ソフトンハウス・トップへ
tonton
できごと
こんなこともありました。
BLOG HOME
こんなこともありました。
Calendar
<<3月>>
.....12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
Category
グッズ(3)
テレビ(4)
ドローン(1)
なし(4)
ニュース(24)
ミステリー(4)
ロボット(1)
映画(1)
音楽(15)
外国(4)
気象(2)
恐怖(1)
経済(1)
写真(1)
省力化(1)
乗り物(2)
政治(5)
装飾(1)
動画(24)
日記(9)
日常生活(13)
→リスト表示する
Archive
2019年02月 (4)
2019年01月 (4)
2018年12月 (5)
2018年11月 (4)
2018年10月 (4)
2018年09月 (8)
2018年07月 (3)
2018年06月 (4)
2018年05月 (3)
2018年04月 (6)
2018年03月 (3)
2018年02月 (4)
2018年01月 (3)
2017年11月 (1)
2017年10月 (2)
2017年09月 (4)
2017年08月 (2)
2017年07月 (1)
2017年06月 (2)
2017年05月 (1)
2016年05月 (1)
2016年03月 (1)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
kortodarma
<悲喜劇>
sunya
2019年5月〜9月・仏...
asobow
平成最後に新発売!?...
guntaro
こっちに書いちゃった。。...
tonton
自動運転の時代は来るのか...
tonton
小学生の演奏やマーチング...
tonton
イタリアはどういう国か?...
tonton
イタリアはどういう国か?...
kortodarma
<2・26最後のコトバ>...
Messages
自動運転の時代は来るのか...
小学生の演奏やマーチング...
イタリアはどういう国か?...
イタリアはどういう国か?...
デジタルサイネージの利用...
ユーモア写真
外国のファッションの移り...
各時代の衣装や食事...
外国人が興味を持つ日本の...
空き時間にすること...
本やレコードのコレクショ...
youtubeで見られる...
ネットで見られる映画...
ラジオ番組について2....
ラジオ番組について1....
英語がわかるようになれる...
省力化及びアイデア・グッ...
自動販売機(Vendin...
面白ライブカメラ2....
最近印象に残った音楽につ...
→リスト表示する
[新着順]  [最初] ≪前ページ 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 次ページ≫ [最終]
 [リストを表示] 1頁3件 30/41(121件)
2015/06/04 18:07:33 プライベート♪
ニュース
元競泳選手が控訴を断念したとか
仁川のアジア大会で会場においてカメラを盗んだとして窃盗罪に問われ、ただバッグに盗まれたカメラが入っていたという事実だけで有罪判決を受けたわけだが、通訳も出席しないし、監視カメラの映像も解像度が低くて本人も確認できないという中で控訴を断念したのは本人も残念だと思っているだろうしもったいない話となった。

これは当日の映像ではないとし時間の流れの表示も一切ない映像のもの。前回帰国後国内で本人の協力を得て室内で再現映像を撮ったものを見たことがあるが、実際は会場においては密室状態ではなく、1段上がった椅子の並んでいる台の上であり同じ場所であったのかどうかがはっきりしない。アジア系の短髪の男が・・・という点が背後から近づける状態にあったのかが想像し難いので実際の現場で再現して見るべきとも思った。監視カメラが設置されているぐらいは選手なら当然知っているはずだし、選手も泳いでいるような中で本人が犯行を犯すとは考え難い。

被告側について絶対負けない弁護士という話を聞いた折にはそんなの理解できないという異様なものと思ったことがあったが、正当で犯人でもないのに犯人であるという判決を受けるのは、これは打つべき手を打っていなくて弁護士の実力によるものではないのかとの疑問も持たれる。

もちろん国内ではなく外国において、しかも反日感情を持つ国ではほぼ勝ち目がないとすると、それでも勝てそうな弁護士を選びたくもなるもの。例えば有名なタレント弁護士とか思い浮かぶが本人がどう解釈するのかは判らないけれど少なくとも多くの応援が得られそうな気はする。

通訳がもし間違った方向付けを行って既成の事実まで作ってしまったとしたら、それを覆すことは現在としては無理になっているのだろうか。
バッグに入れたのが問題ではなく、当日の映像でカメラ本体をレンズから外す映像こそが焦点となるべきなのにこれを争点としていない。映像では少し歩き方にクセがあるように見えるが、身長とか着たものの柄などから本人かどうか判別もできるはずなのだけれども。

昔はビデオテープに監視カメラの映像を保存していたものだが、最近はハードディスク保存に変わって来ているとされている。カメラ数台設置していたとしても1TBの容量であれば2週間から3週間分は保存できるとする意見もある。動きを察知した時点からカメラが稼動するタイプのものもある。又、容量がいっぱいになるとかすると上書き保存されて過去の映像が消えるということもあるとは思われる。
正当なものが絶対勝てない裁判があるとなるとこれはおかしい。犠牲を払っても得るものがあるのかどうかは判らないが今後の考え方に期待したい。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2015/05/28 16:26:57 プライベート♪
ニュース
仁川で開催されたアジア大会での事件
昨年9月に仁川で開催されたアジア大会に出席した元競泳選手がカメラの窃盗の疑いで逮捕され、略式起訴で約11万円を支払った事件が取り上げられている。裁判の判決が出てカメラもカメラマンに戻したこともあって以前に支払った約11万円を罰金に当てることで判決が確定したとされる。

