ソフトンハウス・トップへ
sunya
BLOG HOME
Calendar
<<5月>>
.123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
Category
なし(274)
→リスト表示する
Archive
2017年04月 (1)
2017年03月 (2)
2017年02月 (2)
2017年01月 (4)
2016年12月 (1)
2016年11月 (4)
2016年10月 (1)
2016年09月 (5)
2016年08月 (3)
2016年07月 (3)
2016年06月 (4)
2016年05月 (1)
2016年04月 (1)
2016年03月 (5)
2016年02月 (3)
2016年01月 (3)
2015年12月 (4)
2015年11月 (5)
2015年10月 (3)
2015年09月 (4)
2015年08月 (9)
2015年07月 (6)
2015年06月 (3)
2015年05月 (6)
2015年04月 (8)
2015年03月 (4)
2015年02月 (2)
2015年01月 (1)
2014年12月 (2)
2014年11月 (3)
2014年10月 (1)
2014年09月 (3)
2014年08月 (3)
2014年07月 (3)
2014年06月 (11)
2014年05月 (4)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
sunya
ポタラ・カレッジ(チベッ...
前野岳洋
結婚記念日に、旅行券をペ...
kortodarma
<真理>
sunya
ダライ・ラマ法王・チッタ...
kortodarma
<消化>
asobow
目に青葉、イクメンパパに...
kortodarma
<無限>
kortodarma
<予期>
kortodarma
<護り>
kortodarma
<現在>
kortodarma
<正気>
Messages
ポタラ・カレッジ(チベッ...
ダライ・ラマ法王・チッタ...
日想観再考/拾遺往生伝/...
「大阪春秋」最新166号...
東日本大震災七回忌/未来...
hasunoha・問答/...
『未来の住職塾』受講を迷...
未来の住職塾・本科・第五...
井上広法師の新たなる挑戦...
hasunoha書籍化・...
未来の住職塾・寺業計画書...
ツォンカパ大師の美しい刺...
チッタマニターラ尊灌頂に...
ダライ・ラマ法王猊下様・...
ダライ・ラマ法王猊下様御...
週刊ポストhasunoh...
hasunoha・拙12...
「hasunoha お坊...
本日発売!!『hasun...
hasunoha ついに...
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁10件 1/1(1件)
2012/11/27 13:19:49 プライベート♪
総選挙へ向けての雑感・他
これまでの日本政治を鑑みるに、入れ替わり立ち替わり政権がどのように変わっても、アメリカの属国的日本の傀儡的な立場は相変わらずのままであり、いかにすれば傀儡的立場から抜け出せるのか、もはや抜け出すのが到底無理だとしても、もう少し国民一人一人の幸福、特に社会的弱者への配慮を考えて政治に取り組んでほしいというところであります。

いずれにせよ、仕方なしでやむを得ずアメリカの要求をのみ続けるにしても、国民への犠牲・損害は最小限に抑えられるように何とかするのが今の日本政治の責任・役割であると考えております。それ以外の余計なことは正直いらないという感じであります。

現在、主要議論となっている政策的な面においての拙生の意見としては、原発は、脱・卒原発でやがて当然ゼロに、TPPは反対、社会保障財源としての消費税増税は容認するが、僅かでもそれ以外の他目的な財源とするなら反対であり、あくまでも消去法的選択ながら、どうやら今回の総選挙では嘉田由紀子知事を中心とする新党に比例票は投じることになるかなという感じであります。ただ、小沢一郎氏がいるのは誠に迷惑なことですが。小沢一郎氏にはいい加減さっさと政界から引退してほしいものであります。

「日本右傾化への危惧」
http://hide-1.jugem.jp/?eid=504

「前衆議院議員・自民党・西野陽氏引退に思う 1・2・他追記」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52109077.html
大阪第13選挙区(東大阪)・自民党公認候補に神谷宗幣(そうへい)氏。

解散総選挙についての雑感
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108642.html

久しぶりに日本の経済・金融情勢が現状下どのように推移しているのかを考察してみようと思い、下記三つのサイトのアーカイブを読み進めてみようかと思ったが、過去3年分ぐらい遡らなければ追いつかずであり、これは大変である・・

JMM・金融経済
http://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/economy/

日本国財政破綻Safety Net
http://wanderer.exblog.jp/

経済コラムマガジン
http://www.adpweb.com/eco/

・・

シリーズ大乗仏教・6「空と中観」春秋社
http://t.co/6qERPGpZ
刊行になったようです。注目の一冊。

「全訳 チャンドラキールティ 入中論」・起心書房
http://t.co/KEtryQis
「入中論」の精読後に読み進めて参りたいと考えております。

ポタラ・カレッジ齋藤保高先生ブログ「金剛頂タントラ」
http://t.co/RHMVNFcu
拙生は、密教を本格的に学べる段階にはまだ至っておらずで、購入・精読は躊躇致しておりますが、ご興味のある方は是非に。

