ソフトンハウス・トップへ
tonton
できごと
こんなこともありました。
BLOG HOME
こんなこともありました。
Calendar
<<7月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
Category
グッズ(2)
テレビ(4)
ドローン(1)
なし(4)
ニュース(24)
ミステリー(4)
ロボット(1)
映画(1)
音楽(15)
外国(1)
恐怖(1)
経済(1)
政治(5)
装飾(1)
動画(15)
日記(9)
日常生活(4)
→リスト表示する
Archive
2018年06月 (4)
2018年05月 (3)
2018年04月 (6)
2018年03月 (3)
2018年02月 (4)
2018年01月 (3)
2017年12月 (1)
2017年11月 (1)
2017年10月 (2)
2017年09月 (4)
2017年08月 (2)
2017年07月 (1)
2017年06月 (2)
2017年05月 (1)
2016年07月 (1)
2016年05月 (1)
2016年03月 (1)
2016年02月 (2)
2016年01月 (2)
2015年12月 (2)
2015年10月 (2)
2015年09月 (5)
2015年08月 (2)
2015年07月 (2)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
sano3661
この暑さ
asobow
この「女子中学生」をご存...
taka
最近の佑くん!...
sunya
往生院六萬寺・岩瀧山・滝...
tonton
主に小学生によるジャズや...
tonton
最近のドローン情報...
tonton
音楽打楽器や演奏形態...
tonton
最近の政治や国際情勢...
sano3661
サッカー
Messages
主に小学生によるジャズや...
最近のドローン情報...
音楽打楽器や演奏形態...
最近の政治や国際情勢...
日頃気になることや疑問な...
ハンガリーとはどういう国...
ロボット映画その他...
1990年代以降テーマパ...
アイデアグッズ あっても...
世界の美術館巡り 短時間...
動画共有サービス...
suspense mus...
ロボットとアートやクリエ...
目に留まったサイト...
雪対策はいかにすれば良い...
ロボットや出来事その他...
acting
facial s...
black woman ...
funny things...
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(1件)
2016/07/16 17:15:46 プライベート♪
音楽
K-POP 近年にない大発見
最近衝撃を受けた曲にSNSDのFOOTという曲があります。まるで中毒かなにかに取り憑かれたかの如くしばらくの間は動画がすり減ってしまうほどに聴き入ったかもしれません。これぞ音楽の極み。2010年10月ごろとなっていますので6年近く前の曲のようで2014年から聞き始めた者としてはこれは大発見でありました。

振り付けの映像自体もその効果を倍増している可能性があります。かつてこんな魅力的な曲があっただろうかと思いきや、その他にもFLOWER POWER やLIPSという曲も見つけました。LIPSではバックグラウンド・つなぎ・ヴォーカルともいうべきものが聴けます。

SNSD - FLOWER POWER - Live
https://youtu.be/3luoR4aprTM
141224 少女時代 SNSD - Lips
https://youtu.be/fVieNtzsC3E

SNSD Divine Live at Tokyo Dome
https://youtu.be/E98u_l_-QTc

Do the Catwalk Girls' Generation
https://youtu.be/JzWblatfXkw

少女時代 SNSD - Karma Butterfly
https://youtu.be/56JP6GonpeE

SNSDの毎回のライブにおける安定した音程とハーモニー、振り付けを実行しながら動き、移動しながら歌うというのは簡単そうで難しいもの。それが一糸乱れず最後まで歩調を乱さないというのは並み大抵のことでできることではないもののはずです。

最初の60年代を思わせる懐かしいようなかつサスペンス音楽の片鱗とも言えるようなギターの調べとビートが入って来るところにこれまでに経験したことのないゾクゾク感を覚えたものです。はっはっはっはという最初のリズムと声が聞こえる歩調をそろえるシーンがまず印象的で、途中から腰を燻らせながら前方に歩み寄る動き、異国情緒漂うようなあるいはジェームス・ボンドを思い起こさせるようなバックの音楽ともぴったしで印象的と感じ、これはもう当時ヒットしたに違いないという確信を持ったものです。

作曲者は英国のアレクサンダー・ジェイムスによるものとなっています。ブラーのバンドのベーシストでソングライター、ジャーナリストでチーズの製造業者でもあると記載されていてRun Devil Runも同じ作曲者のようです。以前外国の作曲者を募集した際に北欧など3ヶ国の作曲者が協力したことがありその中に入っていた可能性があります。アメリカ的にも聞こえるし意外でリズム感や効果音の入り方も上手くてよくできています。当時の振り付け師は意外にも日本人。しかしK-POPは感動していると他の多くの曲を聴く時間がとれなくなるというのが難儀なところでもあります。

Girls" Generation _ (Hoot) [Japanese Sub]‬
https://youtu.be/FJe9rIY21Yo

Girl"s Generation - Hoot mirrored Dance Fancam [eng sub]
https://youtu.be/ZaflITI0A64   live

TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
tonton
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。