ソフトンハウス・トップへソフトンハウス・写真の旅へソフトンハウス・家族だワンにゃんへソフトンハウスTOP 
winyin
BLOG HOME
Calendar
<<7月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
Category
なし(2)
備孕須知 這些竟會影響懷孕 (1)
→リスト表示する
Archive
2016年11月 (1)
2016年09月 (1)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
sano3661
サッカー
asobow
わあ、あっ、ばあ!!...
sano3661
梅雨入り
gsoy
2018年サッカーワール...
kortodarma
<入り口>
kazu
事故
sano3661
ここのところ
kortodarma
<同じで>
tonton
日頃気になることや疑問な...
tonton
ハンガリーとはどういう国...
tonton
ロボット映画その他...
Messages
備孕須知 這些竟會影響懷...
われてもたゴールデ...
かし然赤く
→リスト表示する
[最新順表示]  3 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(3件)
2018/06/06 18:36:03 プライベート♪
備孕須知 這些竟會影響懷孕


二孩政策開放以後,很多高齡的女性還想再生一胎,但他們心存疑慮,自身的情況是不是適合生二孩呢?
日前,專家表示,對於準備備孕的所有女性,尤其是高齡的女性,建議去醫院做一個詳細的檢查。
對於不能每年都做體檢的女性,在懷孕前需做一個全面的體檢,檢查有無高血壓、高血糖等疾患。同時,應進行宮頸癌的篩查,以及生殖道炎癥檢查,並讓醫生了解自己的排卵情況。對於想要二孩的高齡女性而言,醫生還要了解其上一次的生育歷史,如果上一次懷孕期間患有一些嚴重並發癥,例如妊娠期高血壓,子癇前期、妊娠期糖尿病,妊娠期膽汁淤積綜合癥、早產等異常妊娠史,就要進行提早的預防、幹預,使孕婦這次能平順的度過孕期。
很多35歲以上的女性高齡懷孕時都會有一些心理負擔,她們擔心自己的身體狀況不適合生育。專家強調,可以通過孕期的保健,把一些高危因素及時篩查出來,醫生通過早期識別,然後給孕婦進行良好的指導,就能避免並發癥的發生。而對於孕期已發生並發癥的孕婦來說,只要及時的治療,多跟醫生進行溝通,通過科學的方法將疾病的風險控製到最低,生出來的寶寶還是會健康成長的。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2016/11/01 11:47:59 プライベート♪
われてもたゴールデ

新しい住人は1月なかばからあの田舎家に住んでおられます。間に行政が入ってて、私は行政に貸して、行政が住人に貸す形なので、私が直接住人とお話する機会はないのだけれど、いつかもし話す機会があるなら、この田舎家が持ついろんな人を支えてきた深くて長いストーリーを伝えられれば、と思うのです…。 暖かい日々が戻ってきました。
我が学校も小学部?中学部?高等部と3つも卒業式があるので、会場設営や祝う会設営で、看板や机を出したり撤去したりと肉体労働の忙しい日々です。

せっかく換えたスタッドレスも、結局雪は降らずで役に立ったのは一度きり。クッソーッもったいない!!という思いでノーマルタイヤに戻しました。 ノーマルタイヤに換えて2日目に、走ってたらガンガラゴン ガンガラゴンと空き缶ぶら下げたような音がする…。
「どこの新婚や、こんな田舎で車に空き缶ぶら下げて恥ずかしい奴!」 と周りを見ても車は私だけ。
「私か!?」 そう、私でした… 。
あわてて車屋に駆け込み見てもらうと
「マフラーが腐っとるで。丸ごとマフラー交換や」と言われました… ショックぅ… 。
しかも「部品取り寄せに3日かかるで。音がせんようにくくりつけとくわ」とのことで、応急措置をしてもらいましたが、ガンガラゴンの音はさほど小さくならず、3日間は一人新婚旅行状態でした。チョー恥ずかしいよ…。
「前から後ろまでやられてるし5万やな」って、5万もすんの!?
マフラーが腐る主な原因は、マフラーは鉄でできてるので冬場の橋などに撒かれる塩化カルシウムなどがついて錆びて腐ることが多いらしい。
車屋に「雪が多い地域やし しゃーないで」と言、今年スタッドレスに換えたけど一回しか雪降ってないっちゅーの!!
「だいたい走行距離11万キロ越えてるんやし、それなりに傷むわ。ダイハツのマスコットのシカジカ君のマグネットあげるし、諦めなされ」と、思わね出費にガックリしてる私に車屋はマグネットを4つもくれました。
まあ車は静かになったけどさ…。
家に帰りマグネットを冷蔵庫にくっつけてみたが、またこれが磁力が弱いし!!
薄っぺらい紙しかひっつかんし、厚手の紙を挟むとスルーっと下に流れるように落ちました…。
やっと休める、と楽しみにしていンウィークも終わってしまいました…。
皆様はどこかにおでかけになりましたか?

