ソフトンハウス・トップへソフトンハウス・写真の旅へソフトンハウス・家族だワンにゃんへソフトンハウスTOP 
lifetogether7777
【LifeTogether】ブログ
BLOG HOME
様々な事情でお墓を持てない。持ちたくない人がいる。経済的な理由、宗教観の多様化、自由で多様な選択肢を持ちたい、お墓を通じた複雑な人間関係は避けたい。そんな時代背景に直面し、自分たちが出来るサービスを深く自分たちに問い、お墓でなくても手元供養という方法で、故人様としっかり永く寄り添えると確信するに至りました。『共に生きる』という社名、手元供養サポートサービス『Life Together』は、お墓以外の選択肢を探すご遺族の方々に、きっとお力になれると考えています。https://life-together.com/
Calendar
<<4月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
Category
散骨(58)
→リスト表示する
Archive
2018年03月 (7)
2018年02月 (3)
2018年01月 (5)
2017年12月 (11)
2017年11月 (4)
2017年10月 (7)
2017年09月 (7)
2017年08月 (3)
→リスト表示する
Parts
パーツはありません。
Latest Blog
sunya
「お地蔵さんになったお医...
kortodarma
<飾>
sano3661
4月になりました。A...
asobow
檄、もの言わぬ彼は何を思...
kortodarma
<始まる>
sano3661
4月になりました。...
zzmmjuy6
喫煙可のお店
tonton
動画共有サービス...
tonton
suspense mus...
tonton
ロボットとアートやクリエ...
kortodarma
<無題>
Messages
中国の墓地事情...
ゼロ葬
隅田川
散骨のプラン一覧...
直葬
自社所有船による東京湾散...
死後事務委任契約と散骨...
クローズアップ現代 墓じ...
散骨についてのご相談...
警戒船
LifeTogether...
最近、よく耳にする永代供...
時代に合った葬法...
死後事務委任契約...
故人の遺骨を手元に残す「...
船のメンテナンス...
終活
ペッパー導師 散骨...
日本の火葬率は99%...
散骨の適正価格...
→リスト表示する
[最新順表示]  1 件
 [リストを表示] 1頁3件 1/1(1件)
2018/01/10 23:24:12 家族
安全が第一です。内航不定航路事業届け出が必要です。

お客様に乗船して頂き、海洋散骨を行う場合は、国土交通省に旅客不定期航路事業許可(13名以上の旅客定員を有する船舶)または内航不定期航路事業許可(旅客定員が12名以下の船舶)の届け出をしなければなりません。


届け出を行わず業務を行った場合は、違法操業となり100万円以下の罰金(内航不定航路事業の場合)が課されます。


内航不定期航路事業の届け出するにあたり、旅客1人につき保険金が、3,000万円以上の船客損害賠償責任保険の加入が義務付けられています。


また、認可を受けた船舶を操船するには、「小型旅客安全講習」の受講が必要です。
受講済の場合は、免許証に「特定」と記載されています。


届け出をしていないと、万が一の事故などが発生した場合などは、保険が適用されないなどのトラブルが発生する可能性があります。
このようなトラブルを未然に防ぐ為にも、事前に届け出の有無を確認して頂くことをお勧め致します。


 


【LifeTogether】自然に還る19,800円の散骨支援サービス 海 散骨



TB(0) | 記事URL |コメント |通報
画面TOPへ [最新順表示]  1 件
Profile
lifetogether7777
性別
年齢
誕生
星座
Parts
パーツはありません。
Favorite
お気に入りはありません。
Parts
パーツはありません。
今日
今月
累計
掲載情報などの無断転用・転載を禁止します。著作権は 株式会社ソフトウエア開発 に属します。
本サイトに関するお問い合わせ、広告等の掲載依頼は ソフトンハウス運営チーム までご連絡ください。