ソフトンハウス・トップへソフトンハウス・写真の旅へソフトンハウス・家族だワンにゃんへソフトンハウスTOP 
海釣りがしたい
晴れたら行こう
Calendar
<<2月>>
.....12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
Category
なし(7)
→リスト表示する
Archive
2019年01月 (1)
2018年12月 (1)
2018年11月 (1)
2018年10月 (1)
2018年09月 (1)
2018年08月 (1)
→リスト表示する
Latest Blog
sano3661
早く
kortodarma
<この身に>
sunya
チベット仏教入門「ツォン...
asobow
わあぁ! うんちだ ア...
sano3661
寒い日が
gsoy
題名なし
kortodarma
<それとも>
sano3661
2月
tonton
デジタルサイネージの利用...
tonton
ユーモア写真
tonton
外国のファッションの移り...
Messages
シロギスって知ってますか...
スズキを釣りに行きたいな...
ハゼはめっちゃ釣れる魚...
ヒラメが釣れたら嬉しいぞ...
ボラを釣りたいな...
食べたらおいしいカサゴ釣...
アナゴを釣ってみよう...
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁20件 1/1(1件)
2018/12/02 00:27:36 その他のスポーツ
なし
ハゼはめっちゃ釣れる魚
ハゼは、湾や河口、内海など岸に近いところにすむ、食いしん坊の魚です。誰にでもよく釣れる、ハゼは、海釣り1年生のお子さんからご家族そろって楽しく釣りができる魚です。



頭がずんぐりとして大きいわりには、胴は細長く、からだの表面はぬるっとしています。透き通るようなあめ色をしており、左右のはらびれを丸く開いて、すいついたり、歩いたりします。



ハゼの仲間のなかには、木に登るものさえいます。泳ぐのよりも海底を這い回るほうが、得意のようです。

ハゼの仲間は、実に多く、ムツゴロウやトビハゼ、ダボハゼなど、いずれもそうです。北日本では、カワギス、カジカ、山陰ではゴツ、西九州にいたっては「クソハゼ」などと呼ばれています。ふつう、つりで釣るのは、マハゼです。




ハゼのつり期は、ふつう7月ごろからです。この時期につれるのは、「デキハゼ」といって、5~10センチ程度の小さなハゼです。根っからの食いしん坊なのでしょう、えさとみればすぐに食いついてきます。


ハゼは、成長が早い魚で、春に生まれて、翌年の春に産卵をするとほとんどは死んでしまいます。春に生まれたハゼも、秋になると大きくなります。


この時期は、船からのハゼつりが盛んです。ハゼの海釣りは、投げ釣りの場合は、秋までです。水温がさがると、ハゼは深みにもぐってしまい、あまり動かなくなります。


餌を獲るもの面倒なのでしょうか、食欲もなくなってしまうことから、冬は投げ釣りではつれなくなります。
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。