ソフトンハウス・トップへソフトンハウス・写真の旅へソフトンハウス・家族だワンにゃんへソフトンハウスTOP 
coidol
BLOG HOME
Calendar
<<5月>>
.....12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
Category
なし(10)
→リスト表示する
Archive
2020年04月 (1)
2020年03月 (1)
2020年01月 (1)
2019年12月 (1)
2019年10月 (1)
2019年06月 (1)
2019年04月 (1)
2019年03月 (1)
2019年01月 (1)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
asobow
[告発] これは巨大広告...
sano3661
一気に
gsoy
今年の夏は暑くなりそう。...
asobow
さあ、 ペットボトルでお...
sano3661
今日は
Messages
8年越しの花嫁...
転職活動を本格始動!...
在宅勤務開始!...
2度目の挑戦!マッチング...
部屋の模様替え...
服の買い取りに出してみま...
シュークリームはコンビニ...
水のお兄ちゃん...
アロマディフューザーとア...
北陸一人旅のあとで・・...
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(1件)
2019/04/24 23:21:50 プライベート♪
水のお兄ちゃん
昨日、会社が終わって、エレベーターを1階で降り、出口に向かって歩いていた時、なんだか見覚えのある顔を見ました。


一瞬考えた後、あ、会社にいつも水を配達するお兄ちゃんだ、とわかりました。


会社では何度か見ているはずですが、別に話をするわけでもなく、それにほんの数秒、水を飲水機に設置して、空のボトルを持って出ていくだけだから、うろ覚えでした。



おまけに私は人の顔がなかなか覚えられません。



漢字でも英単語でも数学の公式でも、見ればすぐ覚えられるのに、人の顔は覚えるのが極端に遅く、忘れるのは速いのです。まあ、とにかく、それでも水のお兄ちゃんの顔はわかりました。



「あ、こんにちは」と私は声をかけました。向こうも私がわかって、「こんにちは」と返事をしてくれました。



それだけのことですが、嬉しく思いました。なんか、自分がこれまでの自分より発展してるな、と思って。そして、自分が相手をわかって、相手も自分が誰だかわかってくれるって、実は簡単ではない、それが起こったのだからやっぱりめでたいことだ、と思いました。

水のお兄ちゃんといえば、担当者は事務のHさんです。時々水を運ぶ場所を間違えて、Hさんに「また間違えたの?いい加減にしてくださいよ!」みたいな感じで怒られているのを見かけます。



そんなとき「まあまあ、うちの会社ちょっと複雑だから」と言ってなだめるのは会社で最年長のIさん。実際、事務所が3階と4階に分かれていて、ちょっと複雑です。


水のお兄ちゃんが去った後、Iさんはいつも「あのお兄ちゃん、気が弱そうに見えて、本当はHさんが好きなのよ」と冗談を言います。



「冗談じゃない、間違えてばっかり」Hさんは本当は女らしい気配りのできる人なのだけど、社内では気の強いキャラで、自分でもそれを装っているようです。



今日、出勤して、昨日会社の外で水のお兄ちゃんに会った話をしたら、Iさん「あはは、Hさんと三角関数だ」と笑いました。



ロジック飛びすぎでしょう!ただ人の顔わかって嬉しいだけなのに。でも、こんなアホな話ができるというのも、実は貴重な日常、恵まれたことなのかな、と思います。

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
coidol
性別
年齢
誕生
星座
Parts
キンコーズ
簡単なシール・ステッカーならこちらがおすすめ。

通販楽天
ネット通販でステッカーが買える。

Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。