しかし本人は日本の代表選手としてそんなことをするはずがなく、自分は盗っていないことを今回も主張している。証拠とされた防犯カメラの映像では解像度に問題があり、本人と確認できないとされる点、経過時刻の表示がされていないので防犯カメラの映像としては不十分とされるところも否めない。

帰国後、アジア系の人物に背後からバッグに何かを入れられ、その上から手を押さえられたという当時の様子が再現され、実際の防犯カメラの映像からはつかみ難いという疑問が残る。これだけ具体的に本人以外の人物が関与していると主張するというのに、何かしっくり行かない。作り事だとするとすぐにバレルはずなので本人の言い分は信用したいものではある。

第3者が背後から・・・という状況については再現映像から状況は掴めるのだけど、プールサイドにおいて個室のようなところは見当たらず、選手の利用する会場の椅子が並べられている場所しかそれらしき場所はないような感じを受ける。もし本人の言い分が正しいとするとどこかの通しの場面に第3者が映っているはずなのだけれどそれが無いとされる。映っていないのなら、それは防犯カメラではなくて、解像度の低い市販品の個人のビデオカメラなのかという感じさえも受ける。

望遠レンズの付けられた3脚に設置されたカメラから本体だけ外すのは素人にとっては瞬時には行えない。このカメラがどこに設置されていて、そこに近づいた人物が誰でこの本体を外した人物が誰なのか判る映像が欲しい。

全体的に何かの行き違いでもって責められる立場に立たされた印象を受ける。通訳者は現在どういう認識でいるのか?もしスーパーで万引きに会って他人の所有物にその品が入れられた場合には裁判所は証拠が無ければ所有者を犯人にするのだろうか。この事件は推理小説家の立場ならどう捉えるのだろうか。判決から1週間の期限までに控訴するかどうか弁護側と相談して決めるというのだけれどこのままでは有利に持って行ける材料があるのかどうかが心配になる。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
2015/05/10 15:39:31 プライベート♪
ニュース
最近のニュースといえば世界遺産に名乗りをあげることか
世界的に有名な世界遺産は写真によっても知られているのである程度のイメージが出来上がっている。従ってそれは絵になるというか美術的に見ても納得が行くもの。この写真的にサマになるというのは大切なこと。

ギリシャのアクロポリスとかフランスのモンサンミチェル、ペルーのマチュピチュ、米国のグランドキャニオン、ナスカの地上絵、ローマの歴史地区その他多くの有名なものがリストされている。

わが国でも名乗りをあげる自治体が多くあることがわかったが、これはビジネス競争なのではないのかとも思われるのだけれど、そんなに多くの世界遺産を決めて良いのかという疑問もある。

一時2000年代に入って制限すべしという意見もあったらしいがその後はどうなっているのだろうか。現在1000ぐらいになっている可能性もある。1500ぐらいに制限すべきという意見もあるらしい。又登録しても抹消されるケースもあるというから力を入れるべきかどうかは問題もある。

長崎県の軍艦島は話題になる。確かに形は軍艦に似ているとはいえ、それ以外は廃墟に過ぎないし、これを観光名所にするというのは飛躍しすぎるという感じがする。これを補修するのに150億円必要とされているが、高層アパートの廃墟の残骸を片付けたのでは価値がないとすると一体何を見てもらおうというのか。窓の建具が外れたのでは見苦しいというと新規にサッシを入れてガラスも入れれば雨風がしのげて長く保存できる。150億円も捻出できるというのは想定外でもある。韓国はこれに文句を言っているらしいが。

明治時代に短期間で欧米に追いつけたとする工場や建造物も外国人が見に来ると思われるのだろうか。それだと新興国も後を追ってその類の登録を願うかもしれないが産業革命遺産という条件がつくのか。遍路路やハンセン病の元療養所も名乗りをあげているらしい。これらを登録しようとする人の頭の中に何があるのかはつかみ難い。富士山や三保の松原、あるいは姫路の白鷺城、京都の平等院鳳凰堂は納得が行くだろうか。何かビジネス感を感じずにはいられない。イタリアにその数が多いというのはわかる気はする。

大体北朝鮮がミサイルを打ち上げたころに、あっちを向いてもこっちを見ても世界中を世界遺産登録すると世界遺産だらけで戦争は無くなるのではないかと考えた時期があった。その点でいえばイスラム国近辺こそ世界遺産登録を多く行って行くべきとも思うが戦争がなくなるかは判らない。地域活性化策や観光スポット観だけで世界遺産登録はすべきなのかどうなのか?高い対価を支払って世界中から来てもらうのにはそれだけのものがなければならないと思うのだけれど。




TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [新着順]  [最初] ≪前ページ 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 次ページ≫ [最終]
Profile
tonton
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。