私は4月に学校内での学部が異動になり、6年間いた中学部から、高等部(高校生)の担任となってしまいました。
前に担任していたクラスでは分刻みに動くような回転の速い日常だったのが、今度はものすごくゆっくりペースの生徒たちのクラス。言葉もゆっくりだし動きも待ちが長い。
「昨日は何をしていましたか?」の問いかけにも、「え〜とね〜…きのうは〜〜、家で〜、え〜っとぉ〜」てな調子でひとつの話をするにも何分もかかる。それを他の担任は菩薩のような微笑みで「そぅっかぁ〜。それは楽しそうだねぇ〜。」などと言葉が終わるまで気長に聞いて優しい相づちを打っておられる。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2016/09/23 18:53:32 プライベート♪
かし然赤く
例年なら毎週ごとに、山菜採り、潮干狩り、桑の実採り、やまもも採り、と、
捕獲大作戦の忙しい身なのに、今年は寒くて潮干狩りにもまだ行けてないし…。
ヤマモモだってまだ全なってないし…。なのに梅雨突入って、
なんだか納得いかない私です。
この雨で我が家のさくらんぼも大半は落ちてしまいました。
とはいえ今年も鈴なりの大豊作で、毎年、近所のさくらんぼは、
さほど実をつけていないのに、我が家だけ大豊作。
何の肥料もやらず、ほったらなのに、なんでなんだろう…2011_06.jpg
このさくらんぼ、「さくらdermes 激光脫毛んぼ」とは名ばかりで、
大きさも味ももグミ程度。
甘味もほんの少しで、おいしいものではないのですが、
鳥にはご馳走のようで、夜明けと同時がやって来て
ピーピーギャーギャーうるさいのなんの。
朝8時頃になると登校中の小学生がわーわー採る、
9時になるとゲートボールに行く人たちがさくらんぼの下で
わちゃわちゃおしゃべりしながらつまむ、
昼ごろにはカラスが来てついばむ。
3時には下校の小学生がまた採る、

被災した人々に、被災地の障害や病気のある人々にも、被災地の動物たちにも、
隅々まで細かな支援がいろんな形で行われ、それが繋がって、地域が一日も早い
もちろん綾ちゃんはそコ善健康管理の忠告に従ったりはしない。夜中に中

中国は、1997年に低位中所得国に入り、2010年には高位中所得国にランクイン(4240ドル)するなどハイペースで上昇した。それに対してフイリッピンは1987年以前に既に低位中所得国であったが2014年時点でも同段階にとどまっている。
そうした中、中国は中国全体のGDPがアメリカを抜くのと、GDIで中国が高所得国(12735ドル以上)に仲間入りするのとほぼ同時だと予想される。 アメリカは11月の大統領選向けヒラリーとトランプが中傷合戦をやっている。今迄の大統領選とは趣が異なり、どちらが勝つかと云うより、共和党のdermes 激光脫毛指名のトランプの無軌道な遊説にマスコミも党の幹部たちも、トランプには大統領としての資質も納涼もないとしヒラリーが優位に立っているが、そのヒラリーも「嘘つき日ラリー!
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  3 件
Profile
winyin
性別
年齢
誕生
星座
自己紹介
うな感覚
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。