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/
これから問いに少しずつ拙いながらにもお答えしていけれるように調えて参りたいと存じます。

下記問いに回答させて頂きました。

Q.今なのか将来なのか
http://hasunoha.jp/questions/21

れんげ 様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えとなります。

子どもには伸び伸びと健やかに育ってほしいと親御さんならば誰もが思うことであるかと存じます。

実際、子育ての現実は個々それぞれにおいて色々と難しいところがあります。できるだけ子どもの意思を尊重したいとは考えるものの、親としては、ある程度子どもの世話をやきたいし、レールを引くまでとはいかないにしても、何か先鞭をつけていってあげたいと思うこともありますでしょう。

正直、子育て一年目の拙生が偉そうに申すことはあまりできませんが・・

子どもは、幼稚園・保育園、小学校と他人との関わりが徐々に増えていく中で、物事への分別がつき始め、色々な刺激や影響を受けながら、「社会」へと少しずつ適応していくうちに、子どもは子どもなりに様々な自覚と責任が自ずと芽生えてくるのではないかと考えております。

自覚と責任がある程度の段階までになると、本人は自分で将来のことを考え始めて、自分から、あれがしたい、これがしたいと主張し始めることでしょう。その時に親としてそれまでの人生経験・考え方から親身にアドバイスをして、親として手伝えることは手伝い、手伝えないことははっきりと拒否し、過度に甘やかせすぎずに、時には理解できるように苦言を呈し、再考を促すことも必要になるかと考えております。

将来のことについては、まだ来たらぬ先のことをあれこれと思いめぐらせて悩むよりも、「今」の子どもの幸せを考えて、親としてできることをしつつ、もちろん道徳的・倫理的に社会で生きていけれるように最低限のしつけは当然ながら、親の期待や希望を過度に押し付けることはせず、あまりストレスを与えすぎて歪な性格とならないように、と気配りしながらの中で、「今」の子育てを充実して楽しまれてる先に、きっと独り立ちされる頃には、良い将来が自ずと訪れてくるのではないかと存じております。

お子様の健やかな成長を祈念申し上げます。

川口英俊合掌


Q.人前で話すときのコツを教えてください
http://hasunoha.jp/questions/20

COMPLEX 様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えとなります。

僧侶が法事やお通夜・お葬儀、法話会などの際に人前でお話することは、いかにして仏法をお伝えできるかどうか、僧侶としての真価が問われてくるところとなり、非常に大切な場と心得ております。一期一会の大切な機会、一つの法戦場でもあり、拙生も井上広法師と同様にいつも緊張して取り組みます。

法事における作法、読経や回向など形式的なことは専門家である僧侶にお任せ頂くとしても、僧侶としての義務と言える「法話」はないがしろにできないところであり、お聞きになられる方々にも心してその内容、僧侶の度量・器量もお図り頂きまして、疑問や質問を投げかけられることをお薦め致します。それが僧侶にとっても成長の糧になるかと存じております。

人前でお話するのは、始めはたどたどしくても、浦上哲也師のおっしゃられるように場を重ねての「慣れ」と、あとは自分の理解としての言葉とすべく準備は欠かせないもので、修学・修練を積み、一人で何度もプレゼンしてみるなどして、限られた時間内で最低限お伝えすべきことを紙面にまとめて推敲し、それを丁寧に分かり易く、少しでも相手の印象に残って、仏法への次の「縁」をお持ち頂けるようにと拙生は心掛けております。もちろん、まだまだの未熟者であり、いつも反省致すこと多いですが・・

修行のカリキュラムに人前で話すことなどの訓練は特にありませんでした。禅宗で「公案」という老師との禅問答はありましたが・・人前で話すのとは全く異なる空間でしたし・・拙生は、学生時代に政治に興味があり、マイクを握っての街頭演説を数百回していたことも人前で話すための良い経験であったかなとは振り返りますが・・

ビジネスで活かせるような、コツやノウハウ、伝わる話術・・やはり、自分より上手な人のやり方を良く観察して、参考となる教えを頂いたりしながら、修練し、できるだけ自分の言葉として伝えたいことを伝えられるように、時には興味の引きつけに様々なツールを用いて他と差をつけるための趣向を凝らすことも必要かと存じております。

COMPLEX様のビジネスのご成功を祈念申し上げます。

川口英俊合掌

・・

モンゴル人リクエストによるダライ・ラマ法王ティーチングin Dharamsala - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/t1cKc8lm

台湾女性、ダライ・ラマ訪問を拒んだ行政当局に激怒
http://t.co/rP4pYr29

対中配慮?台湾当局がダライ・ラマ入境申請拒否 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://t.co/i0lVQmfV

【チベット問題】

「自らを灯明と化した菩薩たちの願い」〜チベット問題・焼身抗議を考える〜
http://t.co/PwVvYWck

やまぬ焼身抗議・・早くチベット問題の改善を…焼身抗議犠牲者各位にはどうか善趣への赴きのあらんことを…どうか御仏の御加護のあらんことを…

<速報>今日2人目の焼身 18歳の若者がアムチョクの金鉱山前で焼身・死亡 / ダライ・ラマ法王の涙 - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/7TECdNch

