ソフトンハウス・トップへソフトンハウス・写真の旅へソフトンハウス・家族だワンにゃんへソフトンハウスTOP 
mikamik
BLOG HOME
Calendar
<<10月>>
.....12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
Category
なし(57)
雑記(4)
歯についてアドバイス(1)
歯科の健康(6)
歯科の情報(6)
歯科器具(3)
歯肉炎と歯周炎(2)
虫歯(2)
明るい(1)
恋愛(1)
→リスト表示する
Archive
2021年09月 (5)
2021年08月 (3)
2020年12月 (1)
2020年11月 (2)
2020年10月 (1)
2020年09月 (1)
2020年01月 (2)
2019年12月 (2)
2019年11月 (3)
2019年10月 (2)
2019年09月 (4)
2019年08月 (6)
2019年07月 (6)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
asobow
アンパンマンの 小さなプ...
asobow
大谷翔平17歳の「夢」を...
tonton
2021年9月の動画関連...
tonton
どういうものを食べると良...
tonton
フードテック、ロボットや...
tonton
江戸時代の生活必需品や小...
tonton
ことばに関する語源・起...
Messages
口臭の原因は?...
糖尿病と歯周病の関係...
歯の根の先の病気はどうや...
お口の健康のために生活習...
自分に合った歯ブラシの選...
ブラキシズムって知ってい...
虫歯治療(虫歯と知覚過敏...
歯の種類
妊婦さんの歯科治療につい...
歯にとって、「よく噛む」...
インプラントはどうして骨...
大人の歯列矯正...
口内炎ができる原因と治療...
奥歯が痛い時ーー被せ物に...
歯根破折で起こる症状...
歯科用消音エアーコンプレ...
根管治療とは??...
歯科用ハンドピースの分類...
根管治療の重要性...
歯科用LED光重合照射器...
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(1件)
2017/08/07 11:33:48 プライベート♪
エナメル質形成不全の治療法
フッ素塗布で経過観察

 エナメル質形成不全の歯はエナメル質のバリアが不十分であるため、酸に溶けやすくなっています。そこで歯を強化するために定期的に歯科医院でフッ素塗布を受けたり、歯の状態を観察してもらうことが強く勧められます。(歯科 根管長測定器

詰め物をしたり被せ物をする

 歯が軟らかくなっていたり、穴が空いていたり、知覚過敏のあるケースでは、場合により歯科用レジンというプラスチックの材料でカバーすることがあります。全体的に色が変わっていたり歯の大きさが小さくて審美的な面で気になる場合には、セラミックの被せ物をして見た目の改善をすることが可能です。また、遺伝性の場合で全体的に形成不全が起こる場合には、歯がすり減りやすく、噛み合わせの低下や崩壊が起こるのを防ぐためにも、被せ物をすることが勧めらます。(歯科診療ユニット
TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
mikamik
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。