増えています。
世間体ではなく、故人の意思や家族が、故人を思う気持ちが
一番大切です。
事前にご家族で話しあってみては如何でしょうか。

【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2018/04/18 20:16:29 家族
自社所有船による東京湾散骨 2018年第5回 実施致しました。 LifeTogether
本日、2018年第5回を実施致しました。
今月2回目の出航です。
波が高かったのですが、無事散骨執り行いました。

LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨



TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2018/04/11 21:26:04 家族
死後事務委任契約と散骨
死後事務委任契約】とは、亡くなった後に、死亡したことの家族や友人などへ
の通知や、散骨など葬儀に関することなど事務的な手続きを行うことを約束した契約のことをいいます。
死後の手続きの準備として、遺言書もありますが、法的拘束力がないため、遺言
書だけでは、散骨など死後の手続きの実現は難しくなります。
頼れる親族がいない方や親族も高齢なので頼れるか不安な方などが、生前のうち
に、契約される方が増えているようです。
行政書士など士業がサービスとして、提供しています。
具体的な【死後事務委任契約】の手続き内容の事例です。
■死亡直後に必要な手続き
葬儀社への連絡や葬儀の手配、関係者への死亡通知、死亡診断書の受領、死亡届
の提出、火葬許可の取得等
■葬儀・火葬の手続き
喪主として、葬儀・火葬・収骨まで執り行います。
■埋葬や散骨の手続き
生前の希望に沿って、散骨や埋葬などの手続きを行います。
■行政機関への資格証明書などの返納手続き
免許証や保険証などの返納手続きを行います。
■勤務先企業への退職手続き
退職に伴う各種手続きを行います。
■入院費や施設利用料などの精算手続き
精算や解約の手続きを行います。
■公共料金等の解約・精算手続き
電気・水道代や携帯電話代などの精算・解約手続きを行います。
■納税手続き
住民税など未払いの納税手続きを行います。
■SNS.各種アカウントの手続き
各種アカウントの削除手続きを行います。
など。。。

死後の事務手続きは、想像以上に多いですね。
事例の中で必要な項目を抜粋し、契約できるようです。
特に親族に頼らない場合は、生前うちに決めておいたほうが
よいですね。
また死後、お墓は不要で散骨を希望される場合は、
死後事務委任契約】を生前のうちに結んでおくことをお勧めします。

【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨




TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [新着順]  [最初] ≪前ページ 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 次ページ≫ [最終]
Profile
lifetogether7777
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。