時事ドットコム:チベット族3人自殺図る=中国
http://t.co/LXss07Sj

<速報>ツェコ県ドカルモ郷で今月に入り3人目の焼身・死亡 17歳の尼僧  - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/2avlad5v

<速報>今日、カンゼ州セルタで若者が焼身 内地85人目 - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/UDKlzKcx

アムド、チャプチャで大規模な学生抗議デモ 負傷者多数 - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/36SlSIIO

カンナムスタイル・チベット版 「チベット人VS習近平」 - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/Q2cUsMkN

焼身抗議者リスト 11月24日更新 10月以降を中心に - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/Ak4d31R7

Reading:チベット族 抗議の焼身自殺相次ぐ NHKニュース
http://t.co/ANCEyXcR

<速報>23日夕方 ツェコで焼身 83人目 今月19人目 - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/eb23B8AM

<速報>22日、2人目の焼身 ルチュ川の河原で23歳の若者が - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/N93EVJS0

チベット族2人が焼身自殺 中国、当局に抗議(北海道新聞)
http://t.co/E53z5y0D

<速報>22日レゴンで再び焼身・死亡 今月17人目 レゴンだけで10人目 当局は家族や地区への援助を中止し、慰問者を罰すると - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/pWmftSil

チベット焼身自殺をカネで防ぐ愚行 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
http://t.co/uRY00mUw

レコードチャイナ:チベット族男性の焼身自殺、公式メディアが率先して報道
http://t.co/wXWOoYyN

チベット族男性が焼身自殺 中国の高圧的統治に抗議 - MSN産経ニュース
http://t.co/NHC7JpRp

<速報>今日 サンチュで再び焼身・死亡 3児の父 今月16人目 内地80人目 - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/YKflLVXv

チベットの人権活動家に「国際報道自由賞」=記録映画発表で中国に拘束―仏メディア(Record China) - Y!ニュース
http://t.co/syCuNXhT

時事ドットコム:チベット族、連日の焼身自殺=中国
http://t.co/TmFbGpPq

<速報>19日、ヤズィ県で25歳の若者が焼身抗議、死亡 内地79人目 - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/SdFRN5ep

チベット亡命政府 センゲ首相、中国の弾圧を非難 - MSN産経ニュース
http://t.co/LLSt6MFt

ダライ・ラマと中国共産党大会(相馬勝) | News Log
http://t.co/hxamrMWz

ウーセル・ブログ:「『共蔵問題』の問題」 漢人民主活動家のチベット史観を批判 - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/GgLbqoap

時事ドットコム:またチベット族が焼身自殺=中国青海省
http://t.co/WvVZwdRy

チベット族がまた焼身自殺 中国当局に抗議 スローガン叫び体に火 - MSN産経ニュース
http://t.co/f6XdgEFS

チベット弾圧史に見る中国「核心的利益」の維持拡大姿勢(後篇) 国際政治の空隙を衝いてチベットで残酷な支配をくり返した中国 WEDGE Infinity(ウェッジ)
http://t.co/HCJmrWtx

ダライ・ラマ法王が「第2回国際チベット支援特別会議」でスピーチ 今こそ「行動せよ」と - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/Cpn6PJPz

<速報>昨日レゴンで2人目の焼身 内地78人目 死亡確認64人目 - チベットNOW@ルンタ
http://t.co/eKikm8f4

チベット亡命政府で国際支援団体特別会議 中国に弾圧中止を呼びかけ - MSN産経ニュース
http://t.co/6o838yeY

チベット族男女が焼身自殺 中国青海省  :日本経済新聞
http://t.co/XF9vnC16

【ダライ・ラマ法王猊下関連・チベット問題関連情報】(2012.11.18までまとめ)
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108417.html

チベットが直面する問題 (2012年)
http://t.co/lavJOBR9

・・

往生院メールマガジン No.91発行 
http://t.co/7OghDENO

・・

往生院だよりコラム・十三仏シリーズ・アーカイブ前半

http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108270.html

往生院だよりコラム・十三仏シリーズ・アーカイブ後半

http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108281.html

・・

コラム「追善供養・功徳回向の考え方について」 1〜4
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108201.html

・・

「#勝義方便メモ No.6」考察継続中
http://togetter.com/li/375650

「全訳 チャンドラキールティ 入中論」瓜生津隆真・中澤中 訳 起心書房 
http://t.co/KEtryQis

精読中。



最近の仏教思想関係の主な考察についてのまとめ集
http://t.co/RZJudE4f

川口英俊の自動配信・デイリー自動情報収集ネット新聞
http://paper.li/hide1125/1307742529

・・

他、これまでの考察シリーズは下記をご参照下さいませ。
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51997575.html
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
sunya
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。